【ハウツー】

アップルのオンラインサービスを利用できない場合は、ここでチェック!

 

オンラインのアップルストアは、事前の案内なくメンテナンスモードに入ることがある。通常モード復帰時には新製品が追加されていることもあり、「We'll be back soon」のメッセージを見るとなにかあるのでは、と色めきたつアップルファンは多いようだ。

しかし、アップルのオンラインサービス全体を見た場合、メンテナンスはなんらかの障害に対処する目的であることが大半だ。iCloudの前身「Mobile Me」は、よくサーバトラブルを起こして緊急メンテナンスが実施されていたし、iTunes Store/App Storeも接続できない状態が続くこともある。

そんなアップルのオンラインサービスは、「システム状況」のページで確認できる。Apple StoreにiCloud、そしてSiriやFacebook、iMessageなどのサービスがどのような状態にあるのか、ひと目でわかるしくみだ。障害が発生した場合には詳細情報も掲載されるので、サイトにつながらない、サービスを利用できないと慌てる前に、このページにアクセスしてみよう。

その「システム状況」のページだが、アップルのWEBサイトがiPhone/iPadに最適化ページを持たないこともあり、トップページからアクセスすると見つけにくい。iPhone/iPadユーザは以下のとおりiCloudのページ経由でアクセスすることが近道だ。

操作手順をカンタン解説

1 SafariでiCloudのページ(www.icloud.com)を開き、「システム状況」をタップする

2 これでシステム状況のページにアクセスできる。緑は正常、オレンジは障害のステータスだ

3 画面下部には、発生した障害の詳細情報が掲載されている。通常のメンテナンスかどうかを見分けたいとき、参考になりそうだ

(提供:iPad iPhone Wire)

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電