【レポート】

秋葉原アイテム巡り - プレイステーション 3値下げで本体を店頭販売するところも!!

今週もゲームについては、Xbox 360 エリートの発売やプレイステーション 3の値下げの報に伴い、新作が続々と発売されていた。DVDでは、あの大作がついにリリース。また、フィギュアについても情報満載でお届けする。

混迷を呈してきたハードの売れ行き

既報のとおり、新型「プレイステーション 3」の発表で、秋葉原の各ショップでの現行モデルの販売価格は5,000円値下げとなっていた。そして、ソフト分野での英国のレポートによれば、任天堂の「Wii」の快進撃は予想されたとおりだが、日本におけるマイクロソフトの「Xbox 360」の売れ行きにも注目したい。秋葉原のショップにおいても、「プレイステーション・ポータブル」や「ニンテンドーDS」も含め、年末商戦に向けてハードの売れ行きは熾烈を極める争いになりそうだ。

アソビットゲームシティでは、店頭正面で現行モデルのプレイステーション 3本体をアピール。値下げという要素も訴求しつつ、今なら劇場版『スパイダーマン 3』(Blu-ray Disc版)が付いてくるというキャンペーンも展開していた。ショップでの価格は、20GBモデルが43,700円、60GBモデルは53,700円。

プレイステーション 3は、現行モデルの値下げと、キャンペーンで同梱される劇場版『スパイダーマン 3』(Blu-ray Disc版)とで、お得感をアピール

こちらがキャンペーンの告知ポップと、劇場版『スパイダーマン 3』のBlu-ray Discパッケージ

任天堂のWiiは、「10月9日以前にインターネットチャンネルをダウンロードした人は、再ダウンロードすることによって、いろいろな機能が付加される」ことを発表。その1つとして、USBキーボードが使用可能となった。ただし、任天堂で動作確認されているのはロジクール社の「Classic Keyboard 200」(ショップでの価格は1,480円)のみということなので、注意が必要だ。さらに任天堂は「Wiiリモコンジャケット」を無償で提供するとしている。なお、10月中旬からの出荷分については、ジャケットを同梱しての発売になっているという。

写真左がキーボードについてのポップ。右は「Wiiリモコンジャケット」の無償提供に関する案内

取材当日は、コトブキヤ ラジオ会館店の店頭で「秋葉原ゾイド祭り」と銘打った、タカラトミーとのコラボレーションによるデモが行われていた。ゾイドの新作ゲームはXbox 360専用ソフトとして発売される(後述)という。

コトブキヤ ラジオ会館店では、入り口でゾイドの新作ゲームをデモ

店頭にはゾイドガールのお姉さんも。実際にプレイしたりもしていた

ちなみに、アソビットゲームシティでは、Xbox 360はエリートも含めて完売とのこと。ここにきて、需要が高くなったのだろうか?

写真左はXbox 360 エリート完売のポップ。右はXbox 360のシリーズ一覧

Xbox 360専用ソフトが大々的にアピールされる

ショップに入ってすぐのコーナーに、Xbox 360専用ソフトが!! タイトルはバンダイナムコゲームスより18日に発売された『ビューティフル塊魂』だった。元々、プレイステーション 2専用ソフト『塊魂』からはじまり、シリーズ4作目にして初のXbox 360版となった『塊魂』は「とってもビューティホー!!」だそうで、ジャンルもロマンス&ビューティーと、わけがわからない。身長5cmの王子がゴロゴロゴロゴロ転がって巻き込んで、肥大化していくさまを楽しむゲームだ。ちなみに、『ビューティフル塊魂』ならではの「ステキソング」には、宇都宮隆、斉藤由貴をはじめとする豪華なアーティストが参加している。ショップでの価格は6,090円。

でーんと構えた『ビューティフル塊魂』

『ビューティフル塊魂』のジャケット

任天堂からは読書の秋に相応しく、ニンテンドーDS専用ソフト『DS文学全集』が18日に発売された。夏目漱石にはじまって、芥川龍之介など、明治から昭和にかけての文豪の作品を100冊収録。起動すると、すでにそこは本棚。タッチペンで選んでBGM付きの読書と洒落こもう。ショップでの価格は2,480円。なお、ニンテンドーDS Liteとの同梱版は19,280円となっていた。

