【ハウツー】

iPhoneゲーム自作工房12 - WebKitの回転機能を使ったクリスマスゲーム

1 作成するゲームの概要

 
  • <<
  • <

1/5

WebKitの回転機能とマリオライクな得点表示

今回は12月、クリスマスの季節ということで怠け者(ずぼらな)サンタがばらまく「クリスマスプレゼントをキャッチする」ゲームを作成します。iPhone 3GのSafariはページのレンダリング(表示)にWebKitを使っています。WebKitはパソコン版のSafariやGoogle Chrome、アンドロイド携帯にも使用されている高速で高機能なレンダリングエンジンです。

このWebKitには画像や文字などを回転させる機能があります。以前にも静的グーグルマップを回転する時に使用しましたが、今回は複数の画像をバラバラに回転させます。また、プレゼントボックスを回収したら、それに応じて得点を表示してみます。これは昔懐かしい任天堂のスーパーマリオブラザーズなどに見られるもので、得点が上に移動し消えていく手法です。スーパーマリオブラザーズの場合は得点が上に移動するだけですが、今回は上に行くに従って透明になるようにします。

ゲームタイトル&説明画面

上から落ちてくるプレゼントボックスをキャッチ

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 作成するゲームの概要
(2) プレゼントの生成
(3) プレゼントをタッチで得点
(4) 得点の移動と表示処理
(5) 完成ソースコード

人気記事

一覧

新着記事

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/1755
[10:30 8/24] 企業IT
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電