【ハウツー】

ゼロからはじめる「Windows 8.1プレビュー」 - ISOインストール編

1 ISOイメージからWindows 8.1プレビューをインストール

 
  • <<
  • <

1/3

ISOイメージからWindows 8.1プレビューをインストール

多くのユーザーは、Windows 8.1がWindows 8.1 Service Pack 1相当と捉えているかもしれませんが、それは大きな間違いと言わざるを得ません。なぜならWindows 8のカーネルバージョンは「6.2」ですが、Windows 8.1にアップデートすると同バージョンが「6.3」に更新されているからです。

過去のWindows OSにおいて、Service Packによるカーネルのバグフィックスは行われてきましたが、バージョン番号が更新されることはありませんでした。しかし、今回は6.2→6.3と小数点第一位が繰り上がり、異なるOSであることを示しています。正しく述べるとWindows 8.1プレビューのバージョンは「6.3.9431」ですが、小数点第二位の「9431」はビルド番号のため、今後開発が進むことで増加し、最終的には9600など切りのよい数字に収まるのではないでしょうか(図01~02)。

図01 こちらはWindows 8のコマンドプロンプト。バージョンが「6.2.9200」であることが確認できます

図02 こちらはWindows 8.1プレビューのコマンドプロンプト。バージョンが「6.3.9431」と小数点第一位が繰り上がっていることが分かります

さて、前回はWindowsストア経由のインストール手順を紹介しましたが、今度は新規インストールを可能にするISO形式ファイルのインストール手順を紹介します。同ファイルのダウンロードページは6月27日午前10時時点では、「ISO ファイルはまだご利用いただけません」とメッセージが大きく表示されていますが、28日中には公開される予定。そこで、ISO形式ファイルのダウンロード手順は割愛し、同ファイルを入手したことを前提に新規インストール手順をご紹介します。

なお、公開のISO形式ファイルによるインストールとは関係ありませんが、同社の公式ブログ「Blogging Windows」の記事によると、Windows RTで言語パックを使っている場合、Windows RT 8.1プレビューをインストールするとトラブルが発生するそうです。

例えば英語版Surface RTを並行輸入し、日本語化して使っているユーザーが対象。同記事では「今後修正版を提供するので公式サイトを確認して欲しい」と記述がありますので、該当するユーザーは注意してください。

ISO形式ファイルのWindows 8.1プレビューには、日本語や英語を始めとする13カ国語が含まれています。前回紹介したMSDN/TechNetで配布された32ビット版は約2.64ギガバイト、64ビット版は約3.55ギガバイトとなりますので、こちらをDVD-Rなどに書き込みし、光学ドライブからコンピューターを起動してください。なお、Windows 8からWindows 8.1プレビューへアップグレードインストールする場合は、メディア内の「setup.exe」を実行します(図03)。

図03 Windows 8からWindows 8.1プレビューへアップグレードインストールする際は、「setup.exe」をダブルクリックで実行します

光学ドライブからコンピューターを起動しますと、最初に熱帯魚の「ベタ」をあしらったブート画面が現れます。そのままWindows 8と同じく「Windowsセットアップ」が起動しますので、言語は日本語のまま画面の指示に従って進めましょう(図04~06)。

図04 Windows 8.1のロゴが新設されるか不明ですが、Windows 8.1プレビューでは、熱帯魚の「ベタ」が現れます

図05 Windows 8と同じく「Windowsセットアップ」が起動します。<次へ>ボタンをクリックしてください

図06 Windows 8.1プレビューのインストールをうながすメッセージが現れます。そのまま同メッセージをクリックしてください

アップグレードインストールと異なり、ISO形式ファイルからの新規インストール時はプロダクトキーの入力が必要となります。Windows 8.1プレビューのFAQページに用意されたプロダクトキー「NTTX3-RV7VB-T7X7F-WQYYY-9Y92F」をお使いください。次のステップでは、Windows 8.1のライセンス条項が示されます。内容を確認して問題がないようであれば、同意して先に進んでください(図07~08)。

図07 ISO形式ファイルからの新規インストール時はプロダクトキーが必要です。テキストボックスに「NTTX3-RV7VB-T7X7F-WQYYY-9Y92F」と入力し、<次へ>ボタンをクリックしてください

図08 ライセンス条項の確認をうながされます。内容を確認し、問題がなければ<同意します>→<次へ>ボタンとクリックしてください

次はインストールの種類を選択します。今回は新規インストールですので、「カスタム」をお選びください。誤って「アップグレード」を選択した場合は、<←>ボタンで前のステップに戻りましょう。<閉じる>ボタンを押すと「Windowsセットアップ」自体が終了してしまいます。続いてパーティションの作成などをうながされますが、自動パーティション設定を選択する場合は、そのまま次のステップへ進んでください。これでWindows 8.1プレビューの新規インストールが始まります(図09~12)。

図09 インストールの種類の選択をうながされたら、「カスタム」をクリックします

図10 図09で「アップグレード」を選択しますと、実行できない旨を示すメッセージが現れます。<←>ボタンをクリックしてください

図11 ドライブの選択を求められます。パーティション分割などを行わない場合h、そのまま<次へ>ボタンをクリックしてください

図12 これでWindows 8.1プレビューのインストールが始まります。完了までしばしお待ちください

新規インストールを終えますと、コンピューターの自動再起動を行うカウントダウンが始まります。15秒後には自動的に再起動しますが、即時再起動を実行する際は<今すぐ再起動>ボタンを押してください(図13)。

図13 インストール完了後は自動的にコンピューターの再起動が始まります。すぐに再起動を行う場合は、<今すぐ再起動>ボタンをクリックしてください

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) ISOイメージからWindows 8.1プレビューをインストール
(2) 大きく変化したWindows 8.1プレビューの事前設定
(3) ローカルアカウントは利用不可能
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[おそ松さん]舞台版のイヤミのビジュアル公開 “個性派”村田充がなりきり
[18:00 8/27] ホビー
岡村隆史、あばれる君の腫れ上がった顔に衝撃「体張っていて感動」
[18:00 8/27] エンタメ
[エイジアプロモーション]益若つばさ、安西ひろこ、島袋聖南の所属事務所がオーディション開催
[17:52 8/27] エンタメ
高橋愛、浴衣姿で地元・坂井市のアンテナショップ1日店長に就任
[17:30 8/27] エンタメ
[笑福亭鶴瓶]鶴瓶落語が歌舞伎に 作者に聞く「山名屋浦里」
[17:26 8/27] エンタメ