【ハウツー】

iPhoneのスクリーンショットの撮り方

 

iPhoneで閲覧中のページを保存したいと思ったことはありませんか。ホーム画面、ウェブページ、アプリの画面など、ディスプレイに映るものであれば、何でも写真にすることができます。ここではスクリーンショットの撮り方を紹介します。

スクリーンショットの撮り方

スクリーンショットの撮り方は簡単。iPhoneのホームボタンとスリープボタンを同時に押すことで撮影できます。カメラのシャッター音が鳴れば、正しく撮影できているはずです。

  • 「電源/スリープボタン」の位置を確認

オレンジ枠内が「電源/スリープボタン」

  • 「ホームボタン」の位置を確認

オレンジ枠内が「ホームボタン」

  • スクリーンショットの撮り方

「ホームボタン」と「電源/スリープボタン」を同時に押す

撮影した写真はどこに?

スクリーンショットを撮影した写真は「写真」アプリのカメラロールに保存されています。「写真」アプリを起動したら、「カメラロール」を選択します。すると、撮影したスクリーンショットがそこにあるはずです。

  • 撮影した写真を探す 手順1

「写真」アプリを起動

  • 撮影した写真を探す 手順2

「カメラロール」を選択

人気記事

一覧

新着記事

SCSK、Azure上でのIoTデータ分析環境構築サービス
[12:38 8/29] 企業IT
Windows 10で始めるBash 第9回 散らかったデスクトップを片付ける
[12:36 8/29] 企業IT
OpenSSL 1.1.0登場
[12:35 8/29] 企業IT
セキュリティフライデーとインターコム、法人向けセキュリティ分野で協業へ
[12:23 8/29] 企業IT
ゴーストキティも登場! サンリオピューロランドのハロウィーンはここに注目
[12:22 8/29] 趣味