【インタビュー】

タカラトミーの『ヤッターマン』アイテム - 誰もが押したかった!!「ポチッとなボタン」

1 「ポチッとなボタン」の特長

  • <<
  • <

1/5

タカラトミーは、TVアニメ『ヤッターマン』のアイテムの1つとして、アニメに毎回登場する「ポチッとなボタン」(3種)を6月下旬から発売を開始した。これは、ボタンを押すとボヤッキー、ドロンジョ、ドクロベエの3人がそれぞれ劇中のセリフそのままにしゃべってくれるアイテム。今回は、タカラトミーの赤木謙介さんに、「ポチッとなボタン」の詳細についてうかがった。

タカラトミー・ホビーマーケティンググループの赤木謙介さん

――タカラトミーさんでは、いろいろな『ヤッターマン』アイテムを扱っておられますね。

「30年前に『ヤッターマン』というアニメ番組が放送されて、その後、何度も再放送され、さらに今、新作アニメとして『ヤッターマン』が放送されているということで、さまざまなオモチャを展開しております」

――その中でも、今回お話いただくのは……。

「こちらは、『ポチッとなボタン』という商品となっております。アニメの中で敵側である三悪人、ドロンボー一味のボヤッキーがヤッターマンと戦うときに押すボタンを商品化いたしました」

ポチッとなボタン(左からボヤッキー、ドロンジョ、ドクロベエ)
(C)タツノコプロ・読売テレビ 2008

――アニメのクライマックスシーンでボヤッキーたちが押すアレですね。

「敵側が必殺技を出すシーンでボタンを押したりですとか、ヤッターマンにやられて反撃しようとして押すと実は自爆ボタンであったりですとか、何が起こるか分からないボタンというのをオモチャにしてみて、笑っていただこうという商品になっております」

――一番注目のトドメの場面で出てくるものですね。これはどのようにして遊びますか?

「オモチャとしては非常に簡単なんですけれども、こちらのボタンを押していただくだけ、というものです。試しに押してみましょう」

動画
「ポチッとなボタン」ボヤッキー。セリフは「ポチッとな」「アラホラサッサー」「全国の女子高生のみなさーん」「いくわよーん」「もういやこんな生活」
「ポチッとなボタン」ドロンジョ。セリフは「ポチッとな」「調子にのるんじゃないよ」「スカポンタン」「しゅっぱーつ」「ボカーン(効果音)」
「ポチッとなボタン」ドクロベエ。セリフは「ポチッとな」「このアカポンタン」「ひかえるだべえ」「おしおきだべえ」「ドクロ雲(効果音)」

――今、しゃべりましたね(笑)。

「商品は3種類ありまして、それぞれ、ボヤッキー、ドロンジョ、ドクロベエの3人が、押したときの音とともに、押すたびに違うセリフをしゃべります」

――劇中のセリフそのままにしゃべってくれるわけですね。何種類のパターンがありますか?

「アニメの中でも印象に残るセリフや効果音を各商品ごとに5種類ずつ入れております」

――ボタンを押すごとに、それらが順番に出てくるわけですか?

「こちら『ポチッとなボタン』という商品ですので、一番聴きたい声ということで、どれも共通して、ボヤッキーの『ポチッとな』というセリフは入れるようにしています。あとは、それぞれのキャラクターが口にするおなじみフレーズと効果音です」

――多分、この番組を観たことがある人は、何かボタンを押すときに誰でも一度は『ポチッとな』って言った覚えがあると思うんですが(笑)、それを今回、よくぞ形にしていただきました、って感じですね。

「実際にこの前、子どもがエレベーターに乗るときにボタンを押しながら『ポチッとな』と言ったりですとか浸透していますので、今の子どもだけでなく30年前の当時の子ども、今の大人の方たちにも、ご家族皆さんで楽しんでいただけたらいいなと思います」

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 「ポチッとなボタン」の特長
(2) 「ポチッとなボタン」の企画
(3) 「ポチッとなボタン」の開発
(4) 「ポチッとなボタン」の完成
(5) 「ポチッとなボタン」の評価

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事