【レポート】

ポールダンスにセクシーすぎるバスタブ!? 「女性向け婚活マンション」で気になる異性に全力アピール!

1 オープンバスタブは"新しいプレゼンテーション"の場

 
  • <<
  • <

1/2

2014年秋、東京都板橋区高島平に"とにかくすごいマンション"が登場した。その名は「女性向け婚活マンション」。

聞くところによると、ラブライフアドバイザー OLIVIAさんと不動産会社のコラボレーションで誕生したもので、「住むとセクシーになって婚活力が向上する」とうわさの物件だそう。

女性向け婚活マンション…!?(プロパティ デザイン オフィスホームページより)

部屋の中央にたたずむ銀のポールが何やら怪しげだが、クリスマスをつつがなくやり過ごした身としては、取材へ行く以外に選択肢はない。見学ついでに婚活力を学ぶことができれば一石二鳥だ。ということで、東京都板橋区高島平の「婚活マンション」におじゃましてきた。

同物件を扱っているのは、住宅プロデュースや不動産仲介などを行うプロパティ デザイン オフィス代表 菊池林太郎さん。菊池さんは、日本仲人協会加盟の"婚活請負人"でもある。頼もしい肩書きを持つ菊池さんに「女性向け婚活マンション」のオススメポイントを教えてもらった。

見よ、これが「女性向け婚活マンション」だ!

広いキッチンで後ろ姿を見せる!

最初に紹介してもらったのは、コンクリートと木の風合いがおしゃれなキッチン。シンクは洗い物がしやすそうな広々とした造りで、コンロは何と3つ口だ。全体の横幅は約2.5メートル、奥行きもしっかりと確保されている。

家族用マンションと同じクオリティのキッチン、「単身者用1LDKにはぜいたくすぎ」とも思った方もいるのではないだろうか。キッチンにここまで注力している理由を聞いてみた。

菊池さん「『婚活力』を高めるためには、食生活を整えることが重要です。心身ともに健康であることが、魅力的な女性のポイントですから。そのためには、広いキッチンが重要です。狭いキッチンでは、料理を楽しむ心のゆとりも持てないんです」

非常に立派なキッチン

菊池さんいわく、体の中から健康づくりに取り組むということが、婚活力を高める上では不可欠なのだそう。婚活マンションでは、「料理を楽しむことで健康的な食生活」を実現することができるのだ。

菊池さん「さらにこのキッチンでは、遊びに来た異性に料理をしている後ろ姿を見せることができます。これってかなり大きなポイントなんです。男性は料理している女性の後ろ姿にときめくんですよ(笑)」

後ろ姿にときめくとは盲点であった。せっかくなので、菊池さんに料理をしている後ろ姿を再現してもらった。

ソファーから見た料理している菊池さんの後ろ姿

良い。男性の後ろ姿もなかなかのときめきポイントだ。料理をしている後ろ姿は、人を安心させる効果もあるのかもしれない。料理上手と後ろ姿で気になる異性を撃ち落とすという作戦、非常に使えそうだ。

お風呂でアピール&リラックス

キッチンの隣にあるのはオープンタイプのバスタブ。ガラス張りの浴室はたまに見かけるが、ここまでオープンなのは珍しい。しかも設置場所はキッチンの真横、かつリビングの真正面である。これはさすがに見え過ぎである。

バスタブはキッチンの真横

菊池さん「このバスタブは、新しいプレゼンテーションの形なのです。女性がお風呂に入っている姿を、彼氏がソファーに座って見ることができるんです。やっぱり男性はそういう姿を見たいと思っていますから(笑)。彼女は大胆なアピールができますし、入浴中もコミュニケーションが取れます」

なるほど。大胆すぎるとは思っていたが、ここまで振り切っていると思い切ってアピールができるというわけだ。だがこの風呂、独り身にはちょっと切ない気もする…。

「こんな感じで眺めたいですね」とのこと

菊池さん「1人で入浴するときにもリラックスできる作りにしています。すぐ横がベランダなので、入浴しながら空が見えるんです。夜の星空を見るのもいいですし、朝に青空を見ながらも爽やかで気持ちが良いですよ。浴槽が広いので、疲れた体を思いっきり伸ばして入ってみてください」

緩やかな傾斜があるバスタブの側面。試しに寝転がってみると、ベランダの窓から空が見えた。この部屋は建物の最上階にあるので、視界を遮るものが何もないのだ。星空を見ながら半身浴をすれば、女子力はうなぎ登りである。

空を見ながらリラックスして女子力を高める

自然建材に徹底的にこだわる

部屋の構造を見て最初に思ったのは、「風呂の湿気でカビが生えないのか」ということ。「カビ付き婚活マンション」なんで、女子力が上がるどころの話ではない。

菊池さん「室内は自然建材でそろえているので心配ありません。部屋が適温であれば湯気はほとんどでないので、カビが生えないんです。また、壁には調湿作用がある珪藻土を使用しています。梅雨の時期などは湿度をおさえてくれますし、冬には乾燥しすぎを防いでくれるんです。無垢材の床も、湿気を吸ってくれます。床にバスマットを敷けば快適に使用できますよ」

壁には珪藻土を使用

珪藻土は調湿採用や消臭作用があるので、家の壁におすすめだという。婚活マンションでは、珪藻土の他にも無垢材などの自然建材をふんだんに使用している。建物と健康について、菊池さんは次のように語る。

菊池さん「建材には徹底的にこだわっています。食べてもいい、なめてもいいものを使う。本来はそれが自然だと思うんですよね。口に入ったら毒なものに囲まれて生活するって、良くないじゃないですか。家を選ぶときに、健康について気にしない方が多いんです。賃貸だと、家賃とか駅からの距離、広さ、築年数で決められる方がほとんどです。そうではなく、そこに住めば人間としての可能性が上がるか否かにフォーカスするべきだと思います」

菊池さんによると、安価な建材は揮発性のある化学物質を使用していることもあるのだそう。そのため、長い時間を過ごす寝室などは、できるだけ自然建材を使ってほしいとのこと。婚活マンションでは、睡眠時に体に良くないものを吸い込み過ぎないよう、寝室には特に良質な珪藻土を使用している。

寝室は防音設備も整っている

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) オープンバスタブは"新しいプレゼンテーション"の場
(2) ポールダンスで健康&セクシーボディを手に入れる!
関連キーワード

人気記事

一覧

2016年7月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー