【レポート】

TVウォッチャーが選ぶ 2014年芸能ニュースランキングTOP10

 

2014年のワイドショーがついに終了。今年も各界の有名人たちがさまざまなニュースで賑わせてくれました。熱愛、結婚、謝罪会見、スキャンダル……芸能人たちの喜怒哀楽が詰まったワイドショーを毎日約6時間見続け、『芸能まるごと一週間』連載中のTVウォッチャー・木村隆志が、2014年の芸能ニュースTOP10を選びます。

10位 「安藤美姫が2年連続の大暴走! 嵐の略奪愛と交際宣言」

安藤美姫

昨年、極秘出産とシングルマザー宣言、さらに父親の名前をかたくなに明かさなかったことで、さんざん世間をさわがせた安藤が今年もやってくれた。台風が上陸した10月6日、新横浜のバスターミナルで、スペイン人スケーターのハビエル・フェルナンデス選手との熱烈キス写真を撮られたのだ。しかもハビエルにはカザフスタン人のマンスール選手という婚約者がいただけに「略奪愛」との見方が強い。

ただ、これだけで終わらないのが安藤。1カ月後、安藤はインスタグラムにハビエルと笑顔で抱き合う2ショット写真を掲載した。そこに書かれていたのは「私達はお互い【愛】と【家族】を築きあげていきたい」と結婚前提の交際宣言。しかし、ハビエルはまだ23歳の現役バリバリだけにスンナリ結婚といくのか。また、昨年「子どもの父親」としてマスコミにさんざん追い回された南里康晴氏サイドは激怒しているという話もあり、まだまだ波乱含み。さて来年は何をやらかしてくれるのか、ある意味期待したい人だ。

9位 「まさかモテ男!? 竹田恒泰が華原朋美&元AKB48と二股交際」

華原朋美

明治天皇の玄孫(やしゃご)であり、多くの著書で知られる竹田。昨年12月に華原朋美への真剣愛を切々と語っていたが、3月に破局が発覚。「残念だったね」と思っていたら、4月には15歳年下の元AKB48畑山亜梨紗との手つなぎデートが報道された。

ところが、「幸せになってよかったね」というわけにはいかない。何しろ2人が出会ったのは昨年12月の食事会で、一目ボレした竹田がすぐにアプローチし、プロポーズもしていたらしい……ということは完全に華原と時期がかぶっている。

お世辞にもイケメンとは言えない竹田が、傷つきやすい華原をもてあそんだのなら当然バッシングを受けるが、真相は分からない。竹田うんぬんではなく、畑山の売名行為説もあるからだ。

ただ気がかりなのは、9月に華原が「ちゃんとした彼氏が欲しい。相手は50~60歳で離婚している人がいい。それくらいじゃないと私みたいな女は絶対に無理」と自虐コメントを吐いていたこと。その後も突然ツイッターに背中のヌード写真をアップするなど、「情緒不安定か?」という言動が続いている。これを聞いた竹田の胸によぎるのは罪悪感か。それとも「ホッ」としているのか。

8位 「香里奈のハワイ留学愛と交際宣言。のち痛恨のベッド写真流出!」

香里奈

2月の熱愛報道は明るく好意的なものばかりだった。それは香里奈がかねてから「30歳までには結婚したい」と語っていた上に、相手は二宮和也に似た台湾国籍のさわやかなイケメン&セレブだったからだ。さらに、出会いが短期留学していたハワイの語学学校で、ホームパーティーで仲を深めたというエピソードも印象がよかった。

そして3月下旬、香里奈はイベントで「私も30歳なので、人並みにいいおつき合いをさせていただいています」と交際宣言。さらに「順調か?」と聞かれて、「何事もなければ、そうなれば(結婚できれば)いいなと思いますけど、この先のことは分からないので」と幸せそうに答えていたが、直後に大変な事が起きてしまう……。

『フライデー』に掲載されたのは、大股を開いてTバックを露出した香里奈の姿。しかも手を大事なところにあてたストリップ女優を思わせるポーズだった。彼とのベッドインや泥酔なども報道され、これまで女優・モデルとして培ったイメージを全てぶち壊し。まさに痛恨の写真流出となった。

