【レビュー】

au初のタッチケータイ「CA001」を試す - タッチパネルの操作性は如何に

1 au2009年春モデル唯一のタッチケータイ「CA001」

 
  • <<
  • <

1/2

2月初旬に発売される、auの2009年春モデル「CA001」(カシオ計算機製)は、カシオ端末としては初めてタッチパネルを搭載した意欲作だ。春モデルのラインナップでも唯一のタッチパネル搭載機種となる。これまで、タッチパネルを利用してみたいと感じていたauユーザーにとっては、「待ちに待った」モデルといえるだろう。

CA001(カシオ計算機製)。カラーバリエーションは、イエロー/ホワイト/ブラウンの3色

端末の設計コンセプトに「URBAN FITNESS」を掲げ、日頃からスポーツを積極的に行っている人を意識したアクティブな印象のデザインになっている。カラーバリエーションも春らしい明るい「イエロ-」が用意されるなど、春の新規購入・買い替えにぴったりな一台となっている。

ビューアスタイルで使用できるタッチパネル

本機の最大の特徴は、何といってもタッチパネル式の3.1インチフルワイドVGA(480×854ドット)液晶だ。ディスプレイを反転させた「ビューアスタイル」にすることで自動的にタッチ専用メニューが起動する仕組みになっている。タッチパネルで操作できる機能は、ワンセグ、PCサイトビューアー、フォト、モバイル事典など全9種類だ。

タッチパネル専用メニュー。9つの機能を操作することができる

タッチパネルを利用した操作は、画面に触れると表示される専用ボタンで行う。例えば、PCサイトビューアーでウェブサイトを閲覧する場合、画面上に上下左右のカーソル移動ボタンと項目選択を行う「OK」ボタンが表示される。ワンセグも独自の専用ボタンで操作する。ワンセグを起動した状態で画面に触れると、テンキーのような配列のチャンネルボタンが表示される。チャンネルボタンをタッチして好みの番組選択や音量調節を行う。チャンネルボタンは、グラフィカルで見やすいデザインになっており非常に操作しやすい。

なおCA001のタッチパネルは、文字入力には対応していないので、検索サイトのウィンドウに文字を入力する場合には、画面を開いてテンキーを操作する必要がある。

PCサイトビューアーを閲覧時に表示されるボタン。スクロールや項目選択などが行える

ワンセグ視聴時に表示されるボタン。テレビのリモコンのような感覚で操作できる

世界の楽器を演奏できる「Touch Session」

タッチ操作で利用できる機能としては、「Touch Session」を搭載する。こちらは、カシオ携帯らしさを感じるユニークな機能で、ピアノやギターをはじめとする全11種類の楽器を演奏できる。ガムランやカリンバといった、日本ではなじみの薄い民族楽器も用意されている。

基本的には画面に触れて演奏する楽器がほとんどだが、マラカスやハンドベルなどは本体を振って鳴らすこともできる。加えて、Touch Sessionの名が示す通り、疑似的な"セッション"を楽しんだり、演奏を録音したりできる。録音したオリジナルの音源は、着信音などに設定可能だ。各楽器の演奏は、タッチするだけなので、誰でも気軽に演奏を楽しめるだろう。

演奏できる楽器は全11種類(ギター/ドラム/カリンバ/箏(そう)/ガムラン/ピアノ/ハンドベル/マラカス/スティールパン/サンポーニャ)

ギターは弦にタッチして演奏するほか、端末を振ることで掻き鳴らすような音を出すことも可能だ

鍵盤に触れて演奏を行うピアノ。タッチパネルで鳴らすことができるのは単音のみ。和音を鳴らすことはできないようだ

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) au2009年春モデル唯一のタッチケータイ「CA001」
(2) タッチ操作の操作性とスポーツシーンで役立つ機能性を両立
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

木南晴夏、滝沢秀明演じる海里の妻役に -『せいせいするほど、愛してる』
[23:00 7/26] エンタメ
坂上忍、南キャン山里の酒癖の悪さ暴露「あれはヤバイ」「最低だよ!」
[22:54 7/26] エンタメ
[浪川大輔]リメーク版「ルーツ」吹き替えしみじみ 「行き当たりばったりの人生だったな」
[22:31 7/26] エンタメ
[ボイメン水野豊]夢は紅白&レコ大 結成6年目のメジャー契約で「恩返ししたい」
[22:31 7/26] エンタメ
ツチカ、error403らユースカ作家が、閉館する渋谷パルコの壁に落描き
[22:23 7/26] ホビー