【レポート】

夏の大祭典にGoogleが初参戦、そのブースを調査した - コミケ82、ITと絡むようで絡まない少し絡む企業ブースまとめ

 

今や夏の風物詩の1つともなった大祭典、コミックマーケット82が8月10日から12日まで、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催中だ。1日目となる10日は、ゲームや映画、特撮ジャンルなどを中心にサークルが配置されている。

コミックマーケット82の会場・東京ビッグサイト

企業ブースは西4階の西3、西4ホールで展開。企業ブースには、毎年大手ゲーム・アニメ制作会社などが出展し、話題となった作品のオリジナルグッズが販売されるため、開会早々大勢の参加者が詰めかける。

今年はPC・Web業界の"最大手サークル"ともいえる、あのGoogle社が「コミケ参戦」を表明し話題になった。それでは実際のGoogleブースはどうだったのか。コミックマーケット82の企業ブースにて、Webサービスを展開する企業やそのコラボ企画のブースを紹介していこう。

企業ブースの風景。午前11時の段階でも歩くと他の参加者と肌が触れ合うほどの混み具合だったが、午後になるとさらに人は多くなった

夏の大祭典に合わせ"ヱヴァンゲリヲン新劇場版 零号機USB卓上ファン"(Amazon価格で1,980円)を現地で使ってみた。若干の稼動音はするが、綾波が頑張って守ってくれているように感じられる

【324】Google「Google+ Cover Project」

Google+ Cover Projectブースでは、Google+でカバーとして設定できるイラスト集やステッカーといったグッズを配布していた。グッズはブース内に設置されたガチャガチャを回し、出てきたバッジの種類によりイラスト集かステッカーのどちらかを獲得できる仕組み。ロゴ缶バッジ(A賞)が出れば、バッジとカバーイラスト集(3日合計1,500部)、イラスト缶バッジ(B賞)ならカバーイラストステッカー4種類(3日4種合計13,500部)となる。参加費は無料で、1日の予定配布数が上限に達し次第終了という。

午前11時という比較的早い時間もあってか「Google+ Cover Project」ブースに並び始めてから15分程度でブース内に到着できた。ブースではGoogleのスタッフが白いTシャツで参加者に対応し、爽やかな印象だ。実際にガチャガチャを試したところ、出てきたのはロゴ缶バッジ。A賞のカバーイラスト集を獲得できたため、写真でお見せしたい。

Google+ Cover Projectブースの看板。お隣は女性服ブランド「earth music&ecology」のブース

ブース内のモニターでは、配布するイラストを表示していた

Google+ Cover Projectブースの説明

Googleガチャガチャ

タブレットでもブースの説明がされていた。人が多く端末の詳細を確認できなかったため、後から「Galaxy Tab」いやいや「Nexus 7」の可能性も…など悩むことに

獲得できたカバーイラスト集「Google+ Cover.zip」と「Google+ Cover.gif」がこちら。Google+ Cover.zipは両面印刷のフルカラーイラスト集。Google+ Cover.gifは、パラパラマンガのように、ページごと連続したイラストが展開し、gifアニメーションのような感覚が楽しめるイラスト集だ。

イラスト集に採用されているイラストデータは、いずれもWebサイトからダウンロードできる

Google+ Cover.zipは、総勢41名のイラストレーターによるイラスト集。Google+用の画像のため横に細長く、サイズは約15×6cm程度

Google+ Cover.gif。イラストレーターちほ氏の作品「やっほー系女子」がパラパラマンガのように展開する

【325】earthmusic&ecology Japan Label

宮崎あおいがイメージキャラクターを務める女性服ブランド「earth music&ecology」では、VOCALOID・初音ミクとのコラボレーションブランドのグッズを販売。同ブランドでは2012年3月より"日本のアニメ/ポップカルチャーなどを発信するブランド"としてearthmusic&ecology Japan Labelを展開しており、主に初音ミクをテーマとしたや洋服や小物などを発売している。

コミックマーケット82で販売しているグッズ

初音ミクのイラストカードを配布していた

【212】ピクシブ

イラスト共有SNS「pixiv」では、「pixiv girls collection ふたりのじかん」など、「ふたりの少女」がテーマのフルカラーのオリジナルイラスト集や、オリジナルストラップなどを販売。

【554】C.C.Lemon 擬人化プロジェクト!!

サントリーとpixivのコラボブース。C.C.レモンのイメージをイラスト化する「suntory × pixiv 擬人化イラストコンテスト」(開催期間:5月28日~6月25日)入選作品200点のオリジナルパッケージ缶をオブジェとして展示している。なお、当該コンテストではイラストレーターの村田蓮爾らが審査員を務めている。

ピクシブのブース。列は屋外まで並んでいた

C.C.Lemon 擬人化プロジェクト!!のブース

C.C.Lemon 擬人化プロジェクト!!のブースではコンパニオンさんもいた

企業ブースの開催時間は10時~17時(12日は16時)。土曜日・日曜日はさらに多くの来場者が見込まれるが、気になった方は足を運んで見ても良いだろう。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】妊活は女性だけの問題にあらず! 男性不妊の原因や検査を知る
[11:00 6/29] ヘルスケア
家族の夏のおでかけに使える無印良品のオススメグッズ5選
[11:00 6/29] ライフスタイル
デル、2U4ソケットサーバの第13世代「Dell PowerEdge R830」を提供開始
[10:58 6/29] 企業IT
【特別企画】ピアノの先生も興味津々! - カシオの電子ピアノ「CELVIANO Grand Hybrid」
[10:52 6/29] 家電
Google、2016年上半期検索ランキングを発表
[10:38 6/29] 企業IT