【レビュー】

猫になりきれる「にゃんこブラ&ショーツ」をゲットしたぞ!!

フェリシモはこのほど、「フェリシモ猫部」にて、「毎日こっそりなりきりにゃんこふっくらまあるい愛され胸ブラ&ショーツの会」のウェブ販売を開始した。価格は、1セット3,500円(税別)。内100円は「フェリシモの猫基金」として運用され、基金部分は非課税で、税込価格は3,772円となる。

猫になりきれるにゃんこブラ!!

ブラの上にはネコ耳が、ショーツには取り外し可能がしっぽがついている。猫への変身願望をかなえることができ、なおかつデイリーに着用できる大人っぽいデザインに仕上げたとのこと。

デザインは、「おてんばなアメリカンショートヘア」、「甘えん坊のペルシャ」、「気まぐれな黒猫」の3種。ワイヤー入りブラジャーが1枚、取り外し可能しっぽ付きショーツが1枚でワンセットだ。

毎月1回、3種類の中から、ローテーションで1セットずつ届ける。2巡目以降は届ける順序が変わることがあるとのこと。1セットだけの購入も可能。

ゲットしたぞ!!

さて、この程このにゃんこブラ&ショーツの、黒猫バージョンをゲットした!

……ということで、実際に着けてみた!!
















自宅の抱き枕に。

赤いリボンがアクセントになっていて、とっても可愛い。

下からのアングルで見るとこう。

クマさんもどことなくご満悦のようす。ちなみにクマさんの名前は「田吾作(たごさく)」だ。

裏面はこんな感じ。田吾作には少々大きめのサイズのショーツだったようで、少しブカブカではあるが、可愛らしいしっぽがちょこん、とついている。

適度な長さのしっぽ

猫と一緒に記念撮影

猫になりきれるにゃんこブラ、せっかくゲットしたので、本物の猫と一緒に記念撮影をしてみる。

猫のすぐ横に田吾作を置いてみる。

猫本人はさっぱり興味を持ってくれない……。

見せてみると……

猫「いや、僕はいらないっす」

ブラジャーを見せてみても……

猫「いや、ホントいらないっす」

ちなみに、こちらの商品はレビュー用のサンプルをいただいただけなので、実はサイズが合わなかった(笑)。ということで、こちらは実家の猫好きオカンにプレゼントすることにする(多分サイズは合うはず……合うことを祈ろう)。

猫になりきれる可愛らしいにゃんこブラとにゃんこショーツ。是非この機会に手に入れてみてはいかがだろうか。

<作者プロフィール>
うだま
猫好きの人妻アラサー。猫の漫画や日常の漫画をよく書く。
猫ブログ「ツンギレ猫の日常-Number40」は毎朝7時30分に更新している。
ツイッターでは常に猫への愛を叫び続けている。下ネタツイートは最近控えるようにしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年12月5日の運勢

イチオシ記事

新着記事