【ハウツー】

大人のためのスマホ人生向上委員会 - スマホの画面に指紋や脂がついてませんか?

 

大人になれば仕事・恋愛・健康と様々な悩みがあるさ。できればちょっとのお金やライフハックで解決できたらいいんだけれど……大人の男性が直面する様々な問題に対して主にスマホを使った解決法を女性ライターがお教えします。今回は「スマートフォンの画面のベタベタ対策」について。

今週のお悩み

最近、中年になってきたせいかいわゆる「アブラギッシュ」になってしまい、スマホを操作した後は必ず画面が指紋だらけになってしまいます。先日、部下に使っているアプリを見せようと、スマホを出して画面を見せたら嫌な顔をされてしまいました。スマホの画面の指紋や脂のベタベタをなくすにはどうすればいいのでしょうか。

回答

スマホ画面に指紋や皮脂がつくのは、何も中年の方だけの悩みではありません。特に今の季節は皮脂がつきやすいもの。しかし、指紋ベだらけのスマホを人に見られたら嫌なものですし、最近では恋人や配偶者の指紋の付き具合からパスコードを推理してスマホの中をのぞくというスパイ大作戦みたいなケースもあります。不潔感をなくして、安全にスマホを使うためにもスマホの指紋・脂対策はしておいた方がいいですね。実は脂対策はさほど難しいものではありません。2つの方法がありますが、それぞれメリット・デメリットを紹介していきましょう。

対策その1:保護フィルムを画面に貼る

家電量販品店に売っているスマホの画面保護フィルムがありますね。実はフィルムを貼ることで、指紋がつきにくくなるのです。また、そういったフィルムの中では指紋や脂をつけない機能に特化したものもあります。

・メリット

  • 一度貼ってしまえば貼り直す必要がない
  • 数百円で対策できてリーズナブル
  • 指紋以外にも画面保護やブルーライトカット機能があるものも

・デメリット

  • 貼る時に画面に気泡を入れないようにするのは難しい
  • 製品によっては画面の見え方が変わってしまう

筆者も新機種を買ってすぐにフィルムを貼ってしまいました。高めのものほど(といっても1000円程度)、貼りやすく気泡が入りにくいように思います

何と100円ショップにも、防指紋機能がある画面保護フィルムが販売されています

対策その2:画面をフッ素コーティングする

自動車でフッ素が入ったワックスやコーティング剤が人気がありますね。一度塗ると汚れがつきにくくなるからなのですが、実はスマホの画面に塗れるフッ素コーティング剤があるのです。「Fusso SmartPhone」という製品。オイルを画面に垂らしてクロスで拭くことでナノレベルのフッ素膜がコーティングされるというもの。定期的に塗り直さないといけないものの、画面保護フィルムのように貼る時に気泡に悩むということはありません。

・メリット

  • 塗るだけなので、貼るより簡単
  • 指が滑りやすくなり、操作性アップ
  • 画面の見え方が変化しない
  • 機種に合ったサイズを探したり切る必要がない

・デメリット

  • 塗った直後、8~12時間置かないといけない
  • 3~6カ月おきに塗り直す必要がある

「Fusso SmartPhone」はフッ素が画面のガラスと結合して膜を作ることで、汚れや指紋がつきにくくなる製品。スマートフォン用のもので価格は1,575円

携帯電話の時代から、画面に顔の脂がつく問題がありましたね。昔は様々なデザインの携帯クリーナーが人気でしたが、スマホの時代は最初から指紋や皮脂がつかないようにする対策が当たり前。「ベタついてイヤ!」と感じたらすぐに対策をして、今年の夏はベタベタスマホにサヨナラしましょう。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

Colt、Kosmosとグローバル証券ネットワークで戦略的パートナーシップに合意
[11:00 7/30] 企業IT
軍事とIT 第150回 装甲戦闘車両とIT(5)指揮車という名のAFV
[11:00 7/30] 企業IT
熱中症リスク評価システムを開発 幼児は屋外60分で熱中症リスク
[11:00 7/30] テクノロジー
堂本光一、写真嫌いになったきっかけ告白「都庁での撮影がトラウマに」
[10:38 7/30] エンタメ
バカリズム、KinKi Kidsに「ベテラン漫才師の佇まい」
[10:01 7/30] エンタメ