『DS文学全集』のジャケットと、コーナーの陳列。こちらも足を留める人が多かった

ニンテンドーDS Lite同梱版のポップ

続いては、学研より『大人の思考センス』が18日に発売された。"簡単そうで、意外と難しい算数パズルで鍛えよう"という大人の思考力を養成するソフト。23種類、10万問以上の問題が用意されており、これで思考センスもブラッシュアップ!? ショップでの価格は3,480円。

コナミからは、女性向けの注目作『佐伯チズ式 夢美肌(ゆめみはだ) ~Dream Skincare~』がニンテンドーDS専用ソフトで18日に発売された。ジャンルはズバリ、ビューティーナビゲーション。朝・晩2回のカウンセリングを行うことで、佐伯チズ先生からのアドバイスがもらえ、その時に必要な自分専用のスキンケアメニューも教えてくれるという。また、基礎体温と体重データを一年分記録できるなど、女性にはうれしい機能も搭載。ショップでの価格は3,980円。

『大人の思考センス』簡単だな、と思ったら大間違い

『佐伯チズ式 夢美肌(ゆめみはだ) ~Dream Skincare~』。キレイに一歩近づけるかも!?

次は、ブロッコリーより『ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵』がプレイステーション 2専用ソフトとして18日に発売された。昨年の6月22日に発売され、人気を博した『ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉』の続編にあたる。ゲーム本編はDVD2枚組のボリュームで、さらに前作を持っていると追加シナリオがプレイ可能となる。この作品はパッケージが3種類用意されており、まず"デラックスパック"は、特典CD「ANGELIC DISC vol.2」と小冊子「STARTER BOOK vol.2」、メタル製紋章リング、描き下ろしイラスト使用収納BOXが同梱特典となっている。ショップでの価格は8,980円。"絶対無限の礎セット"は、前作『ギャラクシーエンジェルII 絶対領域の扉』通常版と「ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵」通常版(ショップでの価格は6,980円)のセットで、ショップでの価格は11,980円。

『ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵』デラックスパック

同じく絶対無限の礎セット

こちらは通常盤

店内でのデモ

セガからは『シーマン2 ~北京原人育成キット~』が、プレイステーション 2専用ソフトとして18日に発売開始!! ゲーム内容は、北京原人「ガボ」をコミュニケーションをとりつつ飼育していくというもの。ちなみに、「SEAMAN.TV」では、「シーマン」がいろいろな悩みに答えてくれるそうなので、プレイする人は覗いてみてはどうだろうか。ショップでの価格は「シーマイク・コントローラー同梱版」が8,379円、「通常版」は6,279円。

写真左は『シーマン2 ~北京原人育成キット~』パッケージ。右はデモの様子。プレゼンターは、なぜか俳優の宝田明

さて、ハードのところでも触れたが、タカラトミーから『ゾイドオルタナティブ』が18日、Xbox 360専用ソフトとして発売された。内容は、かつてないミリタリーテイストで新解釈されたゾイドが、ハイビジョンの映像でバトルを繰り広げるというもの。今回のゲーム開発にあたり、開発陣はゾイドが実際の兵器であったらどういった解釈が必要となるかを考えてモデルを作成したという。そして、今回のゾイドに搭載された武器は、近距離実弾武器/近接用武器(パイルバンカー)/遠距離実弾武器の三種類。つまり、アニメなどで使われるビームなどは使わず、より実戦に近い形となっている。ちなみに来年は、ゾイドが25周年を迎えるそうだ。ショップでの価格は6,279円。

『ゾイドオルタナティブ』パッケージ

タカラトミーとコトブキヤのコラボで、コトブキヤ ラジオ会館店に飾られゾイド

17日は『スパイダーマン 3』関連の商品が発売されている。まず、アクティビジョンからプレイステーション 2及びプレイステーション 3で同時発売のゲーム『スパイダーマン 3』が発売された。ただし、アソビットゲームシティでは、プレイステーション 3専用ソフトのみの陳列だった。本作は劇場版『スパイダーマン 3』を基本に、オリジナルストーリーが加えられており、スパイダーマンが広大な摩天楼を縦横無尽に駆け抜ける。その映像美は映画さながら。人気のマーベルキャラクターも多数収録とのこと。ショップでの価格は6,279円。

ゲーム『スパイダーマン 3』(プレイステーション 3版)のパッケージ

ラインアップが豊富すぎる『スパイダーマン 3』

ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントより、劇場版『スパイダーマン 3』がさまざまなパッケージで発売された。「スパイダーマン 3 デラックス・コレクターズ・エディション」は、本編+映像/音声特典のDISC1と映像特典が収録されたDISC2の2枚組。ショップでの価格は3,280円。

