【レポート】

カラバリと指紋センサーに注目! 写真で見る「iPhone 5s」

米Appleは10日(現地時間)、iPhoneシリーズの新製品「iPhone 5s」「iPhone 5c」を発表した。本稿では、そのうちのひとつ「iPhone 5s」の特徴を写真で見ていこう。スペックや機能については、以下の関連ニュースをご覧いただきたい。

関連ニュースはこちら
国内発表会で、さっそくiPhone 5sにさわってみた! - 最新機能をフル装備!!
何がどう変わる? 写真で見る「iOS 7」(前編)

クリックで拡大とスライドショー

iPhone 5s外観。デザインが刷新し、カラーバリエーションがスペースグレイ/ゴールド/シルバーの3色になった

4インチのRetinaディスプレイを搭載、サイズはW58.6×H123.8×D7.6mmで、前モデルのiPhone 5と同じ

新機能として、ホームボタンに指紋センサーを搭載。指紋を登録することで、ロック解除などをパスワード入力不要で行える

画像左: このようにホームボタンに指をかざすだけで、ロック解除可能。画像右: 同様の方法でiTunes Storeでのコンテンツ購入等が行える

背面に800万画素のiSightカメラを搭載。白色LEDとアンバー色LED、2種のフラッシュを装備している

画像左: 1秒間に10回の連続撮影を行い、ベストショットを選べる「バーストモード」、画像右: 撮影したビデオを4分の1の速度で再生できる「スローモーションビデオ」

スローモーションビデオで撮影したビデオの再生イメージ。毎秒120フレームで撮影したビデオの好きな部分を選んで、4分の1のスピードで再生できる

専用のレザーケースを用意。カラーバリエーションはブラウン/ベージュ/ブラック/イエロー/ブルー/レッドの6色

人気記事

一覧

新着記事