その後は9月の『東京ガールズコレクション』で激ヤセした姿が話題になっただけ。2006年から毎年出演し続けてきた連ドラでも、女優としての姿は見られなかった。香里奈は今年30歳になり、14年務めた『Ray』のモデルを卒業するなど節目の年だったが、思わぬアクシデントに戸惑っているのではないか。特に月9主演も務めた女優業は風前の灯火で、来年は復活に向けた動きに注目が集まるだろう。

7位 「清純派アイドル・乃木坂46の初スキャンダルは不倫&ナンパ」」

松村沙友理

スカート丈が長く、ほとんど水着にもならない清純派アイドルグループとして人気を集めている乃木坂46。着実にファンを増やし、紅白歌合戦出場も確実視されていた中、まさかのスキャンダルが発覚した。主要メンバーの松村沙友理が、出版社勤務の30代男性との路上キス写真を報じられたのだ。

しかも相手は元グラビア担当で妻子がいる上に、松村は自宅に招いているというから言い訳はできないレベル。松村はすぐさまラジオ番組に生出演し、約15分間かけて謝罪した。「悩んで煮詰まっているときに、新宿の紀伊國屋書店で声をかけられた」「マンガやアニメの話ばかりで男女の仲ではない」「相手のことをあまり知らなくて、家庭があるとは知らなかった」「偽名を使っていた(ため乃木坂46のメンバーということは知らない)」と不倫や枕営業疑惑を否定。しかし、「飲み慣れていないお酒に酔ってしまった」とキスや数回のデートは認めた。

何とも中途半端な釈明にも関わらず、運営側からは主だった処分はなし。清純派を売りにしているだけに、乃木坂46のファンは松村を見る度に複雑な思いを抱くのではないか。昨年、AKB48の峯岸みなみが丸刈り謝罪したことが遠い昔のように思われる。

6位 「恋愛体質のダルビッシュ有。今度の相手はカトパンと子持ちレスラー」

紗栄子との離婚から約3年。ダルビッシュはメジャーリーグを代表する投手になったが、恋愛も負けずに全力投球し続けている。

元プロゴルファー・古閑美保やモデル女性との噂を経て2月に報道された相手は、『好きな女子アナランキング』2連覇のフジテレビ・加藤綾子アナだった。2カ所の飲食店デートが目撃され、その1店はミシュラン一つ星の高級割烹。肉嫌いのカトパンに配慮してスッポンの丸鍋を食べたというが、友人同士で食べないベタな精力料理なのが面白い。ダルビッシュは否定していたが、今思えばどちらかがフラれたのではないか。

恋愛体質のダルビッシュはこれだけで終わらない。11月には初めての交際宣言。しかも相手は、6歳年上で子持ちのレスリング選手・山本聖子だった。山本は4度世界選手権を制し、あの吉田沙保里が唯一ライバルと認める実力者。山本KID徳郁、山本美憂の兄姉も含め、一般男性ならまず手を出せないタイプだが……。カメラ目線で抱き合うツーショット写真は恋人そのもので、ダルビッシュは「2人で相談し、オープンに付き合っていくことにしました」とコメント。ともにアメリカ在住でバツイチ同士なのはいいが、聖子は9月にハンドボール選手と離婚したばかり。不倫の疑惑が残る中、二人は再婚の道を歩んでいくのか。そして、スーパーアスリートのDNAを持った子どもは生まれるのか。もし生まれたら恋愛体質の血統もスゴそうだ。

5位 「江角マキコが長嶋一茂の家に『バカ息子』の落書き指示」

江角マキコ

7月末にママ友いじめに遭っていたことを告白し、その後ママ友からの反論記事も出るなど話題を集めていた江角が、次なるトラブルに見舞われた。何と、長嶋一茂の自宅に「バカ息子」「アホ」と落書きを書くようマネージャーに指示したというのだ。報道された写真を見ると、ガレージにペンキがぶちまけられているなど、ひどいものだった。これが本当なら犯罪であり、芸能人どころか、人としてありえないことなのだが……。

子どもを同じ幼稚園に通わせていた江角と一茂妻は、温泉旅行をするなど家族ぐるみのつき合いをしていたが、幼稚園を卒業するころに友人関係が崩壊。2012年の暮れに、長嶋家の海外旅行中を狙ってマネージャーに落書きを指示し、見返りに報酬を渡したらしい。マネージャーはホームセンターでペンキやスプレーを買い、約10万円を受け取ったことを大筋で認め、この事実が明らかになった。

