【レポート】

"オトナカワイイ"ミスタードーナツの「N.Y.カップケーキ」を食べてみた

 

ダスキンが運営するミスタードーナツは10月15日~12月末の期間限定で、「N.Y.(ニューヨーク)カップケーキ」シリーズ3種を販売する。専門店の日本上陸などで注目を集めているニューヨーク風のカップケーキ。ミスタードーナツが日本人向けにアレンジしたというその味わいを、発売に先がけて体験してきた。

「N.Y.(ニューヨーク)カップケーキ」(左から「チョコレート」「レモン」「ブルーベリー」、各194円・税込)

"オトナカワイイ"専用ボックスも

「N.Y.カップケーキ」は、生地の上にカラフルなホイップクリームをのせ、ベリーやビスケットなどをトッピングしたミスタードーナツオリジナルのカップケーキ。「レモン」「チョコレート」「ブルーベリー」の3種をラインアップし、生地やトッピングも各フレーバーと相性の良いものを組み合わせているという。価格は各194円(税込)。

「N.Y.カップケーキ」を3個以上購入してテイクアウトする際は、3個ごとに専用のボックスに入れてもらえる。同商品のテーマでもある「オトナカワイイ」をイメージしたデザインで、黒とピンクを基調としたカラーリング。内側にはテディベアのイラストもあしらわれており、ギフトとしても喜ばれそうだ。また、持ち運びの際にクリームが崩れないよう、テイクアウト時はもちろんイートインでも1つひとつをクリアカップに入れて提供するという。

専用ボックスとクリアカップに入れて提供

ボックスにはテディベアのイラストが隠れている

甘さ控えめで食べやすい!

まずは「レモン」フレーバーから試食。レモン風味のクリームは口当たりが軽く、甘さも控えめ。レモンのさわやかな酸味と香りでさっぱりといただける。生地は「プレーン」で、パステルカラーのカラースプレーがトッピングされている。

「レモン」フレーバー

続いて、トッピングのココアビスケットが目を引く「チョコレート」フレーバー。ビスケットは、ひょいとつまんで、チョコソースとチョコフレーク入りのホイップクリームにディップしてもいいし、そのままぱくっといってもよし。生地にはチョコペーストが練りこんであり、リッチなチョコレート感を味わえる一品だ。

「チョコレート」フレーバー

「ブルーベリー」フレーバーの生地にはドライブルーベリーが練りこんであり、果実の豊かな風味が楽しめる。甘酸っぱいブルーベリーホイップにはドライブルーベリーがトッピングしてあり、食感にアクセントを与える。

「ブルーベリー」フレーバー

「N.Y.カップケーキ」に使用しているクリームは、本場・アメリカでよく使われるバタークリームではなくホイップクリームがベース。甘さも抑えめにしてあり、日本人の味覚に合ったカップケーキに仕上げたそうだ。製造も各店舗で行うため、フレッシュさも自慢のひとつとのこと。

ハロウィンやクリスマスなどイベントの多いこれからのシーズン。自分用のスイーツとしてはもちろん、ちょっとしたパーティーの手土産にいかがだろうか。なお、今後クリスマス限定商品の販売も予定している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[AAA宇野実彩子]最新写真集のお気に入りは「裸オーバーオール」 “ナンパ”も明かし「うれしい」
[14:21 7/31] エンタメ
[KARAヨンジ]現在は1人で活動 KARAへの思い、今後、そしてプライベートまで語る
[14:00 7/31] エンタメ
『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー監督、すでに続編に意欲
[14:00 7/31] エンタメ
マット・デイモン、1年間の俳優活動休止へ
[13:36 7/31] エンタメ
ウーマン・村本、ポケGO否定派叩く風潮「気持ち悪い」 - 炎上やく氏は"侮蔑"
[13:31 7/31] エンタメ