続いては「スパイダーマン コンプリートBOX」。『スパイダーマン』劇場3作品の"デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組×3)"や、スパイダーマンとブラック・スパイダーマンのバストアップの米SIDESHOW製限定フィギュア"と、内容が盛りだくさん。ショップでの価格は26,590円。

「スパイダーマン トリロジーBOX」は期間限定商品で、劇場版『スパイダーマン』(1枚)と劇場版『スパイダーマン 2』に加えて、『スパイダーマン 3 デラックス・コレクターズ・エディション』(2枚組)のDVD4枚組となっている。ショップでの価格は4,980円。

そしてやはり出たというか、「スパイダーマン トリロジーBOX(Blu-ray Disc)」も発売。これも劇場版『スパイダーマン』3作品と、ボーナスディスク(HD仕様)をBlu-ray Discに収録した4枚組のBOXだ。価格は10,880円。

そして、UMD仕様の劇場版『スパイダーマン 3』もお目見えしている。価格は3,391円。最後に、バンダイとのコラボ商品となる「スパイダーマン 3 コレクターズBOX」を紹介。パッケージ内容は『スパイダーマン 3 デラックス・コレクターズ・エディション』(2枚組)と、バンダイの「ソフビ魂限定フィギュア スパイダーマン&ブラックスパイダーマン」となっている。どれを選ぶか迷ってしまうほどのラインナップ。今まで、1つのシリーズ作品で、こんなに幅広い商品展開はなかったのではないだろうか。

「スパイダーマン 3 デラックス・コレクターズ・エディション」

「スパイダーマン コンプリートBOX」

「スパイダーマン トリロジーBOX」

「スパイダーマン トリロジーBOX(Blu-ray Disc)」

「スパイダーマン 3(UMD)」

「スパイダーマン 3 コレクターズBOX」

CDでは「ここまで来たかぁ、秋葉原!!」と思わせられる、アキバ発のベストコンピレーションCD「アキバイブル~第1章~」が、19日にキャンディー・リップ・レコードから発売された。秋葉原を活動拠点にしているアーティスト10組が、秋葉原に集まる人のために作り上げた音楽バイブル的なアルバムだ。価格は2,000円。そして、多数のアニメ主題歌、挿入歌などを歌うLia(LIA)が、ポニーキャニオンから「SPECTRUM RAYS」(LIA)と「Crystal Voice」(Lia)の2作を同時発売。価格はそれぞれ2,625円、3,150円。

「アキバイブル~第1章~」

「SPECTRUM RAYS」

2枚組の「Crystal Voice」

27日より劇場公開予定の『仮面ライダー THE NEXT』の主題歌で、ISSAが歌う「Choosen Soldier」がavex tuneより17日に発売。初回受注限定生産(CD+DVD)と通常盤(CDのみ)の2形態が用意され、初回限定盤のDVDに収録されるMusic Clipには『仮面ライダー THE NEXT』の映像も収録。また同作品のステッカーも付属している。価格は初回生産限定版が1,890円、通常版が1,260円。続いては、元気いっぱいなKOTOKOが歌う、アニメ『ハヤテのごとく』の新OP「七転八起☆至上主義」がジェネオン エンタテインメントから17日に発売。初回限定版はPVが収録されているDVD封入で、価格は1,890円、通常版が1,260円。

「Choosen Soldier」初回生産限定版のジャケット

「七転八起☆至上主義」。カラフルなジャケットに注目!!

萌え系フィギュアに加え、あのロボットが渋く登場!!

フィギュアでは『カノン』の「月宮あゆ」が、グッドスマイルカンパニーからマックス版として発売。背中の付け替えパーツによって、オープニングムービーをモチーフにした"翼Ver."とファンにはおなじみの"羽付きリュックVer."の2種類が楽しめる。1/8スケールのPVC塗装済完成品、全高は約190mm。ショップでの価格は5,800円となっていた。マックスファクトリーからは『シャイニング・ウィンド』の「クレハ」が登場。全てを照らす日輪の巫女の色鮮やかな衣装も特徴的だ。1/7スケールで、PVC塗装済完成品、全高は約250mm。ショップでの価格は7,200円。

