【インタビュー】

ざわちんがテレビ出演でマスクを外した理由とは? "ものまねメイクアーティスト"の悩みとこれから

2 "ざわちんのファン"を増やしたい

 
  • >
  • >>

2/2

――メイク本は14万部を突破。今年上半期のメイク本で1位の記録です。最初に出すときは、やはりこの状況は想像できませんよね。

全然(笑)。最初は100冊売れればいいやぐらいにしか思ってなかったです。

――それは少なすぎます(笑)。

(マネージャーの方を向きながら)でも、本当に言ってましたよね? 100冊売れたらうれしいって(笑)。でも、その何倍もの人が買ってくださって…最初の重版が決まった時も「ウソでしょ!?」って。自分でもビックリしています。

――ヒットの要因はどこにあると思います?

自分でも分からないです(笑)。謎ですね。

――注目の的ですが、今の人気に実感は?

全然ないです! 全然ない! 私の中では、"ざわちん"のファンじゃなくて、"ものまねメイク"のファンの方々が応援してくださっている気がするので、自分のファンがいるという感覚はないんですよね。っていう暗い話ですけど(笑)。だから、いつかは"ざわちん"のファンが増えてくれればいいなと思います。

6月29日に都内で行われたイベントでは数多くのファンが訪れた

――もともとブログなどでは素顔を出されていましたが、最近テレビで素顔を公開するのはそういう思いがあるから?

それもありますね。やっぱり、1人のタレントさんとして見てもらえるようになればいいなと。あとは、マスクしていると出られる番組が限られてしまうんじゃないかなとか。

――今後、マスクを外すことはありますか。

考えています。これから徐々にそうしていこうかなと(笑)。

――ずっと気になっていたんですけど、自宅にはどのくらいのマスクがあるんですか。

もう、数えられないくらい(笑)。1日に2~3枚は取り換えるので。普段は外しています。メイクもすっぴんで出歩くことが多いです。仕事でメイクをすることが多いので、オフの時は(肌を)休ませています。

――現状で何人くらいのものまねメイクが可能なんですか。

ずっと前にインタビュー受けた時に60人くらいだったので…80人以上ぐらいにはなっていると思います。

――それでは最後に今後の目標をお聞かせください。

海外進出して、ものまねメイクの知名度を上げられたらいいなと思います。今のところはまだできてないんですが、韓国のテレビ番組からオファーをいただいたり。でも、まだ自分のスキルは世界レベルだと思っていないので、もっと自分が納得できるようになってから海外にも挑戦していきたいなと思っています。

  • >
  • >>

2/2

インデックス

目次
(1) モットーは「やらずに後悔よりもやって後悔」
(2) "ざわちんのファン"を増やしたい
関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー

本音ランキング