【レポート】

ランスロットとオメガモンがAR技術で出現 -バンダイiPhoneアプリ「魂AR」

こちらが「魂AR」。STARTをタッチするとカメラ機能に切り替わる。iPhone3GSとiPhone4に対応。価格は無料

秋葉原UDX内のAKIBA_SQUAREにてバンダイのフィギュア展示会「TAMASHII NATION 2010」が開催された。会場内では、iPhoneのAR(拡張現実)アプリ「魂AR」体験コーナーが設置された。

「魂AR」はバンダイナムコゲームスが開発を担当した、魂ウェブ公式アプリ。通常時は専用のマーカーをプリントアウトして、iPhoneのカメラを通すと、マスコットのシイタマ君が浮かび上がるようになっている。今回の会場では『コードギアス 反逆のルルーシュR2』からランスロット・アルビオン、『デジタルモンスター』シリーズからオメガモンという2体の人気キャラクターが、魂AR用に登場。会場に掲げられたマーカーをカメラで映すことで、両キャラクターの勇姿を見ることができた。

「TAMASHII NATION」会場の奥のほうにARマーカーが……

AR用のマーカー。こちらはオメガモンのもので、データ量が大きめなので、マーカーを2点映すことで安定してダウンロードができる(※この画像でAR機能を体験することはできません)

多彩なキャラクターの造形物を手掛けるバンダイコレクターズ事業部だが、今回は商品化されているキャラクターから、小さな画面で見てもはっきりわかる、シンプルで力強いフォルムを持ったオメガモンとランスロット・アルビオンをセレクト。魂ARの担当者によれば、「今後もこうした展示会でARを活用していきたい」とのこと。

iPhoneを通して見るとこんな感じ。オメガモンは会場に展示されたフィギュア用のデータをベースに制作されている。マントがたなびく動きも再現されている

ランスロット・アルビオン。会場上空に飛来といった趣で、小型で飛行可能という同機体の作中設定がうまく活用されている

魂ARはRSS機能も備えており、ARだけでなく魂ウェブの最新ニュースもチェックできるようになっている

記事中のアプリをダウンロード

&&loopStart2&&
  • 価格:&&buzzapp:price&&

  • &&loopEnd&&

    転職ノウハウ

    あなたが本領発揮できる仕事を診断
    あなたの仕事適性診断

    シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

    「仕事辞めたい……」その理由は?
    「仕事辞めたい……」その理由は?

    71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

    3年後の年収どうなる? 年収予報
    3年後の年収どうなる? 年収予報

    今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

    激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
    激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

    美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    求人情報