【レポート】

TVアニメ『ゆるゆり』、ミルキィホームズとガチンコ対決! 「みるくらりあっとスペシャル(vol.4S)」

2011年7月より放送され、第2期の制作も決定しているTVアニメ『ゆるゆり』のメインキャスト陣で結成する「七森中☆ごらく部」が、2012年2月26日に東京・品川ステラボールにて開催されたライブイベント「みるくらりあっとスペシャル(vol.4S)」に出演した。

七森中☆ごらく部とミルキィホームズがみるくらりあっとで共演! (写真後列左より)佐々木未来、徳井青空、三森すずこ、橘田いずみ、(写真前列左より)三上枝織、大久保瑠美、大坪由佳、津田美波

萌えの祭典「みるくらりあっと」は、ああとあいてぃ運営のオタク系音楽レーベル「milk record」主催のアニメ・ゲーム系ライブイベント。昨年末に行われた「Vol.4」の特別追加公演として開催された今回の「Vol.4S」は、七森中☆ごらく部のほか、ave;new feat.佐倉紗織、今井麻美、榊原ゆい、新谷良子、原田ひとみ、ミルキィホームズなど豪華出演者によって彩られた。

「七森中☆ごらく部」の三上枝織(赤座あかり役)、大坪由佳(歳納京子役)、津田美波(船見結衣役)、大久保瑠美(吉川ちなつ役)の4人は、ライブステージのほか、ミルキィホームズとのスペシャルコラボを展開。ここではその模様を写真を交えつつ、ダイジェストで紹介しよう。

スペシャルコラボ「ミルキィホームズ×七森中☆ごらく部」

スペシャルコラボとしてミルキィホームズと共演した七森中☆ごらく部。ミルキィホームズの三森すずこ(シャーロック・シェリンフォード役)、徳井青空(譲崎ネロ役)、佐々木未来(エルキュール・バートン役)、橘田いずみ(コーデリア・グラウカ役)とともに、トークで会場を盛り上げた。

ミルキィホームズとともにステージに登場

ステージに登場した七森中☆ごらく部のメンバーは、「あれ? 向日葵どうしたの?」と、TVアニメ『ゆるゆり』では古谷向日葵役を演じる三森すずこに対して先制攻撃。微妙な立場に立たされながらも、「ごらく部のみなさん、おそろいでしたのね」と三森も返す。

ステージで行われたのは、2組のユニットのどちらが仲良しかを決める「ミルキィホームズ VS 七森中☆ごらく部 本当に仲が良いのは私たちだ対決」。ユニットとしては先輩のミルキィホームズに対し、七森中☆ごらく部ははたして勝利することができるのか?

■1回戦「ユニット仲良しエピソード対決」
これはタイトルどおり、両ユニットが仲良しエピソードを披露することで、雌雄を決するもの。仲良し度が高いほうが勝利となるが……。

次々と仲良しエピソードを披露するが……

まずはミルキィホームズが、自分たち4人しか入れないチャットルームを開設し、朝起きたときから夜寝るまでを報告しあっている、というエピソードを披露すると、

大久保瑠美「長いこと一緒にいると相手のことを空気のように感じてきますが、私たちは、我らがリーダー・三上枝織を空気のように感じております!」

はたしてこれが仲良しエピソードなのかどうかはさておき、ミルキィホームズの「4色のおそろいの枕を使っています!」という仲良しエピソードに対しては、、

三上枝織「私たちは一緒にサウナに入りました。お互いのすべてを知り尽くしています!」

と裸の付き合いをアピール。それに負けじと、「私たちは、普通のビジネスホテルの狭いお風呂にも一緒に入っています」というミルキィホームズに対して、

大坪由佳「私とみかしーは一緒に寝ました!」
津田美波「私ももぐりこまれました」
三上枝織「一緒にラーメン食べました」
大久保瑠美「私たち、全員同じどんぶりを持っています」

と、細かいエピソードで一気に畳み掛けようとする七森中☆ごらく部。

しかし、ミルキィホームズの「私たち4人は同じタイミングで引越しをしました」という、仲良しかどうかはさておき、まさかの大エピソードの登場に、七森中☆ごらく部サイドは「私たちはUNOとかをやります……」(三上)と答えるのが精一杯。観客による判定の結果、当然のごとくミルキィホームズの勝利となった。

ユニットとして一日の長があるミルキィホームズが1回戦を制する

■2回戦「ユニット以心伝心対決」
2回戦は、仲良しのメンバーが考えていることなら何でもわかるということで、あるメンバーの趣味や好みをほかのメンバーがどれだけ知っているかをチェックする「ユニット以心伝心対決」。

メンバー間の意思疎通なら負けない!?

