【レポート】

「CRYSTAL」はフレームレスだけど…… - ソフトバンクの「AQUOS」3機種を比べてみた

1 スペックでは現モデルに完敗の「CRYSTAL」

髙橋海  [2014/08/18]
  • <<
  • <

1/2

ソフトバンクモバイルは18日、3辺狭額縁デザイン「フレームレス」を採用したシャープ製Androidスマートフォン2機種を発表した。5.0インチの「AQUOS CRYSTAL」(以下CRYSTAL)と、5.5インチの「AQUOS CRYSTAL X」(以下CRYSTAL X)だ。本稿では、その2機種に同社が発売中の「AQUOS Xx」(以下Xx)を加えた3機種をスペック面などから比較する。

「EDGEST」より「フレームレス」の方が狭額縁

まずは見た目。並べて比較すると、「CRYSTAL」と「CRYSTAL X」の狭額縁ぶりに目が行ってしまう。「Xx」も「EDGEST」という狭額縁デザインを採用しているのだが、その差は歴然だ。

「AQUOS CRYSTAL」(8月29日発売)

「AQUOS CRYSTAL X」(2014年12月以降発売予定)

「AQUOS Xx 304SH」

低スペックには理由がある「CRYSTAL」

では、それぞれの機種のスペックではどうだろう。以下にまとめてみた。なお、12月発売予定の「CRYSTAL X」については全て「予定」となっている。

機種名 CRYSTAL CRYSTAL X Xx
リリース発表時点でのOS Android 4.4.2 Android 4.4.4 Android 4.4
CPU クアッドコア MSM8926(1.2GHz) クアッドコア MSM8974AB(2.3GHz) クアッドコア MSM8974AB(2.3GHz)
内蔵メモリ 1.5GB 2GB 2GB
ストレージ 8GB 16GB 32GB
外部ストレージ microSDXC(推奨容量:128GB) microSDXC(推奨容量:未定) microSDXC(推奨容量:128GB)
ディスプレイサイズ 5.0インチ 約5.5インチ 5.2インチ
ディスプレイ解像度 1,280×720ドット(HD) 1,920×1,080ドット(フルHD) 1,920×1,080ドット(フルHD)
サイズ 約 幅67×高さ131×厚さ10mm 約 幅73×高さ139×厚さ11mm(暫定値) 約 幅72×高さ135×厚さ9mm
重量 約140g 未定 約137g
メインカメラ 約800万画素(CMOS) 約1,310万画素(CMOS) 約1,310万画素(CMOS)
サブカメラ 約120万画素(CMOS) 約120万画素(CMOS) 約210万画素(CMOS)
バッテリ容量 2,040mAh 2,610mAh 2,600mAh

こうして比べてみると、「CRYSTAL」が若干低スペックであることがわかる。ディスプレイ解像度や、メモリやストレージなどほとんどの項目で「Xx」に負けてしまっている。最新機種でありながら、こうしたスペックになっていることに、がっかりするユーザーもいるかもしれない。だが、実はちょっとしたワケがある。

「CRYSTAL」はソフトバンクとSprintが共同開発した端末で、日本だけでなくアメリカでも発売される。日本に比べ欧米では、ハイスペックな端末はあまり好まれていない。そうした海外のニーズを取り入れているため、日本で発売されているモデルよりも低スペックになっているのだ。

サイズ面では、最も小さいのが「CRYSTAL」。これも欧米諸国でのニーズを取り入れた結果となっている。だが重量では、サイズが大きい「Xx」よりも「CRYSTAL」の方が重かった。

一方で「CRYSTAL X」は、「CRYSTAL」と「Xx」の中間といった印象を受ける。また、「CRYSTAL X」はSprintとの共同開発ではなく、アメリカでの発売の予定もないということを考えると、スペックよりもあくまで「フレームレス」を売りにしていると言えるだろう。今後のスマートフォンは、ハイスペックを追求するよりも、個性を追求するようになっていくのかもしれない。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) スペックでは現モデルに完敗の「CRYSTAL」
(2) ほかにはない個性こそが「フレームレス」

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

[岩田剛典]“EXILE周り”はサプライズ好き 「好きな女性がいたらしたい」
[20:21 5/28] エンタメ
[高畑充希]交際9年カップルの公開プロポーズ成功に感涙「感動しちゃった」
[19:37 5/28] エンタメ
[真田丸]家康ゆかりの地で藤岡弘、が殺陣披露 撮影秘話も明かす
[19:19 5/28] エンタメ
西武秩父駅へ「SLパレオエクスプレス」乗入れ実現! 特急レッドアローと並ぶ
[19:10 5/28] ホビー
映画「ヒメアノ~ル」濱田岳が自身の濡れ場に「誰が得するんだ」と自虐
[18:44 5/28] ホビー

特別企画 PR