【レポート】

失恋直後に告白されると心が動きやすい理由--●●が急降下しているから

 

失恋直後は心が動きやすい!?

大好きだった彼と別れた直後や、片思いの彼に告白してフラれた後、友達だと思っていた男性に思いを打ち明けられてつい、交際をOKしてしまった。

こういった経験をした女性はいると思いますが、なぜ、自分が「友達だと思っていた人の気持ちに応えてしまったのか」という理由について考えたことはありますか?

その理由とは、

「自己評価が急降下している」

からです。

失恋直後は自己評価が急降下する

恋を失った直後、人は自分に対しての評価を自分でおとしめる傾向があります。「自分があんなことやこんなことをしたから嫌われてしまった」「自分には魅力がないからフラれた、または別れた」など、自分をいつも以上に卑下してしまいがちなのです。

そんな時、自分の思いが伝わらなかった人以外の異性から告白されると、その相手は自分にとって、「自己評価を底上げしてくれる人」になります。「別れたor振った相手は気づいてくれなかったけれど、自分には魅力がある」と認識をあらためられることで、ついOKしてしまうのです。

ですが、失恋直後の恋愛はうまくいきづらいという説もありますよね。果たしてそれが事実かというと、筆者は疑問を覚えます。そして、うまくいくかどうかと心配する前に、考えてみてほしいことがあります。これから先の人生で、「この人とつき合ってみてもいいかな」と思える異性と、何人出会えるでしょうか。失恋直後で傷ついている、その心を丸ごと好きだと言ってくれる人と、今後出会える可能性は残されているのでしょうか。そういった事実を踏まえたうえで心がGOサインを出しているのであれば、定説に振り回されず、心の声に従えばいいと思うのです。

新しい彼を前の彼と比べずにいられる?

ただし、答えを出す前に、ご自分に1つだけ質問してみてほしいことがあります。それは、

「別れた彼氏orフラれた男性と比べずにいられる相手か」

どうかです。人は、欲求が満たされなかった時、代わりに満足を与えてくれるような対象を得ようとする「代償行為」という心理が働きます。もし元彼や自分を振った男性と、告白してきた相手を比べてしまうようであれば、それこそが代償行為。この心理が働いて始まる恋愛は、誰も幸せになれません。元彼が復縁を申し出て来たり、自分を振った相手が以前と同様に接して来たりしたら、簡単に関係に亀裂が入ってしまうからです。

告白してOKした時だけではなく、失恋直後に"男の傷は男で癒やす"行動も代償行為に含まれるので、失恋直後こそ、ご自身の心の声によく耳を傾けてくださいね。

※写真と本文は関係ありません

著者プロフィール

内埜さくら(うちの さくら)
恋愛コラムニスト。1800人以上の人物取材の経験で磨かれた鋭い洞察力が武器。事務、販売、接客など数多くの職業を経験後、2004年にフリーライターとして活動開始。男性誌で約3年以上、恋愛やセックス特集を担当。ライター活動中に取得した心理カウンセラーになるために学ぶ必須項目の心理学と取材データを元に、処女作の「恋がガンガンうまくいく魔法のフレーズ80」(講談社)を上梓。「恋愛コラムニスト内埜さくらのブログ」も更新中。無料恋愛相談も実施中(休止中の時期もあるため事前に必ずブログを参照のこと)。

人気記事

一覧

2016年7月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

骨組みがビューティフル!渡辺篤史、巨大吹き抜けの家を探訪
[12:00 7/30] エンタメ
[マンガ新連載]「空電ノイズの姫君」 冬目景の新作 タイプの違う二人の女子高生描く
[12:00 7/30] ホビー
[小松未可子]負けず嫌いな性格に共感 みかこしが女性ヒーロー“スーパーガール”に
[12:00 7/30] ホビー
どんな家に住んでますか? 第8回 "軸"がある家
[12:00 7/30] ライフスタイル
『魔法つかいプリキュア!』、第26話のあらすじ&先行場面カットを公開
[12:00 7/30] ホビー