【レポート】

Apple Store、恒例の初売りを2日に開催 - 今年のLucky Bagは大盤振る舞い!?

 

アップルの直営店であるApple Store恒例の初売りが、2012年1月2日、全国7店舗のApple Storeで行われた。この初売りに合わせ、毎年、前日から長蛇の列ができる「Apple Store 限定福袋 Lucky Bag」も午前8時から発売された。

開店30分前には約700人の行列が!

東京・銀座のApple Store銀座では、1月1日午前9時から並んだ男性を先頭に、開店30分前の午前7時30分には約700人が列を作り、京橋の高速道路高架を超えるほどの長蛇の列となった。

Apple Store銀座での長蛇の列。午前7時30分の時点で最後尾は京橋の交差点近くまで延びていた

開店直前にゴミを回収するApple Storeのスタッフ

発売直前には小雨が振りはじめたものの、Apple Storeのスタッフが急遽、傘を配って対応。午前8時には約800人が列を作り、Apple Storeの開店を待った。

開店直前に雨が降り始め、Apple Storeのスタッフが急遽、傘を貸し出し。アップルのロゴマークが入っている

並んだ人たちのために用意された傘。開店時には雨はやんだ

午前8時のオープンにあわせて、Apple Storeのスタッフと前日から並んでいた来店客たちがカウントダウン。「ゼロ!」のかけ声とともに、歓声と拍手のなか、スタッフとハイタッチしながらApple Store店内に入っていった。

開店直前に店内で盛り上がるスタッフ

午前8時、先頭の男性がApple Store銀座に入る

続々とハイタッチで店内に入る来店客

今年のLucky Bagは大盤振る舞い? 数量も豊富に準備

杉並区から駆けつけたという先頭の男性は、「昨年末に所有しているMacBook Proが壊れてしまい、なんとか当てたい」とLucky Bagの大当たりであるMacBookが当たることを狙って来店。昨年末から購入を控えてこの日に臨んだという。

一人目の男性にLucky Bagが手渡された

残念ながら大当たりとなるMacBook Airは入っていなかったが、それでも購入したLucky BagのなかにはiPad2が入っていた。

一人目の男性に協力していただき、中身をみせていただいた

バッグそのものもPORTERブランドのもの

iPad2

iPad Smart Cover

iPad Camera Connection Kit

ソフトバンクコレクションのワンセグチューナー

IncaseのReflexシリーズのヘッドフォン

Apple Store新春オリジナルTシャツ

今年のLucky Bagの価格は33,000円で、中には倍額相当の商品が入っているという。Lucky Bagは、銀座、渋谷、心斎橋、名古屋栄、福岡天神、仙台一番町、札幌の各Apple Storeで午前8時から発売され、ネット直販のApple Online Storeでの販売は行われなかった。

Apple Store銀座の場合、ここ数年、開店前にLucky Bagが売り切れになる状況が続いていたが、今年は開店前に800人が並んでも売り切れがない数量を準備。また、あちこちでMacBook AirやiPad2の当たりが見られるなど、大盤振る舞いの販売だった印象が強かった。

MacBook Airを当てた男性

Lucky Bagはかなりの数が用意されていたようだ

Lucky Bag以外の限定価格商品も多数

一方、Apple Storeの初売りでは、1月2日だけの限定価格の商品が数多く用意される。これを求めて並ぶ人もみられた。

店内はあっという間に来店客でいっぱいになった

Apple Storeの初売りでは、1月2日だけの限定価格の商品も数多く用意される

買い物ではスタッフが協力してスピーディに対応してくれるエクスプレスショッピングが利用できる

iPad2の価格は通常44,800円からのところが41,400円からと3,400~5,400円引きとなっているほか、MacBook AirやMacBook Pro、iMacはそれぞれ8,400円引き、iPod Touchは1,400~3,400円引きとなっている。そのほかiTunes CardやiPad Smart Cover、サードパーティー製の周辺機器も特別価格で販売された。

なお、1月2日限定の初売りはネット直販のApple Online Storeでも行われている(1月2日24時まで)。

新春ワークショップや各種セミナーも開催

なお、Apple Store各店では、1月3日から5日までの3日間、子供と一緒にiPadなどのアップル製品の使い方を楽しく体験できる新春キッズワークショップが開催され、家族で来店して楽しむことができる。

シアターでは、3日から新春キッズワークショップなどが開催される

この新春キッズワークショップでは、ムービー、ミュージック、フォトの3つのカテゴリーから使い方を学ぶことができる。各2時間構成で、参加費は無料だ。iPhotoやiMovie、GarageBandなどを活用しながら、冬休みに撮影した写真や映像を素材に、作品を仕上げることができる内容となっている。

そのほかにも、「iPad 2を使いこなそう」「iCloudをはじめよう」といった初心者向けのセミナー、「iPhone 4Sを使いこなそう」という中級者以上を対象にしたセミナーなども用意されており、Apple Storeを訪れればこうしたセミナーを受講することができる。

関連記事
Apple Store、恒例の初売りを2012年1月2日に開催 - オンライン/直営店にて(2011年12月26日)
【レポート】アップルストア、恒例の初売りを開催 - Lucky Bagは0時30分に完売(2011年1月2日)
Apple Store、2011年1月2日にオンラインストア/直営店で初売りを開催(2011年12月27日)
アップルストアで恒例のLucky Bagを販売 - 前日午後2時を先頭に約300人が並ぶ(2009年1月3日)
Apple Storeが1月2日に初売りイベント - Lucky Bagを目指して長蛇の列(2008年1月3日)

人気記事

一覧

新着記事

岡本夏美「どストライク」と興奮! テレ朝ちんじゅうみんLINEスタンプ発売
[10:00 7/1] エンタメ
【連載】VRコンテンツの作り方 [6] UnityでHTC Vive用アプリを作る(3) 重力を設定、オブジェクトを持ち上げる
[09:49 7/1] 企業IT
働く既婚男女が「仕事着」にかける金額は?
[09:47 7/1] マネー
【特別企画】またもや企業から個人情報大量流出…原因は標的型攻撃?
[09:30 7/1] 企業IT
【コラム】Windows 10ミニTips 第95回 デスクトップのアイコンサイズを変更する
[09:01 7/1] パソコン