【レビュー】

ミスタードーナツの新食感スイーツ「ブルックリン D&D」を食べてみた!

ダスキンが運営するミスタードーナツは2015年1月7日、新商品「ブルックリン D&D」(4種/各税込194円)を発売する。販売は2015年4月初旬までを予定。今回は、"新食感ハイブリッドスイーツ"とうたわれる同商品を、ひと足先に食べてきた。

左から時計回りに「キャラメルナッツ D&D」「バナナチョコレート D&D」「プレーン D&D」「ストロベリー D&D」の4種(各税込194円)

商品名にもある「ブルックリン」とは、アメリカ合衆国のニューヨーク州ニューヨーク市にあるブルックリン区のこと。古き良きアメリカらしさを残しながら新しいトレンドを発信する"ブルックリン流カルチャー"が、近年注目を集めているとか。そこで同社は、2015年第1弾商品として、"ブルックリン流カルチャー"をテーマにしたスイーツを開発したという。

サクサク&もちもちのユニークな食感!

同商品は、デニッシュ生地とドーナツ生地をねじり合わせ、サクサクともちもちの食感を融合させた「D&D(=デニッシュ&ドーナツ)」。「プレーン D&D」「ストロベリー D&D」「キャラメルナッツ D&D」「バナナチョコレート D&D」の4種を用意する。

純粋に食感を味わえる「プレーン D&D」には「エキストラバージンオリーブオイル」(袋入り)を添えて提供

まず食べたのは、プレーン D&D。これまで同社の商品にはなかったというプレーン味で、最後に商品のラインアップに加わったとか。生地の薄茶色の部分がデニッシュ生地、焦げ茶色の部分がドーナツ生地と、2つの生地を編み込んでいるのが一目でわかる。食べてみると、クロワッサンのようなサクサクさと弾力のあるもちもち感を、より実感できるよう。シンプルな味わいなので、どんなドリンクにも合いそうで、テイクアウトして食事と合わせても良さそうだ。

また、同商品は「エキストラバージンオリーブオイル」(袋入り)を添えて提供する。いくつもの層からなる生地にオリーブオイルを染みこませて食べると、噛むごとに風味が口の中に広がり、香り高いリッチな味わいが楽しめる。

フルーティーな味わいの「ストロベリー D&D」

続いて食べたのは、プレーンとは対照的なストロベリー D&D。ストロベリーグレーズでコーティングし、フリーズドライのストロベリーと細かく刻んだパンプキンシードをトッピング。食べてみると、ストロベリーの爽やかな酸味が印象的で、生地の食感にも絶妙にマッチしている。カフェタイムにぴったりなスイーツだ。

「キャラメルナッツ D&D」

「バナナチョコレート D&D」

このほか、両生地と相性の良いキャラメルグレーズをコーティングした「キャラメルナッツ D&D」、チョコレートとバナナチップを使用した「バナナチョコレート D&D」をそろえ、多彩なラインアップとなっている。

タンブラー代わりに"ジャー"を持ち歩こう

「ブルックリンジャー」(クリア・ブルー・ピンク/各税込790円)

同じく7日には、保存用の瓶「ブルックリンジャー」(クリア・ブルー・ピンク/各税込790円)も発売する。ニューヨークを中心に、ガラス瓶「ジャー」に飲み物を入れてストローをさし、タンブラーのように利用することがトレンドになっていることから着想を得たという。

「ヒヨコ豆ときゅうりのサラダ」「オレンジスカッシュ」(「ブルックリンジャー」の使用例)

ドリンクやジャムを入れるだけでなく、野菜やパスタを詰めて「ジャーサラダ」を作ってみても良いという。カラフルな彩りが映えるジャーは、工夫次第で幾通りもの使い方ができる。

同商品には、ガラス本体のほか、キャップ、ストロー差込口付きキャップ、ストロー、アレンジレシピ集が入っている。なお2015年2月3日まで、ドーナツまたはパイ計2個と同グッズ1個のセット(税込980円)も販売する。

人気記事

一覧

2016年12月8日の運勢

イチオシ記事

新着記事