【レビュー】

DLNAに準拠した新世代の個人向けNAS製品 - ネットギア「ReadyNAS Ultra」

1 DLNAに準拠した個人向けNASの新シリーズが登場

 
  • <<
  • <

1/5

SMBスイッチや無線LAN機器で世界的なシェアを誇るネットギアでは、2007年より日本で個人/中小企業向けのNAS製品「ReadyNAS」シリーズを展開している。そして今回、DLNAに準拠した個人向けの新シリーズ「ReadyNAS Ultra」が登場した。

このReadyNAS Ultraシリーズは、ホームネットワーク内だけでなく、インターネット経由でどこからでも自由にアクセスできる利便性を備えたNAS製品だ。ラインアップは、3.5インチHDD(SATA I/II)が4台搭載できる4スロット構造の「ReadyNAS Ultra 4」と6スロット構造の「ReadyNAS Ultra 6」を用意。それぞれ、HDD非搭載のベアボーンタイプと、4スロットは4TB(2TB×2)、6スロットは6TB(2TB×3)のHDDを標準搭載したモデルが提供されている。今回のレビューでは、4スロット構造のベアボーンタイプである「RNDU4000-100JPS」を試用した。

主な仕様   [サイズ] W134×D205×H223mm   [重量] 4.7kg(ディスク非搭載時)   [ハードディスクスロット] 4(ホットスワップ対応)   [ハードディスク規格] 3.5インチ、SATA I/II   [ネットワークインタフェース] ギガビット対応RJ-45×2   [機器接続インタフェース] USB 2.0×3   [その他機能] DHCPサーバー、プリントサーバー、Apple Time Machine 互換、ワンタッチUSBバックアップ   [価格] 店頭予想価格49,800円  

■ネットギアジャパン株式会社

NETGEARは、ワールドワイドで最先端のテクノロジを搭載したネットワーク製品をご提供しているネットワーク機器メーカーです。SMBスイッチ、無線LANで世界マーケットシェア上位にランクインし、欧米でトップブランドの地位にあるNETGEARは、「使いやすさ」「品質」「信頼性」「パフォーマンス」「価格」を追求したスイッチ、NAS、無線LANなどユーザのニーズに合う多彩なラインナップを揃えています。

unistar

提供:ネットギアジャパン株式会社
  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) DLNAに準拠した個人向けNASの新シリーズが登場
(2) 大容量データをラクラク扱えるスペックと高級感あふれるデザイン
(3) 「ReadyNAS Remote」で外出先から手軽にアクセス
(4) 利便性がさらに向上する各種アドオンも用意
(5) まとめ--個人向けNASとしては高価だが、それだけに完成度は高い
関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事