【レポート】

マクドナルド「マックトースト」、「味が良い」と好評--販売期間延長の声も

日本マクドナルドが10月4日から10月下旬までの期間限定で販売している¥100マックの新商品「マックトースト」が好評だ。同商品は、「ハンバーガー」や「チーズバーガー」などのレギュラーメニューで使用しいるバンズの両面を香ばしくトーストし、2枚のチェダーチーズとカナディアンベーコン(ロースハム)を挟んだメニュー。バンズのさくっとした食感と、チーズとカナディアンベーコンのハーモニーが楽しめるという。

「マックトースト」

同商品の販売は、海外のマクドナルドで好評なメニューを日本にも導入する試みとして開始されたもので、海外と同じものが日本でも提供されている。販売されている国は、イタリア、ブルガリア、ルーマニア、ギリシャなど、ヨーロッパの20カ国以上であり、フランスでは2001年から販売されて好評を博しているとのこと。

同社広報によると、日本でも好調なスタートを切っており「味が良くておいしい」「価格が安くて良い」「ユニークなメニューだ」などの声が届いているほか、早くも「期間限定ではなく、もっと続けて欲しい」といった意見もあったようだ。

しかし、現時点で期間延長の計画はなく、10月下旬に販売が終了する予定。マックトーストは、期間内であれば全営業時間中の販売であり、朝食はもちろん、小腹が空いたときにも手軽に食べられるため、今のうちの味わっておこう。

人気記事

一覧

2017年7月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事