【レポート】

秋葉原アイテム巡り - 「わたしはお金で動く」ヤツなど話題のアイテムが登場!!

 

今週の秋葉原は、年末に向けてXbox 360専用ソフトが多数発売。ほかのプラットホームも負けじと新作ラッシュ! CDは平野綾からキャラソンまでドカンと紹介。フィギュアからは、待ちに待った「わたしはお金で動く」アイツが登場した。

Xbox 360は今後どういう展開を見せるか?

ハードについては、基本的に先週と変わらず。Xbox 360は、バリューパックの在庫を確認できた。しかし、エリートについては品切れ状態が続いている。プレイステーション 3については、3種類とも在庫があり、プレイステーション・ポータブルについては一部の店舗で完売状態となっていた。任天堂のWiiやニンテンドーDS(Lite含む)は在庫を確認。Xbox 360は対応ゲームがどんどん充実してる反面、ハードの絶対数が足りないようだ。今後の販売展開に注目したい。

多数の新作がならぶ。オトナ買いもアリ!?

先週のレポートでも触れていた任天堂の『Wii Fit』が発売された。「バランスWiiボード」が同梱されているこのソフトは、"健康管理"と"フィットネス"が両方行える。まず「からだ測定」では、重心バランスやBMI値、運動能力を測定。実年齢と運動能力から"バランス年齢"を判定するというもの。目標とするBMI値も設定できるほか、毎日の測定結果を保存することによって、グラフによる変化を見ることができる。また、4ジャンルで40種類以上のトレーニングも行え、用意されたジャンルは「バランスゲーム」「有酸素運動」「ヨガ」「筋トレ」となっている。Miiにも対応し、最大8人までの記録が可能だ。これでお正月太りを予防できるかも? メーカー希望小売価格は8,800円。

『Wii Fit』のパッケージ。かなり大きい

アソビットゲームシティでの『Wii Fit』陳列の様子

続いては、話題を集めていたマイクロソフトの『ロストオデッセイ』が、Xbox 360専用ソフトとして6日に発売された。製作総指揮は「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親である坂口博信、キャラクターデザインはマンガ『バガボンド』などで知られる井上雄彦、シナリオは重松清、音楽は植松伸夫とそれぞれ業界の一流スタッフが、ガッチリと手を組んでできた新世代RPGというふれ込みの本作。開発は、坂口博信によるクリエイティブカンパニーのミストウォーカーや、開発会社であるフィールプラス、MGS(マイクロソフトゲームスタジオ)があたった。ストーリーは、1000年生き続ける死ねない男"カイム"を主人公に壮大なスケールで描かれる。メーカー希望小売価格6,800円。

『ロストオデッセイ』パッケージ

アソビットゲームシティ店頭での『ロストオデッセイ』陳列の様子

続いてもXbox 360専用ソフトの『バーチャファイター 5 LiveArena』が、セガより6日に発売。アーケードで登場して以来、大人気を得て今年2月にはプレイステーション 3版が発売された。今回のXbox 360版では、Xbox LIVEに接続して世界中のプレイヤーとの対戦が実現。さらに「QUEST」モードでは、対戦相手(CPU)が1,000人に増加している。大会などで勝てば、アイテムやファイトマネーがもらえるのだが、そのアイテム数も3,000種以上用意されている。メーカー希望小売価格は8,190円。また、別売りで数量限定のジョイスティック「Virtua Fighter 5 Live Arena Stick」(HORI製)も同時発売されている。こちらはメーカー希望小売価格7,329円。

『バーチャファイター 5 Live Arena』のパッケージ

「Virtua Fighter 5 Live Arena Stick」

コナミからはプレイステーション・ポータブル専用ソフト『サイレントヒル ゼロ』が6日に発売された。世界中で人気となったホラーアドベンチャーゲームの最新作で、今回は「霧の悪夢からあなたはもう逃げられない…」がキャッチフレーズ。メーカー希望小売価格4,980円。

『サイレントヒル ゼロ』パッケージ。これからして、もう怖いんですけど

ナムコからはニンテンドーDS専用ソフト『テイルズ オブ イノセンス』が6日に発売された。ジャンルは"想いを繋ぐRPG"。「テイルズ オブ」シリーズの正統進化作だ。メーカー希望小売価格は6,090円。また別売りで、HORIから限定アクセサリーキット「テイルズ オブ イノセンス DS Lite アクセサリーセット」も発売。内容はプロテクトケースとタッチペンのセットとなっている。メーカー希望小売価格1,480円。

