【ハウツー】

「Apple Store」をマメにチェックすることで、アプリを無料で入手できる?

 

「アプリ」はiPhoneを含むスマートフォンに欠かせない要素。音楽や動画の再生、パズルやアクションゲーム、スケジュール管理や金銭出納などカバーするジャンルは多岐にわたり、その数は日々増えている。2013年6月にはApp Storeの累計ダウンロード数が500億件を突破するなど、ひとつの産業と言っていい規模にまで成長した。

そのようなアプリ市場の繁栄は、各種のプロモーションによるところも大きい。App Storeではアフィリエイトプログラムを用意することで、ブログなどのオンライン媒体に露出する機会を増やしている。アプリ開発者も価格をいつでも変更できるため、無償/割引キャンペーンを実施しやすい。

Appleでは、週替わりでゲームなどのアプリを無償提供する「今週のApp」というキャンペーンを継続的に実施している。App Storeの影響力は大きく、紹介されればアプリの知名度は飛躍的に向上するため、たとえ無償公開であっても広告効果を考えれば安いもの、とそろばんを弾く開発者も多いらしい。

そのAppleによるアプリ告知手段に「Apple Store」が加わった。7月公開のバージョン2.7.1から、「Store」タブにアプリの無償提供などを行うキャンペーンコーナーが追加されたのだ。第1弾として8月27日までの期間限定で「Color Zen」というゲームアプリが公開されている。直接App Storeから購入した場合は85円するアプリなだけに、ちょっと試してみようか、という気にもなるものだ。プレゼントはアプリ限定ではなく、曲やブックのこともあるそうなので、まめにチェックしてみよう。

操作手順をカンタン解説

1 『App Store』のトップ画面には、週替わりで期間限定無料のアプリを紹介する「今週のApp」コーナーがある

2 取りあげられるアプリは新作がほとんどで、App Storeの高い集客力を生かした一種のプロモーションとして利用されている

3 最新版『Apple Store』には、アプリの無償提供などを行うコーナーが設けられた。「今週のApp」同様、定期的にチェックしよう

4 8月27日までの期間限定で、通常価格85円のゲームアプリ「Color Zen」が無償提供されている

人気記事

一覧

新着記事

現状に不満がある理由1位は?
[17:31 9/29] マネー
イベントは戦なり!『刀剣乱舞』モチーフの抜刀できる17色変化ペンライト登場
[17:13 9/29] ホビー
宮根誠司、同級生のダウンタウンとTV初共演「聞きたいことをぶつけられた」
[17:13 9/29] エンタメ
[渕上舞]ガルパン応援大使・蝶野選手と「パンツァー、フォー!」 “カップ麺・愛”も語る
[17:11 9/29] ホビー
ローランドDG、ワークエリアが1.6倍に拡大した3D切削加工機「MDX-50」
[17:09 9/29] テクノロジー