【レビュー】

ひと足早く写真と画像でiPhone 4Sをご紹介 - iPhone 4とも並べてみた

 

明日14日に発売を控えた「iPhone 4S」。速攻で予約した人もいれば、iPhone 5待ちで今回は見送りという人もいるだろうが、iPhone 4Sがどんな端末になっているのか興味津々なのは変わらないだろう。マイコミジャーナルでは林信行氏の協力により、発売よりひとあし早くiPhone 4Sを触ってみることができたので、まずは写真でその姿をご紹介しよう。

iPhone 4S

まずは本体を全方向からチェック

さて、まずはこのiPhone 4Sの端末を、正面・背面に前後左右の6方向からの写真で見てみよう。なお、今回試用・撮影できたのは、ソフトバンクモバイル版のホワイトモデルだ。

正面

背面

左側面

右側面

上面

下面

いかがだろう。おそらく、「iPhone 4とどこが違うのかわからない……」と思ったのではないだろうか。少なくとも筆者はそう思った。

iPhone 4と並べてみた

iPhone 4Sを単体で眺めていても、iPhone 4との違いに気付くのは難しい。というわけで、iPhone 4と並べて比較してみることにした。以下の写真では、いずれもiPhone 4Sが右、iPhone 4が左に並べてある。

まずは正面と背面から。ほとんど違いがわからない。細部までよーく見ると正面・背面からでもわずかな違いがあるのだが、この写真のサイズでは識別は困難なはずだ。背面の製品名もともに「iPhone」なので、ここで区別するのは不可能だ。

正面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

背面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

続いて上面と下面。ここで1カ所、側面を覆う金属部の継ぎ目に違いがあることがわかる。コネクタやスピーカ、ボタン、マイクなどの配置はまったく同じだ

上面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

下面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

そして大きな違いがあるのが左右の側面だ。上面と同様に、金属部の継ぎ目の位置に違いがあるのだが、左側面では上部に継ぎ目がきたため、サウンドオン/オフのスイッチ、音量調整ボタンの位置が少し下に移動しているのだ。右側面も同様に継ぎ目が増えているが、もともとSIMスロットしか配置されていないため、とくに影響はない。

左側面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

右側面(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

さて実はもうひとつ、撮影中に気付いた違いがある。正面から見ているとそれほど強くは感じないが、斜めの位置から見るとディスプレイの表示色がだいぶ違っていたのだ。ただしこの違い、搭載しているデバイス自身に違いがあるのか、個体あるいは製造ロットごとの差異なのか、はたまたiPhone 4SとiPhone 4で使用期間が違うためなのか、判断がつかなかった。とりあえずここでは、編集部で撮影した2台の表示に違いがあったということを述べるにとどめたい。

表示色に微妙な違いがあるが、その理由は不明(左がiPhone 4、右がiPhone 4S)

SIMスロット・カードもチェックしてみたが、やはりiPhone 4と違いはないようだ。また、iPhone 4Sではカメラが大幅に機能強化されているが、外観には大きな違いはない。ただ、よく見てみるとレンズ周りの形状などに微妙な違いはあるようだ。

SIMスロット・カードはiPhone 4と同じ

機能強化されたカメラにも外観の変化はほとんどない

あえていうなら、いちばん大きな違いといえるのが、外箱と付属品。外箱は側面に「iPhone 4S」としっかり表示され、「iCloud」のロゴマークもある。説明書のマニュアルにも「iPhone 4S」としっかり印刷されている。

外箱と説明書には、さすがに「iPhone 4S」としっかり印刷されている

日本語非対応だが「Siri」が面白い

Geekbench 2のスコアは613

今回は試用時間が短かったため、新プロセッサのパフォーマンスや通信の高速化などについては試すことができなかった。これらの点については、いずれ詳しくご紹介したいと思う。ただ、Geekbenchのスコアは613と、筆者の手元のiPhone 4のスコアである369とくらべると大幅なパフォーマンスアップが見て取れる。

今回の限られた試用時間の中で、少し触ってみて面白いと思ったのが新機能の「Siri」。音声で質問や命令を発するとiPhone 4Sが応答してくれる、高度な音声ナビゲーションシステムだ。日本語に非対応でベータ版という扱いなのは残念だが、なんとも未来的な感覚で操作・情報収集ができる。将来的な日本語対応に期待したいところだ。

こんな感じで、iPhone 4Sに話しかけて利用する「Siri」

「Siri」の設定画面。日本語には非対応だが、英語で利用してみても十分おもしろい

「Siri」の応答。こちらの質問内容に応じて時刻や天気を答えてくれたり、メッセージを送ったりリマインダーにスケジュールを登録したりしてくれる

人気記事

一覧

新着記事

桃太郎の幼少期は金太郎より小さかった!? 三太郎新CMは本物の豪雨で特訓
[00:00 10/1] エンタメ
『アニぱら音楽館』でスーパーヒロインSP! 田村直美と五條真由美が熱唱
[23:46 9/30] ホビー
「ドラえもん」×郵便局のオリジナルグッズ3種、切手や手紙のモチーフも
[23:35 9/30] ホビー
怪盗キッド特集が「名探偵コナン」アプリに!全8話公開、ライバル2人の壁紙も
[23:24 9/30] ホビー
楳図かずおを特集したムックが刊行、「14歳」「おろち」のTシャツも
[23:17 9/30] ホビー