落書き報道を受けて、江角は毎日更新していたブログをストップ。ようやく13日ぶりに書いたと思ったら、「私自身、週刊誌でこの件を初めて知った次第で、その後、元マネージャーから私に対し、このような事態をおこして迷惑をかけたとして謝罪の連絡がありました」と身の潔白を主張した。さらに、「現在も心療内科で治療中の元マネージャーへの配慮もあり、詳しいご説明を差し控えさせていただく」とわざわざ書いた上でシャットアウト。

ふだんご意見番のようなキャラでズバズバしゃべっているだけに、今回の件はマネージャーになすりつけて逃げた印象が強い。思えば江角は今年3月に大手事務所から個人事務所へ移籍していた。「独立による報復暴露では?」なんて声もあるが、江角は今も全てのレギュラー番組に出演を続けている。芸能界の世界は本当に複雑だ。

4位 「AKB48握手会で血の惨劇! 入山&川栄の緊急手術と傷跡」

入山杏奈(左)と川栄李奈

5月25日に岩手県で行われた握手会で、身の毛もよだつ大事件が起こった。メンバーの川栄李奈と入山杏奈が暴漢にノコギリで襲われてしまったのだ。幸い命に別状はなかったものの、2人とも右手を骨折し、入山は頭部も裂傷していて緊急手術を行ったという。犯人は無職の24歳で、凶器は全長50㎝の刃物。当日は両手のチェックこそしていたが、持ち物検査は行われておらず、運営側の責任は極めて重い。

しかし、川栄は3日後にレギュラーの『バイキング』に電話で生出演。「前日は(裏番組の)『ヒルナンデス!』を見ていた」と笑わせるプロ意識の高さを見せた。入山も『オールナイトニッポン』に電話で生出演し、「みんなが思っているより100倍くらい元気」とけなげにコメント。本当の心境は分からないが、見事な対応だった。

その後、再開された握手会は、金属探知機で1人約30秒のボディチェックをしたり、ペットボトルの中身を飲ませたり、柵越しで握手させるなどの厳戒ぶりだったが、グループの根幹が揺らぎかねない「握手会廃止」は回避。復帰した川栄は、ドラマ『ごめんね青春!』に出演し、素手で演技していたが、その傷跡はまだ痛々しい。一方の入山は、年末になってもまだ右手にカバーをつけて歌っている。その傷が完全に癒える日が来るのだろうか……。それにしてもこれほどの事件に見舞われてもパワーが衰えないAKB48は、やはりピンチに強いアイドルだ。

3位 「矢口よりひどかった! 大物からお天気お姉さんまで不倫連発」

いまだ矢口真里は叩かれ続けているが、今年はもっと強烈な不倫をした芸能人が続出。ここでは特に「ひどすぎる!」4人をピックアップする。

1人目は広末涼子。2月21日夜、広末は佐藤健の自宅マンションを訪れ、翌朝に出る様子を撮られた。しかも広末は網タイツ&ピンヒールのセクシー姿であり、その日は夫のキャンドル・ジュン氏が復興支援の仕事で東京にいなかったらしい。そもそも広末には2人の子どもがいるだけに、全て本当なら大バッシングものだ。

2人目は「もう1つの寝室鉢合わせ」仁科克基と矢吹春奈。1月中旬の朝、矢吹が同棲中の家に帰ったところ、仁科が知らない女性とベッドに寝ていた。女性は仁科がお持ち帰りしたキャバクラ嬢で、「矢吹が2人をグーパンチでなぐった」というオチもバカバカしい。その後、仁科は開き直ったのか、「週2でキャバクラに行かないとお尻がムズムズする」「キレイな人じゃないと嫌」などおバカコメントを連発。これは父・松方弘樹の血なのか。

3人目はダウンタウンの浜田雅功。6月にFカップグラドル・吉川麻衣子との3年間にわたる半同棲不倫が報じられると、浜田はすぐに反応。「常日頃、妻は『芸人はモテなくなったら終わり、家族に迷惑をかけない遊びは大いに結構』と言ってくれていましたが、その言葉以上に羽を伸ばし過ぎ、その羽は、家族にへし折られました」とコメントした。一方、妻の小川菜摘は、「意気消沈ゴリラになっています」と浜田の反省を明かし、見事に火消しした。

