【レポート】

「ガラケーに戻りたいと思ったことがある」、スマホ利用者4割が回答 - マイナビニュース調査

 

より多機能なスマートフォンが登場する一方で、シンプルな従来型携帯電話(通称ガラケー)の方が使いやすいという声がある。では、スマートフォンに買い替えたものの、ガラケーに戻したいと考えているユーザーはどの位いるのだろうか。マイナビニュース会員300名に聞いてみた。

スマートフォンからガラケーに戻りたくなったことがありますか、と聞いたところ42.3%が「はい」と回答した。ガラケーに戻りたくなった理由をみると、「電池の減りが早い」が最も多かった。次点で「文章が入力しづらい」「料金が高い」と続く。

スマートフォンから従来型携帯電話(通称ガラケー)に戻りたくなったことがありますか?

特徴的な回答としては「いざ買ってみると、通話とメールをする程度で必要なかった」「タッチ操作が思うようにいかない時にガラケーに戻りたくなった」「ガラケー時代と比べるとトータルコストが跳ね上がっているから」などがあった。

一方、「いいえ(ガラケーに戻りたくなったことはない)」と回答したユーザーに理由を聞いたところ「スマートフォンの方が多機能で便利だから」という回答がほとんどを占めた。特徴的な回答としては「最初は使いづらかったが慣れると効率的に情報を検索できる」「いちど手に入れた便利さは手放せない」などがあった。

多機能なスマートフォンを「便利で手放せない」と感じているユーザーがいる反面、バッテリ消費の早さやタッチ操作などに不満がある、ガラケーのシンプルな機能で充分だ、と考えるユーザーの間では「ガラケーに戻りたい」という思いがあるようだ。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話
[08:00 7/2] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第361回 箱根登山鉄道があじさいを植えた理由は観光客のためではない!?
[08:00 7/2] ホビー
【インタビュー】「ワンキュッパ」で三大キャリアに挑むY!mobile - ユーザーを取り込む積極的な取り組みについてキーマンに聞いた
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
【レビュー】Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
がん患者、2012年は新たに86.5万人 がん研究センター推計
[08:00 7/2] テクノロジー