【レポート】

NEC、新ノートPC「LaVie J」「LaVie G タイプJ」説明会を開催

 

NECは、キズが回復しやすい特殊塗装を施したモバイルノートPC「LaVie J」の販売を開始した。価格は最上位モデル「LJ750/LH」が27万5,000円前後、Office Personal 2007搭載の「LJ730/JG」が22万円前後、エントリーモデル「LJ700/LH」が20万円前後。全モデルでフラットな天板と艶やかな質感を持つ「ピアノブラック」カラーを採用し、高級感を演出している。

筐体に圧力に強いマグネシウム合金を用い、天板内側に外部からの圧力を吸収する空間を設けることで、300kgfの圧力に耐える堅牢製を実現。落下時には傾きを検知して、HDDの磁気ヘッドを対比させるHDDセーバーを搭載し、データ損傷のリスクを抑えた。上位モデル「LJ750/LH」には細かなキズを自動的に修復する「スクラッチリペア塗装」を施している。また、最新技術を搭載し使い勝手を向上。

旧モデルと比較。デザイン、サイズとも全く違うものに仕上がっている

キーボード部分の分解モデル。キーボードを支えるマグネシウム製の金属板には穴が開けられ、強度を持たせるとともに軽量化も図られている

スクラッチリペア塗装を施した天板に金属ブラシでキズを付けるデモ。キズを付けるさきから修復されている。従来モデルより修復スピードが格段にアップしている

300kgfの耐圧を持つ天板のデモ。人が乗っても問題はないが、天板全体で300kgfのため、1点に集中すると壊れる可能性がある

周辺機器をワイヤレスで接続できる「ワイヤレスUSB」(Certified Wireless USB準拠)に対応し、既存のUSB周辺機器をワイヤレスで使うための「ワイヤレスUSBハブ」を同梱している。

最上位モデル「LJ750/LH」には、4つのUSB端子を持つワイヤレスUSBハブを同梱。このハブは屋内での使用を前提としているため、PC本体をコンセントに接続している状態でないと利用できない

「LaVie G タイプJ」

Web通販サイト「NEC Direct」専用モデルとして、「LaVie G タイプJ」が登場。価格は20万2,440円から。カスタマイズ可能で、ワイヤレスUSBの代わりに、NTTドコモの高速データ通信「FOMA HIGH-SPEED」対応通信モジュールが選べるようになったほか、「Windows Vista Ultimate」やIntel Turbo MemoryIntel Turbo Memoryが選択可能となっている。また、エコロジーをテーマにしたモデルで、「goen」モデル、「"On the Beach" MARINE」モデルも登場。新商品発表にあわせ、NEC Directで新商品を購入した先着100名限定で専用インナーケースをプレゼントするなどのキャンペーンを3月27日15時まで実施する。

NEC Direct専用モデルには、NEC初搭載のFOMAカードスロットモデルが登場。高速データ通信「FOMA HIGH-SPEED」が利用できるが、通信モジュールのスロットがひとつしかないため、この場合はワイヤレスUSBを搭載できない

NEC Direct専用モデルとして先日発表したエコロジーをテーマにしたモデルに、新デザインの「goen」モデルと「"On the Beach" MARINE」モデルが追加された

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン