Googleカレンダー ⇔ Outlook同期ツール「Google Calendar Sync」を試す! (2) インストールする

ニュース
トップ

【ハウツー】

Googleカレンダー ⇔ Outlook同期ツール「Google Calendar Sync」を試す!

2 インストールする

中津川篤司  [2008/04/14]

2/4

「Google Calendar Sync」のダウンロード~起動

Google Calender Syncは以下のサイトからダウンロードできる(図3)。

「Google Calender Sync」配付サイト
Google Calendar Sync: Getting Started

図3 「Google Calendar Sync」配布サイトのトップページ

配付サイトからインストーラ「GoogleCalendarSync_Installer.exe」をダウンロードしたら、実行してみよう。最初に利用規約が表示されるので、了承する場合は<I Agree>ボタンをクリックする(図4)。次にインストールするオプションだが、すべて選択されたままでかまわない。<Next>ボタンを押して次のステップに進む(図5)。

図4 ライセンス承認のウィンドウ

図5 インストールオプションの選択画面

次がインストール場所の設定だ。ここもデフォルトのままでかまわないが、人によっては変更してから<Install>ボタンをクリックしてインストールを開始する(図6)。インストールが完了したら、<Close>ボタンをクリックしてウィンドウを閉じる(図7)。ここまででインストールのステップが終了だ。

図6 インストール先の選択ウィンドウ

図7 インストールが完了したウィンドウ。<Close>ボタンを押して閉じる

インストールが終われば自動的に起動するが、終了した場合は、<スタート>メニューの<プログラム>→<Google Calendar Sync>の中に起動ショートカットがあるので、それを起動しよう(図8)。起動すると、図9のようにタスクトレイにアイコンが表示される。Google Calendar Syncは常駐型のアプリケーションで、指定時間ごとに同期処理を行なってくれる。

図8 <プログラム>メニューに登録されたファイル。「Google Calendar Sync」のショートカットアイコンを実行して起動する

図9 起動した画面。一番左端のアイコンが「Google Calendar Sync」のもの

2/4

インデックス

目次
(1) GoogleカレンダーとOutlookを使い分ける人に「Google Calendar Sync」
(2) インストールする
(3) 同期設定を行なう
(4) 同期できる項目をチェック

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    シメオネ監督が退席処分…2得点のグリエスマンへのファールに激昂
    [03:02 4/19] ライフ
    岡崎がブンデス公式HPのMOMに選出…今シーズン2度目の1試合2ゴール
    [02:47 4/19] ライフ
    吉田フル出場のサウサンプトン、CL出場圏が遠のく手痛い逆転負け
    [02:43 4/19] ライフ
    ミラン名誉会長、ダービー前に選手を激励「この試合で栄光に戻る」
    [02:14 4/19] ライフ
    北朝鮮人権侵害に米が制裁へ - 人物特定など着手、拉致も視野
    [02:00 4/19] 共同通信

    特別企画

    一覧