TiltShift Generator - ミニチュア風写真:見慣れた風景で遊ぼう! - iPhone | マイナビニュース

【レビュー】

TiltShift Generator - ミニチュア風写真:見慣れた風景で遊ぼう! - iPhone

 

実際の街の風景が、ジオラマのように小さく見える「ミニチュア風写真」。オモチャのような"嘘っぽい"風景が人を惹きつけるが、撮影するには高額なレンズやテクニックが必要で、なかなか気軽に挑戦できるものではない。撮影した写真を後から加工する方法もあるが、その作業にもある程度のテクニックが要求される。そんな"カワイイけど難しい"ミニチュア風写真を簡単に実現するアプリがある。

今回紹介するのは「TiltShift Generator - ミニチュア風写真」という、トイカメラ風エフェクトに特化した写真編集アプリだ。このアプリを使えば難しい理屈抜きでミニチュア風写真が手軽に楽しめる。

シンプルなインターフェイス。難しい設定の必要はない

素材となる画像は、iPhoneのカメラで撮影するか、写真アルバムから選択可能だ。よりミニチュアっぽく仕上げるなら、高いところから見下ろしたアングルの写真を選ぶのがベスト。写真を読み込むだけで、簡単にミニチュア風写真に仕上がるのがうれしい。

見慣れた街の風景も、読み込んだだけでミニチュア風写真に

トイカメラで撮影したような、独特な風合いの写真に。ミニチュア感を出すため、コントラストは強めになる

ラスベガスの絶叫マシン。眼下に見える町並みはジオラマのよう

もちろん、さらに細かく設定して、より効果的なミニチュア写真に仕上げることも可能だ。画面下のメニューボタンから、ボケのエフェクト(BLUR)、彩度・明度・コントラスト(COLOR)、トイカメラっぽさを演出する周辺減光(VIG.)を調整することができる。いろいろなパラメーターを試して、魅力的な写真に仕上げよう。設定画面には、ミニチュア風写真に仕上げるためのコツが書かれたチュートリアルも付属しているので参考にしたい。

わかりやすいチュートリアルも付属

対応モデルは、iPhone、iPod touchおよびiPad互換、OSはiOS 3.0以降、ジャンルは写真、アプリサイズは1.3 MB、対応言語は日本語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、執筆時のバージョンは1.3.3。

関連製品をチェック

人気記事

一覧

新着記事

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較
[08:22 9/1] スマホとデジタル家電
Wi-Fiをオンにするやいなや「ポケモンGO」の現在位置が正確になります!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 9/1] スマホとデジタル家電
大東駿介、『曇天に笑う』で大刀のリアルな殺陣披露「派手に暴れ散らした」
[08:00 9/1] エンタメ
節電対策として家で行っていることは?
[08:00 9/1] マネー
総研大、縄文人の奥歯からDNAを抽出して核ゲノムの配列を決定
[08:00 9/1] テクノロジー