【ハウツー】

意外に知らないAndroid - Googleアカウントはナゼ大事なのか?

 

意外と思われるかもしれないが、Androidスマートフォン/タブレットのGoogleアカウントとパスワードを忘れてしまった、というは人が多い。この記事を読んでいる人の中にもキャリアメールのアカウントやパスワードは覚えているが、Googleアカウントは「適当につけたので覚えていない」という人もいるのではないだろうか。

実は凄く大事なGoogleアカウント

Googleアカウントは、Androidスマートフォン/タブレットユーザーにとって、「大事なキー(鍵)」と言える。さまざまなデフォルトサービスがこのGoogleアカウントを必要とするからだ。

自身の端末の初期設定で必要なのはもちろん、PLAYストア、トーク、Google+などの様々なGoogleサービスもこのアカウントが必要になる。だが、何よりもAndroidスマートフォン/タブレット自体がGoogleアカウントでGoogleのサーバーと同期されていることを忘れてはならない。

Googleアカウントが何に必要にされているかは、アカウントと同期の設定で確認できる

自身のスマートフォン/タブレットの設定「アカウントと同期」を見れば、Googleアカウントがいかに重要なものかがわかるはずだ。

Googleアカウントの項目を見るとカレンダーやGmail、連絡先などがGoogleのサーバーと同期されているのがわかるはずだ。これは、これらの情報がGoogleのサーバーにバックアップできるということだ。

つまり、Androidスマートフォン/タブレットでは、Googleアカウントにより、電話帳が自動でバックアップするようになっているというわけだ。また、端末によっては現在の端末の設定などもバックアップされるのだ。

端末のバックアップもGoogleアカウントでサーバーと同期している場合もある

例えば、モバイルナンバーポータビリティーサービス(MNP)を利用した場合、これまで使っていた端末と同じGoogleアカウントを使えば、SDカードやBluetooth、赤外線などを使って電話帳をいちいち移す作業は不要となる。

正しくGoogleアカウントに電話帳がバックアップされているかはGmailのサイトで確認できる

Googleアカウントに電話帳が同期されているかは、パソコンやPCブラウザーで自分のGmailの電話帳を見れば確認できる。Gmailの電話帳に反映されていない場合は端末側の設定で同期しているのかを確認してみよう。

なお、以前にキャリアショップで電話帳を端末に移してもらったことがある人は、キャリアサービスのバックアップに同期している場合がある。この場合、Googleアカウントを同期すると、キャリアのバックアップサービスと同期項目が重複し、電話帳に同じ情報が2つ表示されることがあるので注意が必要だ。

Googleアカウントは1つのアカウントで、電話帳のほか、GmailやGoogleカレンダーなどのGoogleのサービスを管理できる。

Googleカレンダーでスケジュールを管理すれば、機種変更/ MNPの際も新たにスケジュールを作成する必要はなくなる。また、PLAYストアで有料のアプリを購入した人も同じGoogleアカウントで新端末を利用すれば、再度購入する必要はなくなる。

本稿で紹介したように、Googleアカウントとそのパスワードは、スマートフォン/タブレットユーザーにとって重要なキーだ。新規登録時に忘れぬようメモ等を残すようにした方が良いだろう。

人気記事

一覧

新着記事

高校生大興奮の動画「プロムポーズ」とは『仰天ニュース』
[06:00 7/27] エンタメ
はいだしょうこ&中野裕太、恋の炎が燃え上がる『家売るオンナ』第3話
[06:00 7/27] エンタメ
若手女優・吉岡里帆、SKE48松井珠理奈の親友役!『死幣』で女子大生役を熱演
[06:00 7/27] エンタメ
[新垣結衣]“主婦”役でラブコメに挑戦 可愛いウエディングドレス姿披露
[06:00 7/27] エンタメ
新垣結衣、ワケあり新妻役で連ドラ主演! 契約結婚描く『逃げ恥』ドラマ化
[06:00 7/27] エンタメ