【レポート】

東芝LS、狭額縁ディスプレイを公開 - デジタルサイネージジャパン

 

千葉県・幕張メッセで「INTEROP TOKYO 2014」と同時開催している「デジタルサイネージジャパン」が6月11日~13日の日程で開幕した。東芝ライフスタイルブースでは、4枚の狭額縁ディスプレイ「TD-X551」を組み合わせたデジタルサイネージ技術の展示が行われていた。

東芝ライフスタイルブースの様子

TD-X551は、解像度フルHD(1920×1080)で、ベゼル部分は最狭部1.8mm・最広部3.3mmの合わせ幅5.1mmと狭額縁を実現。マルチ構成時の非表示エリア幅は5.6mmとなる。これにより、映像や画像が間延びせず違和感なく閲覧できるという。

4枚組みのTD-X551デモレーションの様子

また、同ブースでは、インタープレイテクノロジーの提供するクラウドサイネージシステム「InterPlay Signage」を合わせて紹介していた。

InterPlay Signageは、「InterPlay Studio」と「InterPlayer」の2つの機能がある。InterPlay Studioは、クラウド環境に配備された配信サーバで、コンテンツ・プレイリストの開発やビューワ端末への配信制御、ビューワ端末構成管理など、サイネージ環境全体を包括的に管理する。

同機能の強みは、配信仕様の多彩なテンプレートだ。ディスプレイスタイルに合わせて47種類を用意しているほか、分割サイズやレイアウトが自由に変更できる。また、コンテンツ配信は端末別に設定できるほか、1時間ごとや日単位、曜日単位といった細やかな時間指定も可能となっている。

一方、InterPlayerは配信サーバとの通信によるコンテンツやスケジュールの管理、指定のログ取得などの機能を提供する。

デジタルサイネージジャパンには東芝ライフスタイルのほか、50以上の企業が出展している。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』、10月放送開始! 新ビジュアルを公開
[16:55 7/29] ホビー
デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電
【特別企画】完全食「COMP」は現代人の福音となるか? 開発者 鈴木優太×メディアアーティスト 落合陽一対談
[16:17 7/29] ヘルスケア

求人情報