タイトーから、ニンテンドーDS専用ソフト『アルカノイドDS』が6日に発売された。ただの"ブロックくずし"とあなどってはいけない。アーケード版『アルカノイド』がさらに進化し、熱中度もアップされている。また、Wi-Fi通信で4人同時対戦も可能。ソフトのみのメーカー希望小売価格は3,990円。パドルコントローラー同梱版のメーカー希望小売価格は5,040円。

『テイルズ オブ イノセンス』パッケージ

「テイルズ オブ イノセンス DS Lite アクセサリーセット」

『アルカノイドDS』パッケージ。左が通常版で、右がパドルコントローラー同梱版

続いては、マーベラスエンターテイメントから『NO MORE HEROES』がWii専用ソフトとして6日に発売された。このゲームは"ビーム・カタナ"を操り、主人公の殺し屋(オタクらしい……)"トラビィス"となって全米殺し屋協会1位を目指すというもの。やりこみ要素も満載とのことで注目作品だ。メーカー希望小売価格は7,140円。

『NO MORE HEROES』のパッケージ

アソビットゲームシティでの『NO MORE HEROES』の陳列。なぜトイレットペーパー?

角川書店からは、プレイステーション 2専用ソフト『召喚少女~ElementalGirl Calling~』が6日に発売された。育成シミュレーションRPGで、主人公は召喚魔法が苦手な魔法学院の落ちこぼれ。さあ、そんな主人公が召喚したのは……? DXパックと通常版が発売されており、DXパックは「召喚少女 サウンドトラック」と「召喚少女 ドラマCD」がの同梱されている。メーカー希望小売価格はDXパックが9,240円で、通常版が7,140円。

『召喚少女~ElementalGirl Calling~』DXパックのパッケージ

こちらは通常版のパッケージ

あの娘のライブDVDや平野綾も登場!!

DVDは、ウォルト ディズニースタジオ ホーム エンターテイメントより『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』が、DVD版の「2-DISC・スペシャルエディション」とBlu-Ray Disc版で5日に発売された。ご存知「パイレーツ」シリーズの第3弾。ともに2枚組でNGシーンなどを収録した特典映像付きだ。価格はDVD版が3,500円前後で、Blu-Ray Disc版が4,500円前後となっていた。

左が『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』DVD版、右がBlu-Ray Disc版

続いては、TVアニメも好調な『ef - a tale of memories.』から待望のDVD第1巻がジェネオン エンタテインメントより発売された。初回限定版には七尾奈留描き下ろしの全6巻収納BOXや、minori制作のデスクトップ・アクセサリCD-ROMなどの特典が付いてくる。価格は初回限定版が6,500円前後で、通常版は5,000円前後となっていた。

『ef - a tale of memories.』初回限定版のパッケージ

エイベックス・マーケティングからは「スキージャンプ・ペア ベスト&パチンコPACK」と「スキージャンプ・ペア パチンコDVD」が5日に発売された。「スキージャンプ・ペア ベスト&パチンコPACK」は3枚組で、"ベストセレクションA"(サスペンス&バイオレンス編 解説付き全14ジャンプ)、"ベストセレクションB"(ヒューマン&ラブロマンス編 解説付き全14ジャンプ)、"スキージャンプ・ペア パチンコDVD"(パチンコオリジナルジャンプを含む全37ジャンプ 茂木アナVS真島会長のパチンコ対決特別収録)といった内容。思わず笑ってしまうジャンプがたくさん見られる。価格は「スキージャンプ・ペア ベスト&パチンコPACK」が4,500円前後、「スキージャンプ・ペア パチンコDVD」が1,400円前後となっていた。

「スキージャンプ・ペア パチンコDVD」パッケージ

「スキージャンプ・ペア ベスト&パチンコPACK」パッケージとデモの様子

同じくエイベックス・マーケティングより、5日に「野川さくら Birthday SpecialLive~SAKURA Selection~」(2007年3月1日のSHIBUYA O-EASTにおけるバースデーライブを収録したDVD)と、「野川さくら にゃっほ~♪TOUR 2007 LoveNote」(2007年9月8日の日本青年館大ホールでの全国ツアー東京公演の模様を収録したDVD)が同時に発売された。価格は、どちらも5,500円前後となっていた。ファンならもちろん両方Get!!

