【ハウツー】

まだ魚焼きグリルで魚だけ焼いてるの? 他のものを焼いたらビックリするぞ!

ガスコンロについている魚焼きグリルは、魚を焼くだけのものではない(断言)。唐揚げだって、クッキーだって、おいしく簡単にできる万能調理器具なのだ。今回は、チャーシューを魚焼きグリルでつくるレシピを紹介しよう。レシピ考案は人気ブロガーのみやちゃんだ。

魚焼きグリルでつくるチャーシュー

材料

豚肩ロース又は豚ロース肉(ブロック) 400g / 塩・胡椒 適量
A(醤油 大さじ2 / 砂糖・味醂・酒・オイスターソース・焼肉のタレ・ゴマ油 各大さじ1 / すりおろしニンニク 2片分)

作り方

1.豚ロース肉は半分の厚さにスライスし、全体的にフォークをさしてから塩・胡椒で下味をつける。

2.Aをビニール袋に入れてよく混ぜ、1を入れて半日から1日漬け込む。

3.2を魚焼きグリルの網の上にのせ、弱火で両面を焼く。竹串を刺して、赤い肉汁が出てこなければ焼き上がり。粗熱がとれてから薄く切って器に盛り付ける。

豚肉は半分の厚さにスライスした後、全体をフォークで刺す

「ポイントは、手順1で全体をフォークでさしておくこと。こうすることでタレの味がしみ込みやすくなりますよ。魚焼きグリルで焼くと、直火なので香ばしさが出て、さらには余分な油が落ちてヘルシーに仕上がるのもうれしいですね」(みやちゃん)。


レシピ考案者プロフィール

みやちゃん
フィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ! 」で紹介しています。

人気記事

一覧

2016年12月3日の運勢

イチオシ記事

新着記事