「月宮あゆ」の大きな翼も幻想的

「クレハ」なんといっても衣装が素敵。もちろん表情も

コトブキヤからは『夜明け前より瑠璃色な』の「エステル・フリージア」が発売された。上着のケープを取り外すと、一段と細やかな造形が見られる。表情も原作に忠実に仕上がっている作品だ。1/8スケールのPVC塗装済完成品で、ショップでの価格は5,040円。

「エステル・フリージア」。ちょっとキツメの表情が、凛とした彼女らしい

がらっと変わって、いきなり漢モノ。最初は『スーパーロボット大戦OG』の「ビルトビルガー 高機動型」の1/144スケールプラキットだ。発売はコトブキヤ。いつもの厚い装甲を外した本当の姿が、ついに登場。スタッグビートル・クラッシャーの展開及びコールドメタルナイフの装着に加えて、背部のウイング部の展開も忠実に再現されている。ショップでの価格は3,360円。

これも注目の作品。「MAZINGER 1901 EX合金 BOSS BOROT シルバーVer.」が、アートストームより発売開始。そう、あの『マジンガーZ』に出てくる「ボスボロット」だ。頭部でBOSSがハンドルを握り、腹部のジェイル(檻?)風の操縦席にMUCHAとNUKE。ちゃぶ台にお茶を広げて片足ずつを操る、という元祖ヤラレメカ。ノンスケールのダイキャスト/ABS/PVC製、全高は約205mm。ショップでの価格は19,800円。

「ビルトビルガー 高機動型」

「MAZINGER 1901 EX合金 BOSS BOROT シルバーVer.」

そして、海洋堂からは"リボルテックヤマグチシリーズ"より『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の「ストライクバルキリー VF-1S」が発売。10カ所のリボルバージョイントと山口式可動により、機動性を完全再現。ノンスケールのPVC/ABS製、全高約110mm。価格は1,995円。同じく"リボルテックヤマグチシリーズ"より『OVA 真ゲッターロボ』の「真ゲッター1」が発売となった。これまでのゲッターに比べて、それをはるかに凌ぐ12カ所に搭載されたリボルバージョイントと山口式可動により、劇中の派手なアクションを再現可能。ノンスケールのPVC/ABS製、全高130mm。価格は1,995円。

「ストライクバルキリーVF-1S」

「真ゲッター1」

続いては、このレポートではもはやレギュラー化しているかのような『装甲騎兵ボトムズ』から。やまとより「1/12 フィアナ アクションフィギュア(宇宙戦仕様)」と、「1/12 フィアナ アクションフィギュア(ウド編仕様)」が18日に発売された。キリコの発売から2年の歳月が経ち、アクションフィギュア第2弾として、パーフェクト・ソルジャー(PS)のフィアナを立体化。

両タイプとも、同社から発売の「1/12スケール ブルーティッシュドッグ フルアクションモデル」に搭乗可能となっている。ヘルメットパーツはゴーグル装着と非装着の2タイプを付属。パイロットスーツは、宇宙戦仕様がサンサ編以降の薄紫色、ウド編仕様がピンク色の塗装が施されている。両方ともボーナスパーツとして、「1/12 キリコ・キュービィー」(別売)用の新型頭部パーツ、胴部パーツ、ゴーグル非装着ヘルメットパーツを付属。ショップでの価格は各5,040円。

「1/12 フィアナ アクションフィギュア(宇宙戦仕様)」

「1/12 フィアナ アクションフィギュア(ウド編仕様)」

アルターからは『ペルソナ 3』の「アイギス」が発売された。片足を台座に取り付けることで、戦闘での射撃ポーズをリアルに再現可能。1/8スケールの塗装済完成品。ショップでの価格は6,090円。グッドスマイルカンパニーからは、"ねんどろいどシリーズ"の最新作となる『攻殻機動隊S.A.C』の「タチコマ」が発売された。ノンスケールのABS塗装済可動モデル。全長は約130mm。癒し系思考戦車(?)を眺めて、まったりされてみては? ショップでの価格は4,000円。

コトブキヤ ラジオ会館店では「アイギス」が残り1点……取材終了後、私が買いました

「タチコマ」。ねんどろいどシリーズに、メカものが登場

取材を終えて

今週も、かなりの量のアイテム数を紹介できたと思う。実際に取材に行くまでは、『シーマン2』と、劇場版『スパイダーマン 3』がアキバを占拠している思っていたが……。まだまだ未知のアイテムが時知れず発売されている秋葉原。これから、ますます目が離せなくなりそうだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事