【レポート】

安心・安全! お買い物しながらお金の管理ができる! - Visaデビットカードの活用法をカリスマFPが紹介

 

ビザ・ワールドワイド(以下Visa)は、Visaデビットカードの認知向上と理解促進を通じた利用者拡大を目的に、女優の上戸彩さんを新たにCMキャラクターに起用し、新テレビCMを12月25日(木)より全国で放映開始。それにともない、12月18日に都内で「Visaデビットカード新CM発表会」を開催した。

VisaデビットカードCMの新キャラクター、上戸彩さん

Visaデビットカードは、買い物時に銀行の預金口座からすぐに代金が引き落とされるサービス。同発表会では、CMキャラクターを務める上戸彩さんのほかに、カリスマファイナンシャルプランナーも登場し、その活用方法について詳しく紹介した。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さんは、まず「Visaデビットカードの便利な特長」について3つ紹介した。「Visaデビットカードは、自分の口座残高の範囲内で支払いを行なうものです。ポイントその1は、使ったその場で即時引き落としが完了すること。わざわざATMに行ってお金をおろす必要もなく、現金感覚で使えるのです」。

ファイナンシャルプランナーの山口京子さん

そして「ポイントその2は、Visaデビットカードなら、これ1枚で、24時間、365日、国内、海外、ネットでも、Visaマークのある店ならどこでも使えるのです」と、山口さん。これには、上戸さんも「タクシーでも使えるんだ! と驚いたことがあります」と付け加えた。

「ポイントその3は、お買い物しながら残高が確認できること。スマホでも残高確認できます」。上述したように、このVisaデビットカードで利用可能な額は口座の預金残高内なので、利用の度に口座の残高を確認すればお金の管理もばっちり。「重くない財布を持っているようなものですね!」と、上戸さんは笑顔を見せた。

さらに山口さんは、“お金の管理ツール”として、同カードがいかに便利であるかを具体的に説明。「利用限度額の設定もできるので、支出のコントロールがしやすいのです。また、使ったらすぐに『ご利用ありがとうございました』とメールが来るので不正利用されてもすぐに気づくことができて安心。万が一、第3者に不正利用されたとしても、その利用が自分で使ったものでない場合、一定の条件を満たせば、銀行が補償してくれるのです。現金を落としても補償はついてこないですよね? この点がとても優れたカードなのです」と話した。

これらの説明を聞き、上戸さんは「Visaデビットカードは『買い物しながらお金の管理』ができるんですね!カードは使い過ぎや悪用が心配だったんですが、不安材料も消えました。これからカードデビューする方にもぴったりだと思います」と、その便利さに太鼓判を押した。 なお、新CMの「買い物アーカイブ」篇では、軽快な音楽をバックに、上戸さんが歌いながら街の中を歩いていくというシーンを描写。「買い物しながらお金の管理。Visaデビット」のフレーズでカードの利便性や特長を紹介する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事