【レポート】

旅行に使えるポイントが貯まる! - 今ドキクレジットカード研究

旅行に利用できるポイントが貯まる「JTB旅カード」

そろそろ夏の休暇の計画、中には年末年始の旅行の計画を立てているという人もいるのではないでしょうか。友人や家族などと一緒に、旅行についてあれこれ話し合うのはとても楽しいものです。旅行に行く前から楽しい時間を過ごし、旅行当日は非日常の空間に身を置くことでリフレッシュでき、そして旅行後には思い出を語り合うなど、1回の旅行で得られる効果は計り知れないものがあります。

一口に旅行といっても、海外旅行から近場の温泉宿への旅行など実に様々です。気軽なドライブ旅行なども含めれば、1年間で行く旅行の回数は数えきれないほどでしょう。そんな旅行好きの人にぴったりなのが「JTB旅カード」です。JTBとはご存知旅行業界最大手の会社です。旅行を知り尽くしているJTBが出しているクレジットカードなので、きめ細かなサービスが盛り込まれています。

100円につき1ポイントがたまる「JTB旅カード」

このJTB旅カードには4つの種類があります。まず基本の一枚となるのが年会費1680円の「JTB旅カード」です。国際ブランドはVISAとMasterCardのいずれかを選択できます。

JTB旅カードVISA

JTB旅カード MASTER

JTB旅カードの特徴の一つがJTBトラベルポイントというポイントプログラムです。このポイントは、普段の買い物や公共料金の支払いなどでは100円ごとに1ポイント(1%)が貯まります。どこで利用しても還元率1%というのは、メインカードにしてもいいくらいの高ポイントです。この1%に加えて、JTBグループで購入する旅行の代金をJTB旅カードで支払うと、1万円ごとに50ポイント(0.5%)が追加されます。たとえば、10万円のツアーをJTBで申し込み、代金をJTB旅カードで支払った場合、500ポイントが加算されるため、計1500ポイントが貯まる計算となります。また、旅行先や街ナカの飲食店など、国内約2500店のJTBトラベルポイント加盟店では、通常の1%に加えて100円ごとに1~5ポイント(1~5%)が貯まりますので、ぐっとポイントの貯まりが早くなります。

ネットショッピングもカード支払いが当たり前ですよね。JTBトラベルポイントが貯まる、JTB旅カード「ポイントたま~るモール」というサイトがあります。

このサイトを経由してネットショッピングをすれば、購入金額の1~10%がボーナスポイントとして加算されます。もちろんJTB旅カードで支払いをすれば、カード支払いの基本ポイントに加えて、このボーナスポイントがもらえるので、トラベルポイントをダブルで貯めることができるということに。例えば5万円のパソコンソフトを、ポイントたま~るモールを経由して、2%のボーナスポイントがつく店舗で、JTB旅カード決済で購入したとしましょう。この場合、通常ポイントの500ポイントにボーナスポイントの1000ポイントがつくため、計1500ポイントが貯まる計算となります。さらに現在、2012年の4月30日まで、誕生月ならボーナスポイント2倍というキャンペーンを開催中なのも見逃せません。

貯めたポイントは1000ポイント(=1000円相当)毎に、JTBでの旅行代金の支払いに充てることができます。

旅先でのトラブルにも強い「JTB旅カード」

旅行先で心配になるのは、病気やケガの他、トラブルのときなどです。JTB旅カードには海外旅行中の事故や病気を補償する「海外旅行傷害保険」や、このカードで購入した品物の損害を補償する「ショッピングガード保険」などがついています。

まず、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。この自動付帯とは、旅行に行く前の申し込みや手続は一切不要で、持っているだけで万が一のときなどに補償されるものです。補償内容は、傷害による死亡・後遺障害で最高1000万円、傷害や疾病による治療費用がそれぞれ150万円限度(ゴールドカードの場合は、傷害による死亡・後遺障害で最高5000万円、傷害や疾病による治療費用がそれぞれ300万円限度)となっています。海外で病気になったときなどは不安になりますが、世界55都市に設置されているJTB旅カードデスクに来店または電話をすれば、海外300カ所超の提携病院を紹介してもらうことができ、キャッシュレスで治療を受けることができます。

