【レビュー】「ToDoリスト」や「タグクラウド」も作れる日記エディター - オープンソースソフト「RedNotebook」 (1) RedNotebookの概要とインストール

ニュース
トップ

【レビュー】

「ToDoリスト」や「タグクラウド」も作れる日記エディター - オープンソースソフト「RedNotebook」

1 RedNotebookの概要とインストール

鈴木友博  [2009/10/19]
  • <<
  • <

1/4

「RedNotebook」

ブログやSNSで個人的な日記を公開している人も多いだろう。しかし、自分が後から読み返すためだけの日記を書きたい場合は、オンラインで書いて公開する必要はない。そんな時は、日記エディターを使ってローカルPCに日記を保存するというのも一つの手だ。今回紹介する「RedNotebook」は、オープンソースで開発、提供されている日記エディターで、テキストを装飾したり、画像を挿入して日記を作成できる。また、ToDoリストなどを作って日記と一緒に管理できるほか、タグクラウドで日記を分類して検索したりと、様々な使い方が可能だ。

注意:本稿では、ソフトウェアのインストールを行っていますが、ソフトウェアの利用は使用者の責任で行ってください。

RedNotebookをインストール

それでは、「RedNotebook」をインストールしよう。まず、「SourceForge.net」のWebサイトで、緑色の[Download Now!]ボタンをクリックしよう(図1)。デスクトップ等の適当な保存先 を指定してファイルをダウンロードしたら、そのファイルをダブルクリックして実行する(図2)。ここでセキュリティの警告が表示された時は、よく注意して[実行]ボタンをクリックしよう(図3)。

図1 ページ中央にある緑色の「Download Now!」ボタンをクリック

図2 ダウンロードしたファイルをダブルクリックしよう

図3 セキュリティの警告が表示されたら、よく注意して[実行]ボタンをクリック

セットアップウィザードが起動したら、[Next]ボタンをクリックする(図4)。次に、インストール先を確認して、[Next]ボタンをクリックしよう(図5)。続いての画面でも[Next]ボタンをクリックし、セットアップを進める(図6)。

図4 セットアップウィザードが表示されるので、[Next]ボタンをクリック

図5 保存先を確認して、[Next]ボタンをクリックしよう

図6 [Next]ボタンをクリックしてセットアップを進める

追加タスクの選択画面が表示されたら、一番上のボックスにチェックを入れ、[Next]ボタンをクリックしよう(図7)。[Install]ボタンをクリックして、インストールを開始する(図8)。最後に、図9のような画面が表示されたら、「Launch RedNotebook」のチェックを入れたまま[Finish]ボタンをクリックしよう。

図7 一番上のボックスにチェックを入れ、[Next]ボタンをクリック

図8 [Install]ボタンをクリックして、インストールを開始する

図9 [Finish]ボタンをクリックして、セットアップウィザードを閉じる

  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) RedNotebookの概要とインストール
(2) RedNotebookを使う.1
(3) RedNotebookを使う.2
(4) RedNotebookを使う.3
関連したタグ

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    【レポート】日本マイクロソフト、12型Windowsタブ「Surface Pro 3」の現状は? - 販売戦略&エコシステムのアップデート記者会見
    [13:04 11/27] パソコン
    玉袋筋太郎、爆笑問題との不仲の真相を語る「俺は本当に大嫌い」
    [12:55 11/27] エンタメ
    LINE クリエイターズスタンプ、トップ10の販売額は平均3,680万円!
    [12:50 11/27] 携帯
    アドビ、モバイル対応Webサイトの制作・発注者の意識調査を実施
    [12:46 11/27] クリエイティブ
    【レポート】クリエイターの新たな活躍の場としての"LINEスタンプ" - 「LINE Creators Stamp AWARD 2014」
    [12:41 11/27] クリエイティブ

    特別企画

    一覧