【レポート】

「ニコニコ超会議3」会場を彩ったコスプレイヤー&痛車、痛単車、痛チャリをまとめてみた

4月26日、27日の2日間にわたって千葉県・幕張メッセで開催されたニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議3」。2日間の会場総来場者数は12万4,966人、会場からの公式生放送を視聴したネット総来場者数は7,59万5,978人と、昨年の記録を大きく更新し、大盛況のうちに幕を閉じた。

4月26日、27日の2日間にわたって千葉県・幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議3」

2日間にわたって各ホールでは、ニコニコユーザーを楽しませるために趣向を凝らしたブースが展開されていたが、そんな各ブースや会場に華を添える存在となっていたのが、 コスプレイヤー。本記事では、コスプレイヤーとイベント内イベントとして開催された痛車イベント「痛Gふぇすた in ニコニコ超会議3」で展示されていた痛車の模様を紹介していこう。

各ホールのブースもホール間のコスプレ推奨エリアも人で溢れかえっていた

「VOCALOID」初音ミク

「東方Project」パチュリー・ノーレッジ

「魔法少女まどか☆マギカ」百江なぎさ&シャルロッテ

「THE IDOLM@STER」星井美希

「艦隊これくしょん」那珂

「もえたん」ぱすてるインク

「VOCALOID」魅玖(写真左)

「ローゼンメイデン」翠星石

「VOCALOID」SeeU

「ストライクウィッチーズ」坂本美緒

「VOCALOID3」Megpoid

「艦隊これくしょん」金剛

「東京ミュウミュウ」ミュウイチゴ

「機動戦士ガンダム」グフ

「SILENT HILL」レッドピラミッド、バブルヘッドナース

「魔法騎士レイアース」獅堂光、龍咲海、鳳凰寺風、エメロード姫

「痛Gふぇすた」に痛車、痛単車、痛チャリが集結!

痛車や痛単車、痛チャリなどが集結していた「痛Gふぇすた in ニコニコ超会議3」コーナー。痛車などの前には、モチーフになった作品のコスプレイヤーさんたちの姿もあり、まるでレースクイーンのようにポーズを決めていた。

「ラブライブ!」

「VOCALOID」

「魔法少女まどか☆マギカ」

「12の月のイヴ」

「東方Project」

「ラブライブ!」

「魔法少女まどか☆マギカ」

「東方Project」

「VOCALOID」

「ガールズ&パンツァー」

「東方Project」

「IS<インフィニット・ストラトス>2」

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」

「VOCALOID」

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事