【インタビュー】

なぜスマホにかえないのか? ガラケー利用者に聞く

1 電車の中での暇つぶしは?

 
  • <<
  • <

1/6

数年前まではよく見かけたフィーチャーフォン、いわゆるガラケーを、最近はすっかり見なくなった気がする。「ガラケーかスマホか」なんて記事も、すっかり遠い過去の出来事に思えるほどだ。IT業界ではもはやスマホを前提としてあらゆる話が進んでいる気すらする。

しかし、ガラケーは今もちゃんと存在しているし、意外とユーザーは多い。MM総研によると、2013年末のスマートフォン契約者数は5328万件で、携帯電話も含めた契約者数全体の44.5%。つまり、ガラケーの方がまだ多いのだ。

そうはいっても、各キャリアはもうすっかりスマートフォンにシフトしてしまっており、最近ではガラケーの新機種は細々としか発表していない。そんな状況にあってもなお、ガラケーを使い続けるのはなぜなのだろうか。

今もガラケーを使っているというEさんに「スマートフォンに替えない理由」を聞いた。

Eさんの日常からスマホの使いどころを探る

Eさんは都内の企業で働く40代の男性だ。特殊な仕事というわけではなく、情報収集もするし、電車で移動することもある。スマートフォンがあれば、そうした時間を有効活用できるのではないかと思うのだが、「必要性を感じないんですよね」とばっさり。

取材に応じてくれたEさん

「移動中は次の仕事のことを考えたり、電車の中で人間観察したりしています。私にとって携帯電話は、あくまで連絡をとるための通信機器。電車で使おうとは思わないですね」

うーん、なるほど……。

  • <<
  • <

1/6

インデックス

目次
(1) 電車の中での暇つぶしは?
(2) 地図アプリの必要性は?
(3) 急なお店探し、さあどうする?
(4) 電子書籍は?
(5) SNSならどう?
(6) Eさんが携帯電話を持つ意味

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事

沢村一樹主演『レンタル救世主』ポスターに明記された電話番号にかけると…
[12:33 9/26] エンタメ
住信SBIネット銀行、ディープラーニングを活用したデジタルマーケティング
[12:20 9/26] 企業IT
ビジネスインパクトを拡大するビックデータ活用とは - TERADATA PARTNERS 2016 基調講演
[12:10 9/26] 企業IT
IBM、クレジットカード関連の「FinTechカードAPI」提供 - 6社と仕様合意
[12:05 9/26] 企業IT
【特別企画】『キングオブコント2016』優勝予想1位は? 2位しずる、3位タイムマシーン3号
[12:04 9/26] エンタメ