【レポート】

「Wii U」を買ったので"ニンテンドーダイレクト"っぽく「開封の儀」を執り行ってみました

1 そうだ、白い手袋をしよう。何だかしないといけない気がするのだ

 
  • <<
  • <

1/2

12月8日、ついに「Wii U」が発売となった。ずいぶん前から話題となっているので知らない人はいないと思うが、念のため簡単に解説しておこう。

ゲットしました!

WiiUは任天堂から発売された据え置き型のゲーム機で、2006年に発売された「Wii」の後継機にあたる。最大の特徴は、6.2型の液晶ディスプレイが搭載されたコントローラー「Wii U GamePad」だ。また、フルHD画質にも対応し、高精細な映像でゲームを楽しむことができるほか、ニンテンドー3DSとの通信・連携機能なども備えている。

今回、プレミアムセットを手に入れることができたので、恒例の「開封の儀」を執り行うことにしよう。

ニンテンドーダイレクトをリスペクトしています

それではWiiUプレミアムセット開封の儀を始めます。

本体を開けていきます

「Wii U」プレミアムセットの箱はけっこう重い。ニンテンドーダイレクトのムービーによると4.25キロとのこと。「Wii」が3.67キロなので若干「Wii U」の方が重いようだ。たぶん「Wii U GamePad」のせいだと思う。箱はかなりしっかりと作られていて、みっちりと中身が詰まっている感触だ。

唐突に出てくる白手袋

そうだ、白い手袋をしよう。何だかしないといけない気がするのだ。

中身は……と

箱は2段になって入っている。これまたがっちり詰め込まれていて、この箱自体が精密機器のような錯覚に陥る。個人的にはこれくらいかっちりしている箱の方が好きだ。

まずは「Wii U」本体から

……箱についての説明でスペースを取りすぎた。大切なのは中身だ。2段で入っている箱を取り出し並べる。箱の中身は、「WiiU本体とWii U GamePad」「ACアダプタなどの周辺機器」に分かれているようだ。

こちらが「Wii U」本体です! 横からの写真は後ほど

こちらが「Wii U」本体だ。「Wii」と似ているが全体的に大きく、フォルムは若干の丸みを帯びている。さわり心地は良好である。

何となく「ゲームギア」を思い出す

そしてこちらが噂の「Wii U GamePad」。……デカい。話には聞いていたが、実際に見るとやはりデカい。ただし、デカいこと以外の見た目はオーソドックスなコントローラーに近い。十字キーもあるし、スティックやボタンもしっかりとついていて、ゲームの幅が広がりそうだ。「Wii」リモコンのときとは違ったワクワク感がある。……続きを読む

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) そうだ、白い手袋をしよう。何だかしないといけない気がするのだ
(2) HDMIケーブルも付属。「買うと高いんです」by岩田社長

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ダウンタウン、解散や引退に言及 - 松本人志「解散はない」
[08:34 9/30] エンタメ
【特別企画】ランサムウェア対策に重要なのはバックアップ!? 感染時に必要な対策とは
[08:32 9/30] IT製品比較
鈴木亮平が銭形のとっつあんに大変身! ドラマ『銭形警部』2017年放送
[08:30 9/30] エンタメ
ロジテック、LightningとUSB-Aコネクタを備えたUSBメモリ
[08:24 9/30] パソコン
さだまさし、大ファンの『鬼平』出演 - オファーに「出るに決まってるだろ!」
[08:23 9/30] エンタメ

本音ランキング