【レビュー】

ブラウズ操作ボタンをチェンジ! Firefoxアドオン「NoUn Buttons」

1 「NoUn Buttons」の概要とインストール

  • <<
  • <

1/5

Firefox3からナビゲーションツールバー内の[戻る][進む]の操作がやや変更になり、それまでにあったボタンを統合した[最近表示したページ]ボタンが追加された。[戻る][進む]は単純ではあるが、ブラウジング操作では使用頻度の非常に高いボタンでもある。Firefox2スタイルの操作になじんでいると、こうしたボタン機能の変更は意外に気になるものだ。そんな小さなストレスを解消してくれる細やかなアドオンが、「NoUn Buttons」だ。このアドオンを追加することで[戻る][進む]ボタンの表示形式と操作スタイルをFirefox2時代のものに変更することができるのだ。

※本稿では、Firefoxのアドオンのインストールを行っておりますが、ソフトウェアの利用はすべて使用者の責任においてご利用ください。

「NoUn Buttons」をインストール!

早速「NoUn Buttons」アドオンをインストールしよう。Firefoxのアドオン一覧のWebサイトで、「NoUn Buttons」の右にある[インストール]ボタンをクリックする(図1)。

ここで「あなたのコンピュータを保護するため、Firefoxにこのサイト(addons.mozilla.jp)はソフトウェアのインストールを要求できない設定になっています」と表示されるようなら、右端にある[許可]ボタンをクリックしよう(図2)。すると、インストールの確認ダイアログが表示されるので[今すぐインストール]ボタンをクリックする(図3)。インストールが実行されて、図4のようなダイアログが表示されるので、[Firefoxを再起動]ボタンをクリックして再起動しよう。

Firefoxが再起動されて、アドオンダイアログで新しいアドオンがインストールされたと表示される(図5)ので、これを閉じておこう。

図1 NoUn Buttonsアドオンのページで[インストール]ボタンをクリックする

図2 セキュリティのメッセージが表示されたら[許可]ボタンをクリック

図3 [今すぐインストール]ボタンをクリックしてインストールを開始しよう

図4 確認のダイアログが表示されたところで[Firefoxを再起動]ボタンをクリック

図5 新しいアドオンがインストールされたことを確認しよう

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 「NoUn Buttons」の概要とインストール
(2) NoUn Buttonsを使ってみる
(3) NoUn Buttonsのカスタマイズ.1
(4) NoUn Buttonsのカスタマイズ.2
(5) NoUn Buttonsのカスタマイズ.3
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事