国内旅行傷害保険は利用付帯です。この利用付帯とは、飛行機代や宿泊代、ツアー代金などをこのカードで支払った場合、その利用内容に対応した補償を受けることができるというもので、補償内容は傷害による死亡・後遺障害で最高1000万円となっています。

ドライブ好きには「JTB旅カード JMB」&「JTB旅カード スーパーロード」がぴったり

JTB旅カードの中には、ドライブ好き向けのカードがあります。「JTB旅カード JMB (JCB)」と「JTB旅カード スーパーロード(VISA/MasterCard)」です。いずも年会費は2100円です。

JTB旅カード JMB

JTB旅カード スーパーロード

特徴はドライブ好きに向いていると紹介したとおり、いざというときに役立つ無料のロードサービスが365日、24時間、年中無休でついています。例えば、車が動かなくなったときのレッカーサービスや、バッテリーあがり、タイヤがパンクしたときのスペアタイヤの交換などが可能です。アフターフォローサービスも充実していて、レンタカーサービスや帰宅費用・緊急宿泊費用のサポートなどもあります。もちろん、買い物では100円につき1ポイント(1%)が貯まるポイントプログラムや旅行傷害保険もついています。

さらに「JTB旅カード JMB」には、ロードサービス以外に、水回りや鍵、ガラスのトラブルなどに緊急対応してくれるホームアシスタンスサービスもついています。また、カードの名前にもあるようにJALマイレージバンク(JMB)機能もついているので、トラベルポイント以外にJALのフライトマイルも貯まる仕組みで、さらにポイントとマイルの相互交換もできます。

最上級のカード「JTB旅カード JCB GOLD」

JTB旅カードの最後に紹介するのが「JTB旅カード JCB GOLD」です。国際ブランドはJCBで、年会費は1万5750円です。ゴールドカードということもあり、他のカードにはない様々なサービスがついています。

JTB旅カード JCB GOLD

まず「海外旅行取消料補償」です。これは、本人や2親等以内の家族が入院などで旅行をキャンセルした場合、キャンセル料の80%まで、10万円を限度に補償してくれるものです。例えば、このカードで家族旅行を予約し、出発前日に子どもの入院で旅行を取りやめたとしても、支払うキャンセル料の負担が軽くなるので、安心して先々の予約ができます。また、濃霧や台風などで国内線の飛行機が欠航した場合は、宿泊費用や交通費、食事費用など、会員1名1フライト当たり1万5000円上限に補償してくれる「国内航空機欠航補償」もあります。※いずれも利用付帯

「海外旅行傷害保険」の傷害死亡・後遺障害の保険金額は最高5000万円。海外旅行中に携行品に損害を受けた場合も補償されます。

カードを利用することでつくポイントも、100円につき1.5ポイント(1.5%)と、その他のカードの1.5倍のポイントが貯まります。

今ならおとくな入会キャンペーン目白押し

今、「JTB旅カード」「JTB旅カード JCB GOLD」「JTB旅カード JMB」に入会すると、最高で8000円相当がもらえる、『旅と一緒にお申し込みを! トク×トクキャンペーン』を実施中。店頭申し込みの時にもらえるクーポンは、その日から使えるので、店頭で旅行の申し込みと一緒に入会すれば、おとくですね。

また、ハネムーンや海外ウェディングを考えている方は、トラベルポイント20000ポイント(=20000円相当 入会特典3000ポイント+キャンペーン特典17000ポイント) の『JTB旅カード JCB GOLD ハッピーウェディングキャンペーン』の利用がおすすめ。

もし、あなたのご両親が旅行好きだったら見逃せないのが、『JTB旅カード JCB GOLD ハネムーンワンスモアキャンペーン』です。ご夫婦の一方が60歳以上で、夫婦で行く2人旅に申し込みをした上で、JTB旅カード JCB GOLDの本会員と家族会員へ同時入会すると適用されるキャンペーンです。もらえるトラベルポイントは20000ポイント(=20000円相当 入会特典3000ポイント+キャンペーン特典17000ポイント)。家族会員の1人目は年会費不要です。

どうですか? 旅行の計画を立てる前に、まずはJTB旅カードの申し込みをしないと損な気がしてきたのではないでしょうか?

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事