【レビュー】

iPadだけであらゆる情報を管理できるパーソナルデータベース - ファイルメーカー「Bento 4 for iPad」

1 付属のテンプレートは25種類、表示スタイルは変更可能

 
  • <<
  • <

1/2

ファイルメーカーからパーソナルデータベース「Bento」iPadアプリ版の新バージョンとなる「Bento 4 for iPad」が発売された。これまでのiOS向け「Bento」とは違い、iPad上でデータベースのカスタマイズが行えるので、個人的な情報管理にはもちろん、ちょっとしたビジネス用途にも活用できるアプリとなっている。

MacなしのiPadオンリーで使える、新たなiPad版「Bento」

「Bento」はファイルメーカーが販売しているパーソナルデータベースソフトだ。多数あるテンプレートから使いたいものを選んでカスタマイズすることで、住所録やカレンダーの情報を取り込んで整理するパーソナルアシスタントソフトとして活用できる。これまでのiOS版Bentoは、テンプレートを加工することができなかったため、Mac版の「Bento」で作ったデータベースをiPhone/iPadに転送して利用することを主眼としたものだったが、今回登場した「Bento 4 for iPad」はiPad上でMac版と同じようにテンプレートを追加し、自由に加工することができるようになっている。

あらかじめ用意されているテンプレートは25種類。それに加えて、ファイルメーカーのWebサイトにある「テンプレートエクスチェンジ」で公開されている数百種類のテンプレートを無料でダウンロードできる。iPadを個人的な仕事のアシスタントに使いたいと思っているのなら、自分に最適なテンプレートを選んでタップするだけですぐに使い始めることができる。

「Bento 4 for iPad」を起動すると、まずテンプレートから選択してデータベース(ライブラリと呼ばれる)を作ることができる。例えば「連絡先」をタップすると、現在iPad内に入っている連絡先からデータをコピーして、そのまま使い始められる。

アプリを起動したら、まずテンプレートの選択を行ってライブラリを作成する

「連絡先」テンプレートを使うと、iPadの「連絡先」アプリからデータをコピーしてくれ、すぐに利用できる

表示形式は表示切り替えボタンで簡単に切り替えられる。選べるのはフォーム形式のほか、データを一覧で見られる表形式、表とフォームを同時に見られる分割形式、フルスクリーンがある。

表形式

分割形式

表示切り替えボタンをタップするだけで切り替えられる表示形式

フルスクリーン

また、テーマを適用することにより、外見をワンアクションで変更できる。簡単に、見栄えのよい、他の人とは違うオリジナルのフォームを利用することができるわけだ。

「テーマの選択」を選ぶと用意されたテーマをフォームに適用し、全く違う外見に変更できる

「Bento 4 for iPad」に付属する25種類のテンプレート以外を追加したいときは、左下のボタンをタップして「新規ライブラリ」を選ぶ。すると初期テンプレートに加えて右上に「その他のテンプレート」というボタンが現れるので、これをタップして「テンプレートエクスチェンジ」にアクセスし、そこからテンプレートをダウンロードできる。

ライブラリの追加/削除は左下のボタンをタップして行う

「テンプレートエクスチェンジ」には、ユーザーが投稿したものも含め、多数のテンプレートが用意されている。「Bento 4 for iPad」から直接接続して、ダウンロードできる

次ページ:テンプレートのカスタマイズもiPad上で行える
  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 付属のテンプレートは25種類、表示スタイルは変更可能
(2) テンプレートのカスタマイズもiPad上で行える
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

新たな末柄里恵大好き声優その名は駒形友梨! 新ユニットも明かされた『ミリオンライブ!』in C3TOKYO
[00:43 8/29] ホビー
[NMB48矢倉楓子]「ヤンマガ」グラビアでビキニ披露 選抜ネクストガールズのセンターが大胆に
[00:00 8/29] エンタメ
[瑛茉ジャスミン]「天才てれびくん」出身の美女が「ヤンマガ」グラビアでセクシーに ビキニ姿を披露
[00:00 8/29] エンタメ
Googleお役立ちテクニック - GoogleドライブをPCにインストールする
[00:00 8/29] パソコン
小室哲哉とヒャダインが共同作曲“運動したくない歌”
[23:00 8/28] エンタメ