【レポート】

キリン『午後の紅茶』に描かれている、あの貴婦人は誰? -広報さんに聞いてみた

  [2013/06/30]

キリンビバレッジの『午後の紅茶』といえば、ペットボトルの紅茶のトップブランドですが、そのラベルには謎の貴婦人が描かれています。このご婦人はいったい誰なのでしょうか。キリン株式会社 CSV本部 コーポレートコミュニケーション部 広報担当の鈴木雄介さんにお話を伺いました。

――午後の紅茶のラベルには、謎の貴婦人が描かれていますが、この人は誰なのでしょうか?

7代目ベッドフォード公爵夫人アンナ・マリア(1788~1861)さんです。

――実在した人物だったんですね。なぜこの人が描かれているのでしょうか。

アンナ・マリア公爵夫人は、アフタヌーンティーを広めたといわれています。日本にも紅茶の本場イギリスの習慣を根付かせたい。そんな思いを込めています。

※アフタヌーンティーは現在に受け継がれているイギリスの風習です。サンドイッチなどの軽食、お菓子をお茶請けに紅茶を楽しみます。女性の社交の場として広まったといわれています。

――かなり細かいところまで描かれていますよね。このデザインは誰が行ったのでしょうか?

はい、当時の貴族の装いや風俗を参考にしてイラストが描かれています。1986年の開発当初の基本となったデザインは、大智デザイン事務所主宰の大智 意(おおち こころ)さんによるものです。

――発売以来、ずっとこのイラストは変更されていないのでしょうか?

いえ、イラストは当初はパッケージのラベル側面に描かれていました。おかげさまで商品が大ヒットしまして、正面に描くようになりました。また、イラストも2008年にリニュールいたしました。より親しみやすい印象を与えるように変わりました。

初期から20周年頃までのシンボルマーク

リフレッシュした現在までのシンボルマーク

――なるほど。確かに明るい感じになっていますね。ありがとうございました。

あの謎の貴婦人は、アフタヌーンティーを広めたとされるアンナ・マリア公爵夫人でした。アンナさんも、死後125年以上たってから、日本で自分の肖像画が描かれた商品が販売されるなんて、思いもしなかったでしょうね!

そのほかのロゴの秘密も紹介中

(高橋モータース@dcp)

関連キーワード

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯

求人情報