【レビュー】

まさに別次元のパワー! 4K環境で新型「Mac Pro」を試す

1 Intel Xeon E5プロセッサ/12コアのカスタムマシンを4K環境で試してみた

  • <<
  • <

1/5

2013年6月に行われたデベロッパー向けイベント「WWDC 2013」での開発発表以降、長い間発売が待たれてきた新型「Mac Pro」。10年ぶりに刷新された本体デザインや時代を先取りしたアーキテクチャーなど、数多くの特長を持つ同製品が、いよいよ国内で出荷開始される。今回、12コアのIntel Xeon E5プロセッサを搭載したApple Online Storeカスタマイズモデルを4K環境で試すことができたので、ベンチマーク結果などを交えながらその特長と実力を紹介していこう。

アップルの新型「Mac Pro」

[製品名] Mac Pro(クアッドコア、デュアルGPUモデル)   [CPU] Intel Xeon E5 (3.7GHz クアッドコア);  [メモリ] 12GB   [SSD] 256GB   [グラフィックス] デュアルAMD FirePro D300   [ディスプレイ] なし   [サイズ/重量] 約167(φ)×251(H)mm/約5kg   [価格] 318,800円  
[製品名] Mac Pro(6コア、デュアルGPUモデル)   [CPU] Intel Xeon E5 (3.5GHz 6コア);  [メモリ] 16GB   [SSD] 256GB   [グラフィックス] デュアルAMD FirePro D500   [ディスプレイ] なし   [サイズ/重量] 約167(φ)×251(H)mm/約5kg   [価格] 418,800円  
[製品名] Mac Pro(試用機)   [CPU] Intel Xeon E5 (2.7GHz 12コア);  [メモリ] 32GB   [SSD] 512GB   [グラフィックス] デュアルAMD FirePro D700   [ディスプレイ] なし   [サイズ/重量] 約167(φ)×251(H)mm/約5kg   [価格] 896,700円  
  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) Intel Xeon E5プロセッサ/12コアのカスタムマシンを4K環境で試してみた
(2) 10年ぶりに刷新された本体デザイン
(3) Mac史上最強のパフォーマンスを実現
(4) 4Kディスプレイをつないだ環境で実力を発揮
(5) 性能を考えれば高価格も納得

人気記事

一覧

新着記事