左が「野川さくら Birthday SpecialLive~SAKURA Selection~」で、右が「野川さくら にゃっほ~♪TOUR 2007 LoveNote」

CDはランティスより、OVA『『舞-乙HiME Zwei』の「ヴォーカルベストミニアルバム 舞夢」が5日に発売された。同作品のヴォーカル曲を集めたミニアルバムで、「乙女はDO MY BESTでしょ?」を6人で歌ったものなど全6曲が収録されている。価格は2,200円。また、同社からは平野綾の3カ月連続マキシシングル第3弾となる「MonStAR」が、5日に発売された。PVを収録したDVDも同梱。価格は1,800円。

「ヴォーカルベストミニアルバム 舞夢」ジャケット

「MonStAR」ジャケット

続いては、7日に5pb.Recordsより『ナイトウィザード The ANIMATION』キャラソンシリーズの第1弾としてVol.1 志宝エリス(cv.宮崎羽衣)「Satisfaction」、Vol.2 赤羽くれは(cv.佐藤利奈)、Vol.3 緋室灯(cv.小暮英麻)「Destiny」が発売された。21日にはVol.4とVol.5が発売予定。オリジナルのキャラソン/カラオケ/オリジナルミニドラマ/声優コメントが収録されている。価格は、それぞれ1,890円。

写真左からVol.1 志宝エリス「Satisfaction」、Vol.2 赤羽くれは「WHITE HEART」、Vol.3 緋室灯「Destiny」

ゲームで話題を呼んだ『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)』の主題歌「BLADE CHORD」が、エピックレコードジャパンより5日に発売。T.M.Revolution 西川貴教がフロントマンを務めるabingdon boys schoolの楽曲。価格は1,020円。BMG JAPANからは『ファイナルファンジーIV』(ニンテンドーDS版)のテーマソングを収録した伊田恵美の「月の明り -ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-」が5日に発売。この作品は『ファイナルファンジーIV』の「愛のテーマ」に同作品のディレクターである時田貴司が歌詞をつけたものだ。同梱のDVDにはPVなどが収録されている。価格は1,575円。

「BLADE CHORD」ジャケット。"和"のテイストが漂う

「月の明り -ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-」ジャケット

フィギュアはユル~いモノから漢モノまで!!

海洋堂から『よつばと!』に登場する「ダンボー」がリボルテックとして商品化され、ついに発売開始! 「よつば」「風香」と続いての『よつばと!』シリーズの第3弾となる「ダンボー」は、予約完売で店頭にならばないのでは?……とさえ思われていたが、増産によりコトブキヤ ラジオ会館店、ゲーマーズ本店ともに在庫を確認することができた。リボルバージョイントを5個組み込み、全身7カ所が可動。そしてユルさを際立たせる段ボールの質感は、塗装によって生み出されたものだという。さらに目には発光ギミックを内蔵し、"カッ"と光る。原作で中に入っている「みうら」の頭のパーツも付属。PVC/ABS製でノンスケール(全高約130mm)。メーカー希望小売価格は2,205円。

「ダンボー」のパッケージ

こちらは「ダンボー」の頭部を「みうら」に換えたもの

コトブキヤからは『シャイニング・ウィンド』より「ゼクティ・アイン」が発売された。古代兵器を元として生み出された彼女をリアルに造形。謎の未確認生物の「ラッシイ」も付属する。1/8スケールのPVC/ABSの塗装済完成品。メーカー希望小売価格は6,090円。同じくコトブキヤからは、『DEAD OR ALIVE XTREME 2』の「ヴィーナス オン ザ ビーチ!」シリーズより「あやね(AYANE)」が発売。1/6スケールでのPVC(一部ABS)の塗装済完成品。そしてこの作品、水着の取替えが可能で"スコーピオン"と"アルファルド"の2種類が用意されている。ゲームとはまた違った組み合わせが楽しめる。メーカー希望小売価格8,190円。

続いては『魔界戦記ディスガイヤ』から「エトナ」が、グリフォンエンタープライズより発売された。1/7スケールのPVC製の塗装済完成品。"キュートな小悪魔"のエトナだが、実は鋭いツッコミの持ち主。その彼女を優しい笑顔で立体化。メーカー希望小売価格は5,880円。

「ゼクティ・アイン」パッケージの前面(写真左)と背面(右)

