【レポート】

出社前にカヌー漕いでスカイツリーを見る - "エクストリーム出社"に密着!

目黒せつこ  [2013/08/29]

今、ちまたを騒がせている"エクストリーム出社"という言葉を聞いたことがあるだろうか。日本エクストリーム出社協会のサイトによると、「早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をするエクストリームスポーツ」だという。同協会を運営するあまやんさん、しーなねこさんはこれまで出社前に「海水浴」「箱根湯本で温泉」「高尾山登山」などのアクティビティをキメているという。

左からしーなねこさん、あまやんさん

これは毎日のワークライフバランスを考える上で新しい視点になるかもしれない…ということであまやんさん、しーなねこさんのエクストリーム出社に同行し、話を伺ってみた。

5時20分開店のパン屋さんを目指す

8月29日5:03、亀戸駅に集合。

意外にも、駅は人が行き交っている。集合場所に現れたのはスーツ姿のしーなねこさん。今日は西大島で早朝からやっているパン屋で朝食をとり、東京の河川をカヌーで巡った後に出社…というなかなか過酷な予定だ。このパン屋は5時20分に開店、7時半には売り切れてしまうことも多いそう。

朝日がまぶしい。「この景色が見られるのもエクストリーム出社の醍醐味ですよ」としーなねこさん

--どうしてこの"エクストリーム出社"を始めたんですか?

しーなねこさん「もともとあまやんさんとは"リアル桃鉄"というイベントを一緒にやっていたんです。それで2人で飲んでいるときに、出社前に海水浴に行きたいねという話になりやってみました。一時期あまやんさんが会社に行きたくなくて、出社前に街をうろうろしていたという話を元に…」

--トラウマから生まれたエクストリーム出社だったんですね…。"朝活"とは違うんですか?

しーなねこさん「朝活だとやっぱり、仕事のためになることをすると思うんですが、あくまで"出社前に遊ぶ"ことを主眼においています」

--今度、大会をするそうですが。

しーなねこさん「9月2日に、エクストリーム出社大会を予定しています。それぞれがエクストリーム出社をキメ、Twitterの投稿をまとめてもらいます。最優秀出社ニストには賞金5万円が贈られます」

--大会を主催して、スポンサーまでつけてしまうとは。

しーなねこさん「リアル桃鉄で培ったノウハウがあったので、良かったですね」

まさかの出会い

5:40、パン屋さん着。

5時集合で来たが、お休みだったパン屋さん

聞けば、現在問い合わせが殺到しており、この週は毎日取材に対応しているとのこと。ラジオ出演も数本こなしているそうで、少しお疲れ気味だ。そんな中、30分ほど歩いて件のパン屋に到着すると、シャッターが降りていた。いやな予感がする。

しーなねこさん「…貼り紙がありますね」

貼り紙には「毎週木曜、日曜は定休日です」との文字があった。ネットで調べた定休日と違うことにぼうぜんとする。店の前で合流したあまやんさんも絶句。誰もが出鼻をくじかれた…と思ったとき、ミラクルが起きた。

しーなねこさん「あまやんさん、カマキリついてませんか?」

あまやんさん「えっ…!?」

カマキリ

なんと、あまやんさんの肩にカマキリがくっついていた。どこから来たのかはわからないが、合流するまでの間、まるでブローチのようにカマキリをつけていたこととなる。大都会東京の朝、あまやんさんの肩についていたカマキリに夏の残り香を感じ、落胆ムードだったその場に笑顔が戻った。

ふだん陸から見る東京を、水路から

6:15 大島小松川公園着。

今回お世話になったのは「Outdoor Sports Club ZAC」の深澤さん。こちらの「TOKYOカヌーツアー」では自分たちで漕(こ)いだカヌーで、水路からスカイツリーを見ることができるという。

慣れないながらも出発する

鵜が休憩しているのどかな風景。これでまだ朝の7時すぎ

RPGのようなスカイツリー

簡単に講習を受けると、カヌーに乗りこむ2人。初めての経験ということで、おぼつかない手つきながらも、息の良さを見せて進み始める。優雅な見た目とは違い全身を動かす、予想以上にハードな体験だ。まさにエクストリーム。

進んでいくと、ひときわ高くそびえるスカイツリーが見え始めた。川にツリーの姿が映りこむので、「逆さツリー」を鑑賞するにも絶好の場所。総武線や東武亀戸線を橋の下から見ることができるので、鉄道好きにもおすすめかもしれない。最近の雷雨で川が汚れてしまったと言うが、下が透けて見えるところもあり、30cmほどの魚がカヌーの横を悠々と追い越していった。

脇の川に入っていくと、一気にジャングルぽくなっていく

東武亀戸線を間近で見ることができる。通勤中のサラリーマンが見える

空の上を漕いでいるよう

遊びと仕事、しっかり切り替えて出社

8:10、カヌー終了。

2時間弱のカヌー体験を終えて、陸路に戻ってくる。慣れない筋肉を使ったので、全身がガタガタだ。

ガタガタの様子

--今回のエクストリーム出社はいかがでしたか?

あまやんさん「いやー、ガチでしたね…後半、いつも冷静なしーなさんが『ううううう』とうなり声をあげながら漕いでいました。初めて見ました」

しーなねこさん「眠っていた野性が目覚めてしまいました。あまやんさんが重すぎるんですよ…」

あまやんさん「スピード出し始めると止まらなかったですもんね…。でも何か一心不乱に漕いでいると、目の前の心配ごととか、すべてなくなるようでした。面白かったですね」

東大島駅に着くと、先ほどの非日常感は一気に消えて通勤モードに切り替わった。そう、会社に定刻で着くまでがエクストリーム出社。たとえ一仕事終えた感におそわれビールを飲みたくなっても、これから出社なのだから…と理性が働く。しっかりと区切りをつけて遊び、頭を切り替えて勤務につくことができる。頭も体も起きているので、ギリギリに起きて会社に行くよりもスムーズに業務に入れる。これは、新しいワークスタイルかもしれない。

お二人は明日もエクストリーム出社するという

日常に戻っていく姿。無事に出社できたそう

「全国一斉エクストリーム出社大会」は9月2日開催。詳しい内容は日本エクストリーム出社協会の特設ページを参照のこと。

関連したタグ

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

「この会社で勉強したい」はOK? NG?
「この会社で勉強したい」はOK? NG?

採用担当者が明かす! 面接でNGな志望理由

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【試写会】ドラマ『火花』完成披露試写会【5組10名様】
[23:09 5/27] 読者プレゼント
犬マンガを電子書籍で!いぬまみれVol.2に「30秒で泣ける」の吉谷光平ら
[22:44 5/27] ホビー
[栗山千明]きょう“裏切りのバーベキュー” 不倫ドラマで市原隼人と求め合う…
[22:34 5/27] エンタメ
荒井チェリーの妖怪4コマ新装版と、家族コメディなど収録の傑作集が発売
[22:32 5/27] ホビー
[モー娘。鈴木香音]Mステで最後のテレビ出演 タモリから花束手渡され満面の笑み
[22:20 5/27] エンタメ

特別企画 PR

求人情報