【レビュー】

2,560×1,600ドットの大迫力! 30型ワイド液晶ディスプレイ、デル「U3014」の性能を探る

1 落ち着きのあるデザインと広大な作業領域

 
  • <<
  • <

1/4

デルの液晶ディスプレイの中でも上位クラスとなる「デジタルハイエンドシリーズ」の新顔として「U3014」が登場した。2009年に発売した「U3011」の後継機にあたり、2,560×1,600ドットのWQXGA表示に対応した30型ワイドの大画面を受け継ぎつつ、新たにLEDバックライトを採用し、高画質化と低消費電力化を図っている。その製品レビューをお伝えする。

まずは外観から見てみよう。ボディは、ツヤ消しの黒を基調としながら、側面やスタンドの背面にシルバーをあしらったツートーンカラーを採用する。無駄な装飾がない引き締まった形状といえる。このデザインは、一足先に発売された27型ワイドの液晶ディスプレイ「U2713H」など最近のデジタルハイエンドシリーズに共通のもの。シンプルながら素っ気ない印象はなく、ほどよく高品位な雰囲気が漂っている。

液晶パネルには、30型ワイド(表示領域641.3×400.8mm)のAH-IPS方式ノングレアタイプを採用する。アスペクト比は16:10で、画面解像度はWQXGA(2,560×1,600ドット)に対応。これは、フルHD(1,920×1,080ドット)の約2倍もの解像度であり、極めて広い作業スペースが確保できる。詳細は次ページに送るが、今回の試用では大画面&高解像のメリットをまざまざと実感させられた。

U3014

解像度2,560×1,600ドットの圧倒的な大画面

視野角は水平/垂直ともに178度と十分なレベル

■主な仕様 [画面サイズ] 30型ワイド [駆動方式] AH-IPS方式 [画面タイプ] ノングレア(非光沢) [表示解像度] 2,560×1,600ドット [視野角] 水平/垂直とも178度 [輝度] 350cd/平方メートル [コントラスト比] 1,000:1 [応答速度] 6ms(中間階調域) [映像入力] デュアルリンクDVI-D(HDCP対応)、DisplayPort、Mini DisplayPort、HDMI [その他インタフェース] USB 3.0ダウンストリーム×4、USB 3.0アップストリーム、DisplayPort出力、音声出力 [本体サイズ/重量] W689.7×D482.7~572.7×H201.4mm(スタンド装着時)/10.84kg(同) [直販価格] 119,980円

次のページ:Adobe RGBカバー率99%を誇る広色域表示

デル株式会社

  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 落ち着きのあるデザインと広大な作業領域
(2) Adobe RGBカバー率99%を誇る広色域表示
(3) 多彩な入力インタフェースを備える
(4) 付属ソフトの画面分割機能が便利

人気記事

一覧

新着記事