【ハウツー】

香港でiPhoneを買ってみよう - プリペイドSIMを購入して安価に通信を楽しむ

1 iPhoneが単体販売されている香港

  • <<
  • <

1/2

ゴールデンウィークは海外旅行に出かける人も多いだろう。旅行の目的はさまざまだろうが、海外に出たついでに海外用のiPhoneを購入してみてはどうだろうか?

日本で契約しているiPhoneを海外に持ち出した場合、パケット代は国際ローミング料金となり使った分すべてが課金されてしまう。そのため日本国内の感覚でiPhoneを海外で利用するとパケット代だけであっという間に数万円に達してしまうことも多い。なので、海外で通信する際は、現地の無線LANを使用し、パケット通信の利用は最小限に抑えたい。

だが、毎回の海外渡航時にパケット代を心配したり、現地の無線LAN探すのも大変だ。そいう場合は、もう1台海外用のiPhoneを買ってしまう――という手もある。年に数回以上海外に出ることがあるのならば、端末代を含めても、割安で利用することが可能だ。

もちろん海外でiPhoneを購入するとなると「契約は?」「SIMロックは?」という心配が出てくる。しかし、SIMロックフリーのiPhoneが単体で、自由に販売されている国もあるのだ。その中でも香港は、比較的簡単に購入できる。

香港の家電店で単体販売されているiPhone

香港のiPhoneはSIMロックフリーで販売されている。香港でSIMロックフリーのiPhoneとプリペイドSIMカードを購入すれば、現地の安価なパケット料金で通信が利用可能だ。 また、SIMロックフリー版iPhoneを1台買ってしまえば、香港以外の渡航先でも現地のSIMカードを購入して使うことができる。最近は多くの国で「定額データ料金」対応のプリペイドSIMカードが販売されており、香港ではデータ通信は1日わずか約350円の定額で利用することが可能だ。1回の海外渡航で国際ローミング代が数万円になるような人は、SIMロックフリー版iPhoneを買ったほうが安上がりになるだろう。

では、香港でiPhoneを買う場合はどこで購入すればよいのだろうか。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) iPhoneが単体販売されている香港
(2) 香港の大手家電店でiPhoneを購入する

人気記事

一覧

新着記事