質問ボックスから出た問題を代表者がスケッチブックに書き、ほかのメンバーは、代表者が何を書いたかを当てるという対決で、ミルキィホームズは橘田いずみ、七森中☆ごらく部は三上枝織が代表者となった。

注目の問題は「家に帰って一番最初にすることは?」。代表となった三上に対して、

大久保瑠美「みかしーのこと信じているからね」
大坪由佳「みかしーのこと人間だと思ってる」
三上枝織「人間だよ!」

といったやりとりを挟みつつ、対決がスタート。まずはミルキィホームズの回答は、

三森すずこ「猫(チャオ)とたわむれる。」
徳井青空「TVつける」
佐々木未来「ちゃおにエサ」

そして、代表者である橘田の回答は、

橘田いずみ「ちゃおくん ただいま!」

ということで、ミルキィホームズが2ポイントを獲得。それに対して七森中☆ごらく部は、

大坪由佳「手うが」
津田美波「ツイート」
大久保瑠美「靴を脱ぐ」

3人の答えがバラバラという時点で負けが決定……。というわけで、答えをひとつに絞って、当たれば3ポイントという特別ルールが発動され、『ゆるゆり』的にはということで「手うが」を選択するも、三上の回答は、

三上枝織「パソコンひらく」

第2回戦もミルキィホームズが余裕で制する……。

手うがは大事ですが……

■3回戦「あっちむいてほい対決」
3本勝負の2本を取られ、負け決定の七森中☆ごらく部だったが、最後の勝負ということで、3回戦は10,000ポイント。まさにお約束の展開の中、最後の対決「ミルキィ VS ごらく部 勝つのはどっちだ? あっちむいてほい対決」がスタートする。もはや仲良し度もチームワークも関係ない気がするが、とにかくこの対決で勝敗が決する。

「あっちむいてほい」で雌雄を決することに

勝ち抜き戦で行われた「あっちむいてほい対決」。ミルキィホームズ・三森すずこ VS 七森中☆ごらく部・大坪由佳の先鋒戦は、2人の相性が良すぎて(?)、なかなか勝負がつかず、いったん水入り。続いて登場した津田美波が土壇場でのミラクルを発揮する。

徳井、佐々木、橘田を次々と撃破する津田。驚異の3連勝でリーチをかける。そして、大坪と熱戦を繰り広げた三森も一蹴。まさかの4人抜きで七森中☆ごらく部が勝利をものにした。

ごらく部がまさかの大逆転

仲良し度をチェックするはずが、個人戦を制した七森中☆ごらく部が勝利するという理不尽な結果に終わった今回の対決。最後は握手で健闘を称えあいつつ、ユニット間の仲良し度をアップして、スペシャルコラボを締めくくった。

最後はみんなで手をつないで

ライブではキャラソンを含め全9曲を披露

本番のライブステージは、今回のステージが初披露となる「ごらく部、愛と勇気と希望と友情のテーマ」でスタート。初披露とは思えないほどの大きな歓声を受けつつ、「ゆるゆりI♥U」で、さらにステージを盛り上げていく。

ライブで観客を盛り上げる

さらにここからメンバーひとりひとりがキャラクターソングをソロで熱唱。まさかの展開に、歓声もさらにヒートアップしていく。

キャラクターソングをソロで披露

そして、「マイペースでいきましょう」「Precious Friends」「ゆりゆららららゆるゆり大事件」と一気に歌いきり、ライブステージの幕を閉じた。

曲名
M-1 ごらく部、愛と勇気と希望と友情のテーマ 七森中☆ごらく部
M-2 ゆるゆりI♥U 七森中☆ごらく部
M-3 まるごと! 吉川ちなつ (cv. 大久保瑠美)
M-4 ごゆるりワールド 船見結衣 (cv. 津田美波)
M-5 ミラクるゆるくる1・2・3 歳納京子 (cv. 大坪由佳)
M-6 私、主役の赤座あかりです 赤座あかり (cv. 三上枝織)
M-7 マイペースでいきましょう 七森中☆ごらく部
M-8 Precious Friends 七森中☆ごらく部
M-9 ゆりゆららららゆるゆり大事件 七森中☆ごらく部
(C)なもり/一迅社・七森中ごらく部
(C)bushiroad/Project MILKY HOLMES


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事