「あやね(AYANE)」

「エトナ」

メガハウスからは、「ぷにコレ」の『ローゼンメイデン・トロイメント』シリーズから「蒼星石」「雛苺」「水銀燈」が3体同時に発売。「ぷにコレ」の魅力といえば、そのデフォルメやポージング、原作のイメージを忠実に再現した衣装だ。今回、「雛苺」には"ひよこさんバッグ"、「蒼星石」には"くんくん探偵変身セット"がオマケとして付属。塗装済完成品の可動フィギュアで、全高が「雛苺」が約150mm、「蒼星石」と「水銀燈」は約160mmとなっている。メーカー希望小売価格は、それぞれ5,985円。

アイズプロジェクトからは、『新世紀エヴァンゲリオン』の「アスカ・水着 ピンクVer.」と「アスカ・水着 ホワイトVer.」が同時発売された。1/8スケールのコールドキャスト製塗装済完成品。原型制作は「まわる王国」で、さわやかな「アスカ」を立体化。メーカー希望小売価格は、各12,600円。

左から「蒼星石」「雛苺」「水銀燈」。ちなみに"くんくん探偵変身セット"は、3体とも着用可能

「アスカ・水着 ピンクVer.」(左)と「アスカ・水着 ホワイトVer.」

やまとからは、新メカシリーズ"群雄"より「銀河旋風ブライガー」が登場。スライド3段変形によりブライガーからブライスター、そしてブライサンダーへの変形を実現。ABS/PVC製でブライガー時の全高は約250mm。ブライカノン、ブライソード、ブライスピアのオプションが付属する。初回生産分の特典としてノンテロップオープニングのDVDも付属。メーカー希望小売価格は18,690円。

続いてはコトブキヤからTVアニメ『ゾイド -ZOIDS-』より「ブレードライガー」"復活の蒼き機獣"がプラモデルキットとして1/72スケールで登場した。「シールドライガー」の後継機として有名だが、そのレーザーブレードを展開しての"ブレードアタック"を完全再現。また、コックピットはアニメ同様に複座式となっている。全長は約400mmで、スチロール樹脂/ポリエチレン樹脂/ABS、PVC製。メーカー希望小売価格は5,040円。

「お呼びとあらば、即、参上!!」の「銀河旋風ブライガー」パッケージ

「ブレードライガー」パッケージ

バンダイからは『機動戦士 ガンダムOO』より「1/144 SCALE MODEL HG GUNDAM 00-06 ガンダムヴァーチェ」が発売された。ほかのガンダムよりも重武装で、対MS戦より艦隊戦や要塞攻略戦などを想定された設計がされている機体だ。メーカー希望小売価格は1,575円。また「HCM Pro」シリーズからは「HCM Pro 47-00 GN-003 ガンダムキュリオス」が発売。メーカー希望小売価格は3,150円。

「1/144 SCALE MODEL HG GUNDAM 00-06 ガンダムヴァーチェ」

「HCM Pro 47-00 GN-003 ガンダムキュリオス」のパッケージ

同じくバンダイから「GUNDAM FIX FIGURATION #0036 フルアーマーガンダム」が発売。これは6年前に発売された同シリーズの「#0001 フルアーマーガンダム」を、可動関節域の拡大や新しいマーキングなどによってリニューアルしたものだ。6年前のものと比較してみるのも面白いかもしれない。メーカー希望小売価格は4,725円。

このほか、「GUNDAM FIX FIGURATION #0037 パーフェクトガンダム」もあわせて発売された。新システム「フレームシステム」を採用し、『プラモ狂四郎』に登場した「パーフェクトガンダム」をリニューアルしたものだ。ガンダム"Ver.Ka"をベースにパーフェクトガンダムに換装する。メーカー希望小売価格は4,725円。

「GUNDAM FIX FIGURATION #0036 フルアーマーガンダム」

「GUNDAM FIX FIGURATION #0037 パーフェクトガンダム」

取材を終えて

今週はゲームとフィギュア、プラモデルのアイテム数が多く、写真撮影だけでも一苦労な取材だった。ショップではクリスマスツリーの飾り付けなど、いよいよそれらしい演出がされてきている。また、平日というのに秋葉原は人がいっぱいだった。ボーナス時期でもあるので、薄型テレビなど高額商品を買い求めに訪れる人も多かったのだろう。平日でもそういった状態なのだから、日曜の人ごみは推して知るべし……ですね。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ
男子のことが苦手な女子が、逃げる震える!あづま笙子「すずなの恋」1巻
[23:26 7/27] ホビー
歌舞伎座で初の洋画プレミア開催! 松本幸四郎「感無量でございます」
[23:21 7/27] エンタメ
「サーヴァンプ」10巻と描き下ろし入りガイドブックが同時発売
[23:16 7/27] ホビー

本音ランキング