【レビュー】

Xperiaと連携する腕時計? - ソニーモバイルの「SmartWatch MN2」を試す

1 まずは仕様・デザインを確認

 
  • <<
  • <

1/3

ソニーモバイルコミュニケーションズから発売された「SmartWatch MN2」は、Androidスマートフォン「Xperia」シリーズとBluetoothで連携する周辺機器だ。同製品を利用することで、音声着信/メール通知の確認、SNSの閲覧と投稿、音楽プレイヤーの操作、天気予報のチェックなどができるようになる。本稿では、このSmartWatch MN2の使い勝手をチェックしていく。

SmartWatch MN2

SmartWatch MN2とは?

ディスプレイは1.3インチ(128×128ピクセル)カラー有機ELディスプレイを採用している。後述するが、全画面タッチパネル操作に対応しておりタップやスライド、ダブルタップなどで操作を行えるようになっている。裏面は大きなクリップになっており、同梱のリストバンドを使って腕時計として利用できるほか、バックや衣服などに挟んで使用することも可能だ。

ボディは防滴/防キズ仕様。フレームはアルミニウム素材でできている。サイズは36×36×8mm、質量は約15.5g

ボディに搭載する物理キーは側面の電源ボタンのみ(写真左)。背面は大きなクリップになっているので、自由な使い方ができる

バックのベルトにつけてみた例(写真左)。充電は製品に同梱される充電用ケーブルで行う(写真右)

本製品はソニーモバイルコミュニケーションズのオンラインストアにて販売される。価格は9,480円だが「Xperia NX(SO-02D)」または「Xperia acro HD(SO-03D、IS12S)」の購入者に限り、特別価格6,980円で購入できるキャンペーンを行なっている(キャンペーン期間は5月31日15時まで)。なお、同社のオンラインストア「Sony Ericsson Store」は、4月19日より「Xperia Store」に名称変更される。

アプリはスマートフォンにインストールする

利用を開始するにあたって、まずスマートフォン本体に「LiveWareマネージャ」アプリをインストールする必要がある。ちなみに今回のレビューに使用した機種「Xperia NX SO-02D」には、LiveWareマネージャが既にプリインストールされていた。次にSmartWatch MN2とXperiaをペアリングさせる。

今回のレビューに使用した機種「Xperia NX SO-02D」は、4.3インチHD液晶を搭載

SmartWatch MN2の電源を長押しするとペアリング状態になるので、XperiaのBluetooth設定を操作して接続を完了させよう。最後に画面の指示に従い、スマートフォンに「SmartWatch」アプリをインストールすれば初期設定は終わりだ。

SmartWatchアプリをインストールすると、LiveWareマネージャでアプリの管理ができるようになる

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) まずは仕様・デザインを確認
(2) 純正アプリの使い勝手を確認
(3) SmartWatch対応アプリでカスタマイズ

人気記事

一覧

新着記事

ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、初来日に喜び「ずっと来たかった」
[23:27 8/25] エンタメ
iPhone 7/iPhone 7 Plusの登場に何が期待されるか? - 松村太郎のApple深読み・先読み
[23:05 8/25] スマホとデジタル家電
『魔法つかいプリキュア!』、Blu-ray vol.1の描き下ろしジャケットを公開
[23:02 8/25] ホビー
岡崎京子×ロッキング・オンのロックT登場!「pink」などモチーフにした3種
[22:40 8/25] ホビー
LiSA×JOYSOUND、コラボキャンペーン開始! ワンマンライブチケットが当たる
[22:33 8/25] ホビー