4人目はNHK『ニュース7』のお天気キャスター・岡村真美子。岡村は「魔法少女」というニックネームでアイドル的な人気を得ていたが、その裏でTBS『ひるおび!』の気象予報士・佐藤大介と、気象庁勤務のA氏と関係を持っていた。しかも男性2人は既婚者であり、不倫は3年にわたるというから驚いてしまう。さらに、佐藤が「寝取られフェチ」であることや、ダブル不倫を知ったA氏が激怒して佐藤の自宅に行き警察沙汰になったことなど、スキャンダラスこの上ない。

4人の報道を見た矢口は何を思っていたのか……。本気で反省していたら、「(こんなに不倫の多い)芸能界で頑張っていこう」なんて思わない気がする。

2位 「復帰の矢口真里が『ミヤネ屋』ジャック! 乳首コリコリの新ネタもゲット」

矢口真里

その矢口が2位。昨年の同ランキングでは、「部屋に浮気の残骸があった」「元カレ俳優もキラキラ絵文字メールで自宅に誘っていた」「暴露本企画や不倫あっせんサイトのオファー!」「貯金一億円で5年間は復帰拒否」「A5ランク高級近江牛と発泡酒で激太り」「間男・梅田賢三との半同棲とカラオケでtrf熱唱」「矢口る(やぐる)が裏流行語大賞に決定」と圧倒的な見出しの面白さで1位にしていた。

そして今年は10月23日に『ミヤネ屋』で復帰。肝心の寝室鉢合わせは、「お互いプライベートのことを口外しないと約束したので、私からしゃべることはできない」と語らずじまい。ただ、宮根誠司から「昔からヤンチャだった?」と聞かれ、「はい」と返したのは浮気を認めたということだろう。

さらに矢口は5歳年下の間男であり、新恋人の梅田賢三さんとの交際も告白。一緒に住んでいることや、半年後に連絡を取ってつき合いはじめたことを明かした。それより、復帰番組で右手薬指にプレゼントされた指輪をはめている厚顔さがいかにも矢口らしい。 12月、矢口はインターネット番組『めちゃ×2ユルんでるッ!』で待望のバラエティ復帰を果たし、土下座、ジャイアントスイング13回転、顔面キック、下ネタ攻撃などの洗礼を受けた。極めつけは濱口優にイジられて披露した「乳首コリコリ」つきの『ニュー・セクシービーム』。バラエティ出演での勝負ネタはこれになりそうだ。

矢口サイドにしてみれば、年内にきっちりステップを作っておき、来年の再飛躍を狙っているのだろう。相変わらず世間の嫌悪感は凄まじいが、何だかんだ言われながら生き延びていきそうな人だ。

1位 「西島、向井、杏、米倉……年末の大物結婚ラッシュ! トップほど結婚する時代に」

左から西島秀俊、向井理、米倉涼子、杏

今年の1位はこれしかない気がする。11月下旬に男優2人、12月下旬に女優2人、いずれも現在トップの大物俳優たちに結婚報道があった。

まず「今、最もモテる俳優」と言われる西島秀俊の相手は、16歳年下の27歳で“小雪”似の一般女性。自動車会社のギャラリーでコンパニオンを務めていたという。出会いは友人の紹介で交際期間は3年、12月22日に婚姻届を提出し、挙式・披露宴は親族のみの予定。

次に、「結婚したい芸能人1位」に輝いた向井理の相手は、3歳年上の国仲涼子。出会いは2012年のドラマ『ハングリー』での共演で、向井が多忙なため結婚話がなかなか進まなかったが、国仲が35歳になったこともあり決断したという。年内に婚姻届を提出し、挙式・披露宴は未定。

12月26日には、杏と東出昌大が元日に婚姻届を提出することを発表した。今年正月に杏が東出の実家で過ごす姿を報道されてからちょうど一年。歴史好きやモデル歴などの共通点も多く、外見・内面ともにここまでのお似合いカップルはなかなかいない。挙式は「桜の咲くころまでに行う」意向というから、二人の出演ドラマが終わる3月下旬だろう。

さらに同日夕方には、米倉涼子と2歳年下の会社社長との結婚が発覚。EXILE・TAKAHIRO似のさわやかな長身イケメンで「しっかりしたタイプ」という。出会いは知人の紹介で、交際期間は2年。挙式・披露宴の予定はなく、米倉は『ドクターX』が年間ドラマ視聴率1位を記録し、40歳になる前のタイミングを選んだのだろうか。

