【レビュー】

第3世代Coreプロセッサ搭載で魅力がさらにアップ! - アップル「MacBook Air」13インチモデル

1 新プロセッサ搭載でハード面をリニューアル

  • <<
  • <

1/4

MacBook Air 13インチモデル

最薄部3mmの極薄ボディと洗練されたデザインで根強い人気のある「MacBook Air」がモデルチェンジした。外観こそ前モデルから変更がなかったものの、第3世代Core i5プロセッサやUSB 3.0を初搭載するなど、ハード面は少なからぬ進化を遂げている。ここでは、新ラインアップのうち13インチの低価格モデルを取り上げ、前モデルと比較しながらその特徴と実力を紹介していこう。

■主な仕様   [製品名]  MacBook Air 13インチ   [CPU]  Intel Core i5 (1.8 GHz)   [メモリ]  4GB   [SSD]  128GB   [グラフィックス]  Intel HD Graphics 4000   [ディスプレイ]  13.3型ワイド(1,440×900ドット)   [サイズ/重量]  約W325×D227×H3~17mm/約1.35kg   [価格]  102,800円  
次のページ:着実に進化を遂げるMacBook Air
  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 新プロセッサ搭載でハード面をリニューアル
(2) 着実に進化を遂げるMacBook Air
(3) インタフェース周りも進化
(4) まとめ――完成度が高まって魅力が増した新モデル
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事