【ハウツー】

炊飯器でサムゲタンをつくったら、あまりのおいしさに驚愕

肉じゃがごはんと同時におかず3品。さらにはチーズケーキまで。これらすべて、炊飯器でつくったメニューだ。そう、炊飯器は意外にスゴイ。今回はこの魔法の調理器具・炊飯器を使って、サムゲタンをつくってみた。

何時間も煮込まないといけないイメージのサムゲタンも、炊飯器なら手間いらず。今回は満足度が高まるようおかゆ風に仕上げたが、本来のようにスープ多めがお好みなら水を足して炊飯するといい。

炊飯器でサムゲタン

材料(2人分)
鶏手羽元 6本 / 米 1/4カップ / 長ネギ 長さ10cm分 / ニンニク 2かけ / おろし生姜 小さじ1/2 / 日本酒 大さじ2 / 塩 1つまみ / ゴマ油 適量

つくり方

  1. 炊飯釜に鶏手羽元と洗った米を入れ、3合のラインまで水を入れる。

  2. 1に斜め薄切りにした長ネギとニンニク、おろし生姜、日本酒、塩を加え、炊飯。

  3. 炊飯終了後、器に盛って仕上げにゴマ油をまわしかけたら完成。

炊飯前と炊飯後。本来のスープたっぷりのサムゲタンを楽しみたい方は、水を多めに

鶏肉は箸でもホロホロと崩れるくらいやわらか。鶏の旨みが凝縮され、塩だけでもおいしくいただける。お好みでキムチや唐辛子をプラスするといいだろう。

人気記事

一覧

2016年12月9日の運勢

イチオシ記事

新着記事