杏は28歳、向井は32歳、米倉は39歳、西島は43歳。年齢こそバラバラだが、バリバリのドラマ界トップであることは共通している。かつてトップ俳優の結婚はマイナスでしかなかったが、今や好感度アップにつなげる重要なポイントになった。数年前からこの流れはあったが、決定づけたのは昨年ブレイクした堺雅人と菅野美穂の結婚。ちなみに、堺は「結婚したい芸能人」ランキング4位だった。1位の向井、2位の西島が結婚して、残るは3位の福山雅治だけ。来年3月で23年続けた『オールナイトニッポン』を卒業するだけに、もしかしたら結婚というビッグサプライズが待っているのかもしれない。

その他の主なニュースは、「大沢樹生と喜多嶋舞、元夫婦のDNA鑑定騒動」「デヴィ夫人が素人にビンタ3発で訴訟か」「芦田愛菜のドラマが人権問題で大騒動に」「問題児・赤西仁がジャニーズを退社」「布川敏和&つちやかおりが前代未聞の釈明二元生中継」「ASKAがついに覚せい剤で逮捕」「遠野なぎこが55日で離婚の芸能界新記録更新」「離婚の中山美穂に新恋人。親権は辻仁成へ」「ビッグダディがバツ5&自宅全焼で孤独なホームレスに」などがあった。

ただ、芸能ニュースの醍醐味はメジャーなニュースだけにあらず。「浜田ブリトニーが衝撃告白! 婚約者がゲイに目覚めた」「尾上松也がまさかの裏切り。あっちゃん宅前で車中キス」「空からカメで、どぶろっく江口直人が『もしかして書類送検』」「美元がシンガポールへ移住でセレブ妻へまっしぐら」……こんなB級ニュースも楽しませてくれた。

また、『芸能まるごと一週間』で紹介した熱愛・結婚報道をズラッと並べてみよう。「永井大と中越典子が結婚へ」「坂口憲二が結婚&パパに」「保田圭がハワイ挙式」「SHELLYがテレビマンと結婚」「陣内智則が松村未央アナ、読者モデル小林真由と二股」「山本梓が実業家と結婚」「宇多田ヒカルがイタリア人と逆プロポーズ婚」「天野ひろゆきが念願の女子アナと結婚」「深田恭子に100人斬りの新恋人か」「よゐこ濱口優と南明奈が真剣交際」「浜崎あゆみがひな祭り婚」「金子ノブアキが美人デザイナーとハワイ挙式」「田中理恵が坂本勇人と熱愛キス写真」「安田美沙子が4億円デザイナーとホワイトデー婚」「桐谷健太が交際4カ月の一般女性とスピードでき婚」「観月ありさと上原さくらの元夫・青山光司氏が熱愛」「松本潤と井上真央が焼き肉デート」「スキャンダル処女の中川翔子が小澤亮太と熱愛」「紗栄子と20歳差の音楽プロデューサー・大沢伸一が熱愛」「神戸蘭子が人気スタイリストと結婚」「明石家さんまが32歳年下ビキニ社長と熱愛」「小原正子が元メジャーリーガー・マック鈴木氏と結婚」「高橋愛とあべこうじがハワイ挙式」「hitomiが3度目の結婚と妊娠を発表」「マツケンとアラフォー女性が老舗レストランデート」「やしろ優と笑撃戦隊・野村辰二が同棲を告白」「May.J.が国際派俳優・尚玄とありのままの恋」「小島瑠璃子がサッカー・長澤和輝選手、モデル・ロビンと立て続けに熱愛」「後藤真希が地元年下のラテン系細マッチョ男性と結婚」「関根麻里が韓国人歌手Kと結婚」「元モー娘。石川梨華が西武のイケメン右腕・野上亮磨投手と熱愛」「溝端淳平と片瀬那奈に再度の交際報道」「三田友梨佳アナと西武の金子侑司選手が熱愛」「妻夫木聡とマイコが交際2年で結婚か」「セカオワFukaseときゃりーがついに交際宣言」「大渕愛子弁護士と金山一彦が再婚、保証人は吉川晃司」「ヨンアがAKBを立ち上げた男と再婚」「大江麻理子アナが15歳年上資産家と電撃婚」「仲間由紀恵が14歳年上の田中哲司と結婚」「市原隼人と向山志穂が結婚。年内パパママに」「生野陽子アナと中村光宏アナが同期婚を生報告」「木南晴夏と『ONE OK ROCK』ベーシストRyotaが熱愛」「竹野内豊と倉科カナが17歳差熱愛を即認める」「伊藤英明が交際4カ月で元CAと一目ボレ婚」「ベッキーがオードリー・若林正恭&ウーマンラッシュアワー・村本大輔と密会」「菊地凛子と染谷将太の『富士そば』キス」「水川あさみと大東俊介のハロウィンデート」「TBS枡田絵理奈アナが広島・堂林翔太選手と結婚」「羽鳥慎一が美人脚本家・渡辺千穂と再婚」「椿鬼奴とグランジ佐藤大の大酒飲み愛」「安達祐実が噂のカメラマン・桑島智輝氏と再婚」「柴咲コウと中田英寿に熱愛発覚。交際1年で世界デート」「V6長野博と白石美帆が横浜手つなぎデート」「田原総一郎、80歳の同級生と真剣交際宣言」「中島美嘉とバレーボール・清水邦広が結婚」「北川景子とDAIGOと熱愛ペアリング」「奥菜恵が2度目の離婚へ。新恋人は木村了」「バイきんぐ・小峠英二と坂口杏里がやっと交際宣言」「佐々木蔵之介が20歳年下薬剤師に通い熱愛」。

