【レビュー】

快適なAFスピードと高機動力のコンパクトボディが魅力 - ソニー「α6000」実写レビュー

1 薄型軽量ボディながらEVFとチルト液晶を標準装備

 
  • <<
  • <

1/4

ソニーからAPS-Cサイズの有効2,430万画素センサーを搭載したミラーレスカメラ「α6000」が登場した。2012年に発売された「NEX-7」「NEX-6」の後継に当たるモデルで、同社ミラーレスの新しい中級機となる製品だ。従来からの進化のポイントは、ファストハイブリッドAFを強化したこと。その実写レビューをお伝えする。

「α6000」

関連記事
ソニー、2,430万画素CMOSと有機EL式EVF搭載の中級ミラーレス一眼「α6000」(2014年2月13日)

まずは外観から見てみよう。ボディの基本デザインは、NEX-6やNEX-7を踏襲する。高さを抑えた長方形の本体をベースにして、グリップ部分が大きく突き出たスタイルだ。

背面左上に設けられた電子ビューファインダーの位置や、上下に可動する液晶モニターのチルト機構なども受け継いでいる。製品名から「NEX」の文字はなくなったが、ひと目で同社製品だと分かるお馴染みのデザインである。

背面には、3型92.1万ドットのチルト可動式液晶モニターを搭載。ローアングルやハイアングルからの撮影が快適に行える

ボディ天面には、モードダイヤルとコントロールダイヤルを並列配置。絞りやシャッター速度、露出補正などをダイレクトに調整できる

  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 薄型軽量ボディながらEVFとチルト液晶を標準装備
(2) シンプルな配置で使いやすい新ダイヤルレイアウト
(3) 追従性がいっそう向上したファストハイブリッドAF
(4) 有効2,430万画素センサーによる精密なディテール表現
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第9話のあらすじ&先行場面カットを公開
[17:00 8/27] ホビー
角が生えてる系少女が寝て起きて、寝る!「まどろみちゃんが行く。」最終2巻
[16:26 8/27] ホビー
[西銘駿]「仮面ライダーゴースト」クランクアップで「男泣きした」
[16:19 8/27] エンタメ
ドラマ「重版出来!」劇中作のネームを月スピ付録で公開、いくえみ綾ら原稿も
[15:54 8/27] ホビー
[C3TOKYO 2016]人気キャラのグッズが続々 ガンプラ新作や「ラブライブ!」「ガルパン」も
[15:38 8/27] ホビー