芸能人のみなさん、今年も1年間おつかれさまでした。来る2015年も「めちゃめちゃ驚く」「思わずツッコミを入れてしまう」「腹を抱えて笑える」芸能ニュースをよろしくお願いします。

■木村隆志
コラムニスト、芸能・テレビ解説者、タレントインタビュアー。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超える重度のウォッチャーであり、雑誌やウェブにコラムを執筆するほか、業界通として各メディアに出演&情報提供。取材歴1000人超のタレント専門インタビュアーでもあり、著書に『トップ・インタビュアーの聴き技84』など。

新着記事

[都丸紗也華]モンストCMの美女が大胆ビキニ 「ヤンマガ」グラビアで写真集の秘蔵カット公開 [00:00 9/26]
[筧美和子]「ヤンマガ」グラビアでド迫力ビキニ ロングヘアもばっさり [00:00 9/26]
三浦春馬と世界的ダンサーの熱愛、小林麻央のがん転移が判明 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5 [21:00 9/25]
[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」 [19:23 9/25]
[中村勘九郎]直情型の佐助に「早死にするかも」 映画「真田十勇士」主演 [17:59 9/25]
[平愛梨]最新セクシー写真集を長友選手も絶賛 [17:52 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝ゆかりの大多喜町で武者行列 ドラマ効果で参加者3倍に [17:47 9/25]
[佐々木希]混浴カットでバスタオル“バッ”「開放的になりました」 写真集イベントに1000人来場 [16:29 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝の墓を参拝 「サムライスピリッツを世界に発信」 [15:32 9/25]
[山本涼介]ライダー俳優が初写真集 「こんなに脱ぐつもりは」 [15:06 9/25]
[明日のとと姉ちゃん]9月26日 第151回  常子、紙面と社内の改革宣言! そして花山は…… [13:00 9/25]
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」 [12:00 9/25]
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」 [11:51 9/25]
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」 [11:51 9/25]
松本人志、NHKを批判 - SMAP紅白出演オファーの公表「利用している」 [10:51 9/25]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[都丸紗也華]モンストCMの美女が大胆ビキニ 「ヤンマガ」グラビアで写真集の秘蔵カット公開
[00:00 9/26] エンタメ
[筧美和子]「ヤンマガ」グラビアでド迫力ビキニ ロングヘアもばっさり
[00:00 9/26] エンタメ
[銀魂]テレビアニメ新シリーズが放送へ
[00:00 9/26] ホビー
最新M.2 PCIe NVMe SSD「960 PRO/EVO」、何がどう変わったか - Samsung SSD Global Summit 2016
[00:00 9/26] パソコン
Googleお役立ちテクニック - Googleドライブでマインドマップを作ってみる
[00:00 9/26] パソコン

本音ランキング